2017年1月15日、富山新港キス釣り

2017_01150009_R.jpg
日本列島を襲った最強寒波、北陸地方にも今期最大の積雪がありました。
北西の強風が吹き荒れ外海は波6mの大時化、気温も上がらないようですが北西の風裏になる富山湾ならキス釣れるかもっと行ってきました。
一人じゃ心続かないので最強の折れない心を持つケンさんを強引に連行です。

土曜の段階では雪は全くありませんでしたが、今朝は積雪5㎝ほど。
除雪車でるほどではありません、しかし富山に入った途端に雪が増え始め富山新港には積雪20㎝くらい。
生憎の天候ですが海洋君、小竹さんもご一緒してくれるそうで賑やかになりそうです。
まずは富山新港のマニアック釣り場から釣り開始。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、Z45、PE06号、ウッドガンスリム30号+自作天秤、掛けキス5号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
5色付近に投入しじっくり探ってきます。
4色ラインでいいアタリ(^^)
気温は1度、海水が温かいようで気嵐がみられます。
そのままじっくり探って回収。
18㎝ほどを頭に3連(^^)v
キスの群れはそれほど濃いようではなく数匹釣って新しいポイントを探るスタイル。
4人いるのであちこち探って、煙突6色っとか灯台5色のような感じでポイントを教え合って釣果を増やしていきました。
一人じゃなかなか探れない範囲を素早くサーチできました。
さすがに移動せずに3時間、キスもだんだん薄くなってきたので大きく移動していつもの海王丸パークに。
こっちには富山の投げ人、I上さんがおられヒイラギ凄いわっと(^^;
早速僕らも釣り開始。
超遠投有利の海王丸パーク、海洋君はPE03号にタングステンを装着して遥か沖のキスを狙い撃ち。
2017_01150003_R.jpg
200m近く沖からアタリをくれた20㎝オーバー
2017_01150004_R.jpg
微かなアタリを繊細にとって3連っと絶好調。
ケンさんも極細PEにタングステンで超遠投。
2017_01150012_R.jpg
いいサイズのキスを撃沈しておりました。
小竹さんと僕は港内向きの中近距離を探ってみます。
2017_01150011_R.jpg
5色~4色ラインでいいアタリでて18㎝~20㎝キスのダブル(^^)
2017_01150013_R.jpg
その後も今日の最長寸23㎝(^^)v
小竹さんには良型のナマコ。さらに良型を連発(^^)
2017_01150001_R.jpg
2017_01150014_R.jpg
その後はしっかりキスのポイントを見つけていいサイズをゲットされておられました。
時折吹雪になりますが、完全防寒の装備できているので全く寒くもなく快適に釣りを楽しむことができましたよ。
こんな雪の日ですが釣りが楽しめる富山湾は素晴らしい釣り場ですね。

結果
8:00~12:30 富山新港
14㎝~23㎝キス 21匹
2017_01150015_R.jpg
お付き合いしてくださった皆様どうもありがとうございました。
ケンさん雪道の運転ありがとうございましたm(__)m

帰りは旨い「にんにくラーメン」食ってポッカポカになって帰宅しました。

さ~、次回は寒波が去った後の能登キス狙いに行ってこようかな。

2017年1月11日、能登島キス釣り

2017_01110004_R.jpg
今期最強の寒波が迫る中、能登島にキス狙って行ってきました。
気温は2度、北風ビュービューでの寒中キス釣りでしたが予想以上にアタリ多く楽しい釣りができました(^^)

午前5時過ぎに自宅を出発。
天気予報では西の風が強いようで能登島~穴水付近が風裏になりそうです。
能登島内でもキスが釣れ始めているようですが、今回は越冬キスの名ポイントで竿出すことに。
まぁこのポイント、釣れ具合は潮次第と結構ギャンブル性高い釣り場です。
到着は午前7時前。
夜明け間近の薄暗い中準備開始。
今日のタックルはがま競技29-405、XT遠投、PE08号、ショート発砲25号+自作天秤、掛けキス6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
第1投目は5色付近から探ってきます。
4色ラインでアタリ、水深の深いポイントなのでアタリは重く鈍い。
欲張らずに回収すると18㎝ほどの綺麗な魚体のキスでした(^^)
2017_01110001_R.jpg
その後はアタリ続きません。
潮は全く流れていないようでオモリが流されることもありません。
遠投してみますが小型のキスがポツリポツリ。
2色ラインの根際で18㎝~20㎝のキス、しつこく探る釣りでポツポツっと追加。
大きくポイントを移動してみたりしますが、釣れるのは始めの1投~2投だけ。
キスは薄いようです。
2時間やってもツ抜けできず・・・・
午前10時を過ぎた頃から風が強く吹き始め、これに伴い潮も少し流れるようになってきました。
風が当たるポイントは寒くて厳しいので風裏に移動。
投げ難く回収し難い釣り場ですが気合いで勝負です。
潮が左から右に流れて、ゆっくりオモリを流すように釣ると6色~5色ラインでアタリがでるようになってきて15~20㎝のキスが素針なく釣れるように(^^)
2017_01110007_R.jpg
手前に藻が広がっているので高速浮上高速回収が必要ですが、これされクリアーできればバッチリです。
2017_01110008_R.jpg
6色ラインのキスが元気良いようでたまにダブル、まれに3連と絶好調。
まだまだ釣れそうでしたが、午後1時エサ切れで納竿となりました。

結果
7:00~13:00 能登島近辺
14㎝~21㎝キス 38匹(お持ち帰り分)
2017_01110010_R.jpg
能登サイズではなく小型のキスが多かったです。
深場の落ちた越冬キス、しばらく楽しめそうですね~
週末は魚津勉強会でお会いしましょう♪

2016年12月30日、天橋立キス釣り

2016_12300011_R.jpg
2016年のキス釣りを締めくくるのは京都府宮津の天橋立、少し足を延ばして納竿してきましたよ。

今年はシーズン初期からジギングやタイラバなど船の釣りに夢中になってましたが、しばらく投げ釣りを休んだおかげか投げのキス釣りの魅力も再認識した僕の中でも重要な年になりました。
最後はやっぱ浜のキスで納竿したいなっと選んだのが天橋立(^^)
ケンさん、shinさんがご一緒してくれるそうで片道250㎞の道中も楽しくなりそうです。

早朝4時30分、出発。
雨がぱらつく北陸自動車道を走り舞鶴道経由で天橋立に。
到着は午前8時。
雨が降ってますが、しばらくであがる予報。
いろいろ天橋立の情報を教えていただいた投げ北のひとちゃんもご一緒していただけとっても心強いです。
2016_12300001_R.jpg
観光客の少ない智恩寺を抜け釣り座に向かいます。
2016_12300005_R.jpg
まずは大天橋の付け根、水道の出口から釣り開始。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、Z45、PE06号、ウッドガンスリム30号+自作天秤、掛けキス6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
6色付近に投入して探ってきます。
近くを探っていたケンさんに早速いいアタリが入ったようです。
これが20㎝オーバーを含んだ3連。
2016_12300007_R.jpg
流石、やるね~~♪
遠くを探っていた僕も早速3色まで仕掛けを戻して近くを探ってアタリいただきました。
20㎝オーバーのダブル(^^)v
2016_12300008_R.jpg
おお~~今日はキス祭りじゃ~~
興奮で震える手でエサを付け直し2投目。
この付近でアタリ出るはずっとドキドキしっぱなしでしたが、素針。
あれ?
ケンさんも素針。
あれれ?
すぐにいなくなってしまいました(泣)
それからは広く探ってあちこちでポツポツ。
1時間経過するころには全くアタリなくなります。
そんな中でもマスターひとちゃんはダブルで釣ってくるし、お見事です~。
2016_12300010_R.jpg
shinさんも5色ラインにポイントを見つけたようで20㎝級を連発。
2016_12300009_R.jpg
僕にはアタリのみで針にはかかりません。
時合い待ちかなっと3時間近く待ちましたが、我慢しきれず小天橋に移動。
ケンさん、shinさん、僕と広く分かれて小天橋を探りました。
先端部を探ったケンさんはヒイラギに翻弄されたようですし、中間部を探ったshinさんはアマモに翻弄されたそうです。
僕は石積み2本目手前付近から遠投でキスを探って6色ラインでキスをポツポツ。
2016_12300012_R.jpg
アタリは頻回にありますが、針に乗らない、回収中にアマモに取られるっと苦難の釣り。
この付近で食わせて高速で回収してこの付近はアマモがきついしっといろいろ考えて釣ったキスは感慨深いものです(^^)
2016_12300015_R.jpg
お昼まわってもアタっても乗らないキスに熱くなって延長戦。
午後1時30分まで思いっきり釣って納竿としました。

結果
8:30~13:30 天橋立
13㎝~22㎝キス 13匹
2016_12300016_R.jpg
良型のアタリは痛快でした~
ご一緒していろいろ教えていただいたひとちゃん、ありがとうございましたm(__)m
2016年、良い納竿釣行となりました(^^)
やっぱ天橋立はいいところですね。

帰り道は宮津市のB級グルメ「カレー焼きそば」を食べに。
「カフェレスト絵里奈のカレー焼きそば(ウエット)」


これは平たい皿に乗ったカレーラーメン?
一口食べてみると、確かに焼きそばの感じがします。
スパイシーなカレースープもなかなか、最後に麺を食べたあとにご飯を投入しカレーリゾット風にして、これもなかなか(^^)
40年も前からある伝統的なメニューだそうです。
お土産は「天橋立名物オイルサーディン」
2016_12300017_R.jpg
お値段そこそこですが旨いそうですね。お正月に食べてみよっと(^^)
いろいろと寄り道の多い楽しい納竿釣行でした。
2016_12300018_R.jpg
さすがこの時期のキスは脂ノリノリ、甘味強いキスのお刺身最高。

今年もKISUMANIAをどうもありがとうございました。
来年も更にマニアックなキス釣りにがんばりたいと思います。
それでは皆様、良い年をお迎えください~♪

2016年12月25日、能登島キス釣り

2016_12250004_R.jpg
今年のキスはなかなか手ごわいです・・・・

今日は久しぶりに能登島でキス狙ってきました。
この時期の能登島、結構自信ありました。
ご一緒してくれたのは最強メンバーの能登ブラザーズだし、いい釣りできるでしょ(^^)

午前5時過ぎに出発。
雨の能登里山海道走って能登島入り、まずは北湾側から探ります。
まだキスの活性が高そうな時期なので、ちょっと冒険して久しぶりのポイントに向かいました。
2016_12250002_R.jpg
林の中の小道を歩くこと10分で到着。
早速準備開始。
今日のタックルはがま競技29-405、XT遠投、PE1.5号、ショート発砲23号+自作天秤Ⅱ、掛けキス6号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
4色付近から探って3色ラインでいいアタリ(^^)
2016_12250005_R.jpg
20㎝ほどのキス。
その後も毎回アタリでますが、食いが渋いようで針掛かりせず・・・
ちょっと違和感あるアタリで25㎝ほどの小型マコ(^^)
2016_12250006_R.jpg
しぶとく探って何とか数匹追加します、でも数投でアタリなくなり奥に移動。
磯際のゴロタ場を歩いて10分、木を超え藪をこいで何とか岬の先端に。
2016_12250008_R.jpg
絶景です~♪
でも、底は荒く根掛かり厳しい(><;
更に手前は藻がきつく2色以内は無理・・・・
厳しいポイントながら何とかキスをゲットして、やっぱもっと楽して釣りたいわっと撤退を決意。
車に戻って、この時期の鉄板ポイント巡りを開始。
しかし、どこも釣れません。
何でやろ???
生体反応薄く釣果は全く増えません。

時刻もすでにお昼を過ぎて最後の頼みで能登島をでて対岸に車を走らせました。
2016_12250009_R.jpg
移動先も釣れそうな雰囲気ムンムンでしたがアタリ少なく小型キスを数匹追加して午後2時納竿となりました。

結果
7:30~14:00 能登島
14㎝~21㎝キス 9匹(お持ち帰り分)
2016_12250010_R.jpg
今晩のおかずは「キスのホイル焼き」
2016_12250012_R.jpg
なかなか美味しくできました(^^)

まだまだ納竿しませんよ~
今年最後の投げ釣りは、ちょっと足を延ばして・・・・(^^)v

2016年12月20日、岩瀬浜キス釣り


ホル中?
恥ずかしながら未だ未経験でした・・・

今日は休日出勤の代休でお休み貰えました。
でも、午後から富山市内でちょこっとお仕事・・・・
午前は自由なんで富山市から近い岩瀬浜にキス狙って行ってきましたよ。
あんまり行かない浜なので情報ありませんが、例年遅くまでキスが狙えるそうです。
午前5時に出発、平日の高速は高いので下道走って富山市内に向かいました。
車のナビより、スマホのGoogleナビの方がすごいわ。
田んぼ道メインでスイスイ走って到着は午前7時前、まだ薄暗かったです。
2016_12200002_R.jpg
まずは沖のテトラ内側を探ってみようかな。
今日のタックルはキススペシャルCX+、Z45、PE06号、ウッドガンスリム20号+自作天秤Ⅱ、掛けキス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
沖のテトラまでは推定4色、少し手前に落としてじっくり探ります。
3色~2色ラインに大きく変化あるようでいかにも釣れそう。
2投目に3色ラインで激震。
期待して上がってきたのは手のひらサイズのクロダイ(^^;
3投目も同じポイントで激震。
クロダイかっと雑に抜き上げると良型のキスでした(^^;
2016_12200001_R.jpg
24㎝のナイスバディー。
今日は期待できそうやわっとルンルンで浜を探りますが、それからは全く生体反応なし。
釣れんね。
少し移動してテトラの隙間を遠投してみますが、これもアタリなし。
やっぱテトラ内をチマチマ探ります。
3色ラインで小さなアタリで10㎝ほどのピンが3連。
2016_12200005_R.jpg
針を3号袖に変えてピンを狙います。
2016_12200010_R.jpg
10㎝~13㎝のピンですが、狙って釣っているのでちょっと面白い。
少しずつ東に移動しながら探ります。
やっぱテトラの内側でしか反応せず、それもかなり薄くアタリは続きません。
足でキスを探りながらポツポツっとキスを追加。
浜を散歩に来ていた地元のおじさまからはもう2~3週前ならね~、20㎝クラスがバコバコやったよっと。
いろいろ教えてもらっていたら激震。
これも24㎝のグッドサイズ(^^)v
それからも広く探ってみましたがどこも同じようにピンが薄く広くって感じ。
午前11時30分、急に西風が強くなり雨が酷く降り始めたので納竿としました。

結果
7:00~11:30 岩瀬浜
ピン~24㎝キス 18匹(お持ち帰り分)
2016_12200012_R.jpg
ほとんどがピンでしたが、微かなアタリを集中して取って釣るとなかなか趣深いですね。

お昼はもちろん「ホル中」
岩瀬浜近くの有名麺屋アラキのホルモン中華、略してホル中を頂いてきましたよ。
平日の昼間しか営業していないのでなかなか行けません、店内は凄い人と結構な行列@@

普通盛でも大盛以上だし気を付けてっと言われてましたが、確かに結構なボリューム@@
ホルモンもゴロゴロ入って満腹でした(^^)
週末は、久しぶりに能登でキス狙って行ってこようかなぁ~
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ