4月10日、七尾湾キス釣り

能登有料道路が無料になって能登が気持ち的に近くなりました(^^)
今日も能登でキス狙ってきましたよ。
春キス狙って浅場も探りましたが、まだ少し早いみたいですね。

夜勤明けで仕事終えて職場を出ると、駐車場には平釣倶楽部の研究生バブルさんがおられました。
バブルさんのバブル入れ食い号で能登に向かいます。
戦場はどこにしようか車中で作戦会議。
風向きなども考慮した結果、まずは深場から探って春キスポイントも探ってみましょうってことに。
釣り場に到着は午前10時30分過ぎ、この時期の鉄板Pから釣り開始です。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、XT遠投、PE08号、発泡25号+自作天秤+ジャストキス8号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
向かい風が強いので根掛かりの危険ありますが、遠投有利な時もあるポイントなので仕方なく08号をチョイス。
結構神経使います。
まずは6色ラインに投入。
5色ラインでアタリ。
16cmの小型でしたがファーストヒットにちょっと安心。
続く2投目も5色ラインでアタリ、コイツも小型ながらキス。
深みにはキスがいるようでアタリが続きます。
このポイントはバブルさんにお任せしちょっと奥を探りに行くことに。
こっちのキスは先ほどと明らかに違う乗りの悪さ・・・・
ほぼ毎回アタリはでます、でも針には乗りません。
雨が降って風がビュービューを吹き荒れますが乗りの悪いキスに熱くなって1時間。
結局小型を1匹追加できただけで6失策(><;
初めの場所に戻るとこっちのキスは釣りやすいようでたまにダブルにもなって好調です。
しっかし隣のバブルさん、トラブル連発で大変そう・・・・
午後2時過ぎまでやって、次は春キスのポイントを探りましょうってことで移動です。
移動先はGW頃が活性上がるポイントで、ちょっと早いかなっと思いながら釣査開始。
遠め、近めを探りましたが生体反応なし。
もうひとつ有望ポイントを周りましたが、こっちも生体反応なし。
まだまだ浅場のポイントにはキスはいないようですね。
午後3時30分、納竿といたしました。

結果
11:00~15:30 七尾湾界隈
15cm~21cmキス 17匹
乗りの悪いキスに翻弄された一日でした(^^;
桜満開ですがまだ春のポイント開幕はちょっと先のようですね。
バブルさん長距離運転ありがとうございましたm(__)m
春の能登キス、また狙いに行こうっと。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ