12月23日、湘南梅沢海岸キス釣り

毎年恒例?のクリスマス湘南修行の旅に今年も行ってきました。
今回は縁あって二宮梅沢海岸で開催された「山本杯」にお邪魔させていただきいろいろ釣技を勉強させていただきましたよ(^^)
24時間の弾丸ツアーでしたが疲れを忘れるくらい面白いこと多くって楽しい遠征でした。

土曜の夜、富山の某所に集合し釣り具を満載した列島横断バスに乗り込み最短ルートで湘南に向かいます。
今回の遠征メンバーはトシ兄貴、HPPさん、ま~ちゃん、ケンさん、ワシの5名。
幸い雪は少なく標高1300mの安房トンネル付近でうっすら白くなる程度で無事に山越えし松本に入り、快調に中央道を走り富士の裾野を抜け神奈川入りしたのは午前4時過ぎ。
梅沢海岸の駐車場でしばし仮眠。
午前6時前に山本さん、ナベさんに寝起きを襲われ本日の会費を徴収されますた(^^)
駐車場は大賑わい、masedaさんにもお久しぶりにお会いしてご挨拶できました。
午前6時30分、競技開始。
歴代のSBCチャンピオン、シマノJCチャンピオンも多数参戦、凄い舞台です。
今日の大会は2匹の長寸で争われます、この梅沢海岸が根が厳しいとこおおいようで型狙うなら根周りでしょっと。
初めての場所なので皆さんについて西方向に歩きます。
浜は砂利浜、正面の堤防からしばらく歩いたところで皆さんクーラー置きます、この付近が型狙いには良いそうですが結構根がきついとのこと。
軟弱なワシは更に西に歩き競技エリア端の河口付近で竿出すことにします。
隣はHPPさん、ケンさん。
早速タックルの準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE05号、デルナー33号改、キスファイン5号4本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは力の限りのフルキャスト。
沖からじっくり探ってきます。
5色近くまでは普通にサビけましたが5色ラインで根掛かり多く回収。
アタリもわからず13cmほどのキスがついてました。
幸先良い1匹にラッキー(^^)
右隣のケンさんは6色から根掛かり酷いようですし、手前を探ったHPPさんも苦戦中。
2匹目狙ってあちこち探りますがそれからは全く生体反応なし。
HPPさんにも待望のキス、粘れば釣れるかなっと1時間30分ほど攻め続けましたがさっぱり。
大きく場所移動です。
歩きながら皆さんに釣果をお聞きしますが1~2匹がアベレージ、抜きんでていたのが我らがま~ちゃん、すでに4匹@@
スゲーっす。
いろいろ情報集めましたがやっぱ根のきつい場所での釣りはストレス多く堤防東側の楽チンエリアまで移動して釣り再開。
こっちは4色付近まではフツーにサビけます。
6色ラインの海底が一番変化大きいようでこの付近を集中攻撃。
2時間ぶりに明確なキスのアタリで14cmゲット。
これで検量に出せるのでホッと一安心。
細かい移動を繰り返しもう1匹ゲット(^^)
更に本日一番のアタリでしたが針掛かりしなかったようで素針。
ここで競技終了。
ワシの釣果は13cm~14cmのキス3匹。
皆さんお帰りになってこられ順次検量。
20cmオーバーも登場、18cm前後のグッドサイズを揃えた方が上位に入られておりました。
その後は場所を移動し近くの料理屋さんで忘年会&表彰式。
北陸チームはま~ちゃんが総合6位、ケンさんが7匹で匹数部門トップと健闘されておりましたよ。
豪華抽選会ではお土産をたくさん頂いて道具オタクのワシはニコニコ(^^)
忘年会も日本も制した有名キャスターに囲まれ旨い料理食って最高。
とっても楽しい時間を過ごすことができました。
山本さんをはじめ湘南の皆様、大変お世話になりありがとうございましたm(__)m

さ、これから帰りが大変。
流石にほとんど寝てませんので皆さんもお疲れモード。
ワシも途中でいきなり意識不明に陥り、何とか起き出したら夜でした(^^;
青空の太平洋、しかし山越えて帰ってきたら雪・・・
寒いし・・・・
帰宅できたのは午後11時。
皆様お疲れさまでした。
HPPさん、ケンさん運転ありがとね(^^)

北陸とは違う湘南の釣り、刺激になりました。
まだまだ修行に励みます。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ