11月10日、投げ北秋祭り2012

いよいよ待ちに待った投げ釣り北近畿様主催の「投げ北秋祭り2012」開催です。

11月10日(土)、投げ北秋祭り1日目
天橋立の駐車場で目覚めたのが午前6時過ぎ、まだ薄暗いですが参加者の車が続々と到着です。
ワシは目覚めのコーヒー沸かして静かなモーニングを車の前で(^^)

駐車場のあちこちには早朝ながら賑やかであちこちでトークが炸裂しておりました。
ワシもお久しぶりの皆様にご挨拶に周って朝からしゃべりー全開です。
午前8時前にいつもの東屋に移動しましょうってことでクーラー担いだ数十人の団体で文殊堂境内を行列で通過(^^;
午前8時、投げ北佐織さんのご挨拶で開会式。
競技エリアは大天橋~小天橋一帯、競技時間は12時帰着、釣ったキスの匹数で争われます。
空は青空ですが風向きがやや悪く向かい風。
いつもは小天橋で竿出すのですが、今回は初めての大天橋を広く探ろう作戦を展開予定。
よくわかんないので黒和さんにアドバイス貰ってまずは大天橋の一番手前から釣り開始。
周りには佐織さん、黒和さん、鱚人さん、まびゅさん、ときねぇの姿(^^)
ワイワイできそうっす。
今日のたっくるはがま競技35-405、Z45、PE05号、30号木オモリ+自作天秤、T-1の3号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは手前のピンでも狙おうかなっと3色に投入。
2色に入ったところでいいアタリ(^^)
そのまま追い食い誘ってアタリ連発。
今日は手前も良さそうやわっとニヤリ。
ここでいきなり竿先引き込む激震@@
マゴチか何かに食われた?っと思い回収すると・・・
22cmの良型キスを筆頭に4連(^^)v
隣の黒和さんにもいいアタリでるそうでしばらく粘ってみましたがそれからはアタリなし。
手前は即効で終了かな。
チラリと左遠方を見るとどすこいのケンさんに何やら生き物が6連@@
クーラーに入れているのでキスっぽい。
歩いて見に行くとやはりキスだったようで6連だったとか@@
素針なくキスが釣れるそうでお隣に強引にお邪魔してみますがワシには18cmほどが単発、それっきり。
大天橋を広く歩くつもりで2~3投ごとに探り歩きますがキスのアタリはでるもののアマモにとられて回収率悪し。
針を大型化してみたりキープ力優先にしてみたりと策を講じますがその頃にはすでにアタリも遠くなり素針連発。
潮が止まったのかサビいても毛虫が掛かるほど、更に30m先にはイルカがジャンプ(^^;
う~んどうしよう・・・・
アタリが出るのは6色ラインと5色~4色のアマモ帯に入る際。
6色ラインのキスは渋くなったのでアマモ際のキスを狙いますが場所によりアマモが酷いとこでは回収も難儀です。
ちょっと戻った辺りにアマモが少なく3色付近まで探れるとこを見つけてこの付近を集中的に探りました。
俄然回収率も上がったので釣果もポツポツと追加。
クーラーに座ってネチネチやって競技終了。

検量に向かいます。
集合場所にはすでに皆さん戻っておられ検量の真っ最中。
OBさんのPCを使った集計でアッという間結果発表。
投げ北秋祭り1日目の釣り大会、一等賞は・・・
なんと12匹のワシ(^^)v
景品に前から欲しかった篭定さんの力糸とササメの名物タオルをいただきましたよ。
2位はマスターズサーフ柴田さん。
3位はどすこいケンさん。
4位は横山さん。

数はでませんでしたが結構いいサイズのキスでアタリが最高、景色もやっぱり綺麗だし楽しい釣りができました。

その後はどすこい親方衆と近くで麺修行。
秋祭りの会場である「てんきてんき丹後オートキャンプ場」に移動。
さて祭りの会場設営の開始です。
まずは食材を調理する料理人エリア、こちらは達人が多いのワシの出番なし。
それならばとメインのテントを建てましょうと。
6m x 3mの巨大テント、パーツも多数。
大勢でパーツを組んででかいプラモデル作ってるみたいでとっても楽しいデス(^^)
組み上げて完成、立派じゃなぁ~っと思ったのもつかの間、風が強く補強が必要。
現場監督のadさんがヘルメット着用でテキパキとロープ掛けて杭打ってと流石の手際。
1時間ほどで強風にも負けないテントが建ちました。
隣には小型のドームテント、なかにはホットカーペットにコタツ@@
試しに入ったらあまりの快適さに抜けだせなくなりました(^^;
まだ明るい午後4時過ぎから酒に肉に寿司と贅沢な食いモンが運びだされ旨いを連発。
地鶏の丸焼き、近江牛と神戸牛のコラボ、どすこい名物の豚シロ、土佐のカツオ、静岡名物黒はんぺん、豪華絢爛な海鮮チラシ寿司とテーブルの上には@@
ワシも腹いっぱい食って焼酎をハイペースで飲んだらとってもいい気分(^^)
皆さんも絶好調(^^)
横山さん、田中さんの投げ釣り界の人間国宝のコラボ(^^)
ちょっとコタツルームで温まってくるわっとコタツに入ったら睡魔に襲われて・・・
寝ちゃってました。
夜更けまで賑わいは続いていたそうです。

11月11日(日)投げ北秋祭り2日目
早くに寝てしまったので起きたのは午前5時前。
暗くで寒いので車の中で寝袋にくるまってゴロゴロ。
明るくなったので起き出してみるとすでの朝ごはんの準備中。
やっぱ米とみそ汁、最高の朝ごはんっすね。
今日の予定は後が浜で釣り大会の予定でしたが海は3m以上の大荒れ・・・・
車移動可能で釣り場は自由、競技終了の午前11時30分に指定の集合場所に集まるルールに変更です。
釣ったキスの中で3匹の合計長寸で争われます。
ワシら北陸どすこいはG3さんのとっておきの釣り場である伊根に向かいます。
車を走らせ1時間ほどで到着しますが、こちらも生憎のウネリで釣りできず。
しばらく竿出せそうなところ探してウロウロしますが初めの場所なんで全くわかりません。
放浪はやめてやはり勝手のわかるとこにしませんかっということで宮津湾の隣の栗田湾小田宿野に車を走らせます。
到着は午前9時30分過ぎ。
風も背中からで海の状態も良さそうだし釣果が期待できそうです。
早速仕掛けを投入。
1色ちょっとの近距離でいいアタリでますが針掛かりせず。
2投目もキスっぽいアタリでコイツは18cmほどのキス、ルンルンで水面から抜きあげると痛恨の針外れでテトラの穴にポチャン(><;
まだまだ時間あるしってことで気楽に考えておりましたが・・・
アタリは連発しますがカワハギが沸いているようでカワハギばっかり。
更にはエソ、チャリコと釣れ続けキスは渋い。
皆さんも苦戦中。
競技時間ギリギリまでがんばりましたがリミットの3匹を揃えることができず釣果2匹で終了(><;

集合場所に戻ると皆さん結構いいサイズのキスをたくさん持っておられます。
すぐ近くで釣れたとか・・・・
アハハ・・・・
ここでもOBさんの素早い集計でアッという間の表彰式。
投げ北秋祭り2012総合優勝はマスターズサーフの柴田さんでした。
おめでとうございます。
準優勝は横山さん。
第3位はクマさん。
第4位に佐織さん。
第5位はNjimaさん。
皆さんおめでとうございます。

2日間お世話になった投げ釣り北近畿の皆様、お声掛けてくださった皆様本当にありがとうございました。
綺麗な景色、素晴らしい海、楽しい仲間と最高の時を過ごすことができましたことを感謝いたします。
能登半島のキス釣りも最高ですが丹後半島の釣りも最高ですね。
エギングも楽しそうです(^^)
来年もぜひお邪魔したいなっと思いますのでぜひよろしくお願いいたしますね。

寒くなりましたがキス釣りはこれからも楽しい季節、まだまだ出漁しますよ。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ