8月15日、氷見方面キス釣り

ワシのお盆休みは今日だけ、無理言って皆さんにお付き合いいただいて富山湾氷見方面にキス狙って行ってきました。
深夜未明からの豪雨で心配でしたがこちらは雨の影響があまりなかったようです、昼ごろには太陽カンカン照りの灼熱地獄、暑かった~~。

早朝3時、ケンさんに乗せていただき出発。
途中でshimaさん、どすこい大物部長り~師匠と合流し向かった先は・・・・
ラーメン屋(^^;
つけ麺「醤油味」脂が濃厚で早朝からは厳しいお味(^^;
早朝ラーメンでどすこい(^^)
その後富山高岡を目指します。
まず向かったのが伏木界隈。
例年夏に良い釣果が聞こえてきますが今年はまだ情報なし。
何とかなるでしょっと4人で釣り座に向かいました。
ワシはちょっと離れて釣り座を構えます。
今日のタックルはプロサーフSF405CX、フリーゲン、PE08号、木オモリ23号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
5色に投入してじっくりサビき開始。
4色入ってすぐにいいアタリ。
その後すぐに竿先引き込む激震。
こりゃええ型のキスかもっと期待ルンルンで回収に入りますが、巻き始めてすぐに根掛かり@@
近くにブイが浮いているので網かロープか・・・
綱引きしていると針が落ちたようで4本針飛ばさせて何とか回収。
キスは20cmほどが1匹。
離れたところの皆さんも根掛かりに苦しんでおられるようでした。
2投目は更に沖に投げて高速回収、オモリを浮かせて根掛かりをかわす作戦で。
6色でアタリ連発。
即効で高速回収。
無事に取り込みできて16cm~18cm3連。
調子に乗ってもう一回。
今回はもう少し粘って探っていいアタリ(^^)
高速回収じゃ~っと思いましたが、そうは旨くいかないもんで・・・・
3色で高切れ(><;
替えスプールに変えて軟弱にも3色以内をネチネチ探り、15cm前後がよく釣れます。
でもさすがに2時間ほどでアタリは遠のき移動しましょうかってことに。

4人で協議の結果氷見方面の漁港をランガンして新規開拓しましょっと。
車に戻って能登半島を北上します。
15分走ってり~師匠のキスセンサーが反応。
一見素通りしそうなポイントですが底は砂地のようですし探ってみましょうと。
石積み堤防の根元から探ってみます。
3色ちょっとに投げてじっくり探って1色でいいアタリ。
20cmほどのキスゲット。
り~師匠も良型キスゲット。
shimaさんも遠めでアタリ出たようでいいサイズを連発されておりました。
1時間ちょっと探って様子が分かったところで次に向かいます。

次はややシモリがきつい小さな漁港。
師匠とshimaさんはガチガチのシモリ場を探っておられるようですしワシは堤防先端まで行って釣り開始。
藻が絡らんで釣りにくいですがキスはいました。
20cm頭にポツポツ釣れました。
ケンさんは港内のチョイ投げでキスのサイトフィッシングじゃ~~っと@@
キスを見ながら釣りあげておられましたよ。
ここも30分ほどで移動することに。

次はワシのお気に入り大境。
無料休憩所付き(^^)
キス釣りに来たのは初めてなんでどこ投げていいのかわかりませんので4人広がって釣り開始。
見た目よりシモリが厳しいようでなかなか釣りが成り立ちません。
そんな中shimaさんがキスのポイント発見。
20オーバー連発。
ワシもお邪魔して20cm。
り~師匠もタイトに狙って連発。
ケンさんにも良型キス、さすがやね。
この頃から太陽が雲からでて暑いこと暑いこと・・・・
さすがに集中力なくなって午前11時納竿としました。

結果
5:30~11:00 氷見付近
15cm~21.5cmキス 36匹(お持ち帰り分)
そろそろお昼なんでランチももちろんラーメン屋(^^)
訳あってお店の名前は出せませんが秘境にある麺屋、雰囲気抜群。濃厚な付けダレと自家製極太麺で旨かった~~
そろそろ帰りましょっと帰路につきますが、ケンさんのもう一軒いきましょ~や@@
マジっすか@@
強引に連れて行かれたのは高岡市内の麺屋。
元気な女将が迎えてくれました。
ここでは本日3杯目となるつけ麺を・・・・
「つけ麺 九州とんこつ」
とんこつスープのつけ麺は初めてでしたがなかなかマイルドでクリーミーなつけダレが良い感じでしたよ。
4軒目はどこにしましょうかっと本気で考えているケンさんを必死でなだめて何とかウチに帰していただけました(^^;

ご一緒していただいたり~師匠、shimaさん、ケンさんどうもお疲れさまでした。
キスはポツポツでしたが麺修行は最高でしたね(^^)
またよろしくです。
ではまた(^^)/

プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ