7月15日、フィッシャーズ スーパーカップ投 石川県大会

石川の巨大釣具屋「フィッシャーズ」さんの大会が白尾海岸で開催されました。
賞品がとっても豪華、よ~しがんばるでぇ~
前日の大磯の鬱憤を晴らすのじゃ。

大会当日、朝、目覚まし鳴って気持ち良く目覚め。
コーヒーでも飲んですっきりして出かけようと熱いコーヒー入れて外を見ると・・・・
ん??
なんだか明るいなぁ~~
この季節は午前3時30分でこんなに明るいんだ・・・
・・・・・
・・・・
着替えてタックル積んでもう一回時計見ると・・・・
午前4時50分@@@
1時間間違えました@@@@
受付は午前5時から午前5時30分まで、自宅から会場まではフツーに走って約1時間。
絶対間に合いません。
ヤベ~~
どうしようもないのでとりあえずケンさんにTEL、車を飛ばしました。
高速使って到着は午前5時29分、ギリギリセーフ。
あれこれしているうちに開会式。
バタバタです(^^;

今日の白尾海岸、ザブザブです。
昨日よりは幾分マシになったようです。
昨日のささめよりずっとずっと魚が釣れそうです。
競技時間は午前6時30分~午前10時30分、エリアは白尾海岸一帯。
釣ったキスの総重量で争われます。
今期初めての白尾海岸なんで良くわかりませんがとりあえずた~☆さんとハニさんを見つけて隣にいれていただきます。
タックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、トップガン遊動30号、シロギスファイン5号6本針仕掛け、エサはチロリとイシゴカイで挑戦です。
まずは力の限り遠投。
7色ラインから探ってきますがノーシグナル。
潮の流れが速いようで左にかなり流されます。
人も多いのでオマツリも必死。
2投ほど遠めを探ってみますがアタリなし。
3色以内を探ってみますがこちらも生体反応薄々です(><;
ハニさんは3色ほどでキスをゲットされておりました。
ワシは30分ほどで移動。
移動先は白尾の人気ポイント。
こちらにはフィッシャーズのG10さん、お隣にお邪魔です。
遠くを攻めているのはA倉さん、マサさんの遠投組。
ワシは手前の払い出しを丁寧に攻めて見るといいアタリ入ります。
しかし針には乗らなかったようで素針。
こんな時のために近距離専用セッティングに変更。
2色でアタリでて15cm~16cmほどを単発、ダブル、ダブルと順調に追加。
流石に近距離の魚は薄いようでもうアタリでません。
さてどうしようかっと悩みますが隣のN沢さんが遠投で好調そう、ワシもオモリをタングステンに替えて針数落としてフルキャスト~~
6色ラインでアタリはわかりませんがポツポツとピンギスを追加。
もっと投げれば魚いるかなっとPEを0.2号に変更。
力の限り投げました。
アタリがさっぱりとれないのでどこで釣れたかを想定するのが難しいのですが残り1時間でパターンが見えたようで最後は素針なくキスを追加。
午前10時30分競技終了。

13匹~15匹ほどの釣果、皆さん結構魚を釣られているそうなんで検量結果を真面目に聞かなかったのでよくわかりません(^^;

1時間の待ち時間の後にいよいよ表彰式。
優勝は新潟の名手広瀬さん、エリアを広く探ってポイントを探したそうで400g弱の素晴らしい釣果でした。
準優勝は手取投友会会長の西田さん、第3位は岩釣会の雄、和田さん、皆さん300g超えだとかですごいや。

出発時に雨が降っていたのでカメラ&携帯忘れて画像なしです、すいませんm(__)m
今週末は塩屋海岸でサンラインカップ。
塩屋は楽しい浜なんで楽しみだなぁ~(^^)
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ