7月14日、2012アスリートカップ 投げキスEAST大会

ささめ針さん主催のアスリートカップに参戦してきました。
数年前に一度WEST大会の葛野浜に行ったことがあるので今回はEAST大会の大磯に参戦することにしました。
翌日はダイワのAブロック大会、2連戦の予定でしたがDAIWAさんの勝手な都合により延期・・・・
日帰りで大磯に強行軍です。
ご一緒していただくのは今期絶好調のどすこいケンさん。
7月の大磯、超遠投が勝利への必須条件。
地元の浜で投げ練励みました。
大磯の海でワシのヘッポコ遠投が通用するかどうかを試すため今回は遠投のみにこだわっていくつもりです。
し・か・し・・・・
当日の大磯は大プッチン大会・・・・プッチンカーニバルじゃ~~(><;

前日の仕事を定時に終わらせ一度帰宅。
タックル準備を済ませケンさんと合流。
午後7時過ぎワシの車でいざ出発。
北陸道、福井あたりから雨。
新東名に入る頃には経験したことないくらいの豪雨、前がさっぱり見えません。
安全運転で走って何とか神奈川入り。
途中のSAで体力尽きて朝まで一休みしましょうってことに。
1時間ほど仮眠。
結構すっきりしたので午前3時前にSAを出発し大磯に向かいました。
石川では太いチロリしかなかったので現地のエサ屋でチロリを調達。
しっかしこの時点で南西の強風・・・
午前4時、大磯港の駐車場に到着。
道具を準備中に土砂降り、しかも雷ゴロゴロ。
こんなんで大会やるの??
受付は午前4時30分、タックル持ってカッパ着て土砂降り&強風の中受付に。
海はそれほど荒れてませんし釣りは成立しそう、後は雷だけが心配です。
こんな悪天候、ワシも釣り人生のなかでも初体験かも。
ドタキャン多いかなっと思いましたが皆さん続々と集まってこられます。
大会スタッフさんからは後1時間もすれば雨もあがる予報なんで開始時刻を遅らせて開催との連絡。
それまで西湘バイパス下で雨宿り。
午前6時を過ぎた頃から雨も上がって風は強いものの空は明るく釣りは成立しそうな状況に。
いよいよ大会スタートです。
しっかし近くの河川の増水で濁り水が注入、コーヒー牛乳のようです(^^;

開会式&競技説明。
競技時間、エリアを確認しスタート。
ワシは81番スタートですが、どこがいいのかわかりませんのでとりあえず浜を歩きながら海を観察。
テクテク歩きます。
10分ほど歩いたところで急に漂流ゴミが増え始め段々酷くなってきます。
西に向かうほど手前1色は流木、ゴミのパラダイス、しかも海はミルクコーヒー色・・・
釣りにならん。
東に戻りますが人が多すぎて竿出すとこありません(><;
ウロウロしているうちに競技スタート時間過ぎました。
ダメ元でちょっとゴミの少ないところを探して準備開始。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE04号、青タン30号、アスリートキス6号4本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
ゴミが酷くPEラインを太くしたいのですが遠投だけのつもりだったので手元にあるのは02、03、04のみ。
しかもオモリは鉛ひとつで後は全部タングステンで武装(^^;
何とかなるかなっと様子見のつもりで第1投は6色チョイまで投げてみます。
竿先を高くあげればゴミがからまないので何とかなりそう。
2色分ほど探ったところで回収。
しっかし回収中に道糸についたゴミがトップガイドにつまり取り除いている間にゴミ溜まりに突っ込んだPEラインが流木を掛けたようでアッという間にプッチン・・・
きゃ~~タングステンが・・・・
周りを見渡すと皆さんの道糸がヒラヒラと風になびいておりました。
こちらに移動してくる方が多数、状況お聞きするとほぼ全員がプッチンを体験、ゴミの少ないところを探しておられるとのこと。
ケンさんもすでに2本プッチン、HPPさんもすでにタングステン2本を放出したそうで・・・
ワシも1投目にして戦意喪失。
状況の好転を願って30分ほど様子をうかがうことに。
しっかしこの海からキスを釣りあげる方がポツポツと@@
チョリソーさんもワシの目に前でキスをゲット。
こうなったら投げるしかないでしょ~
手持ちで一番太い?04に力糸を結びおりゃ~~っと。
じっくり探ってきますが途中でお隣さんとオマツリ。
解いている間に道糸にゴミが絡んで回収不能でまたもプッチン(><;
しかしすぐにお隣さんがワシの仕掛けを回収。
これはワシにキスを釣れということかと回収した力糸を結び直し釣り再開。
すでに1時間30分。
まだ2投、回収ゼロ(><;
よ~く海を見るとゴミの少ないところもありますので回収はゴミのないタイミングで回収することでオモリの帰還率アップ(^^;
1時間ほどがんばりましたが生体反応なし。
沖に流れるデカイ流木にひっかかりまたもPE高切れ。
やっとれん・・・
ここで蛍会のヒゲジーさんがこられ2匹釣りましたよっと@@
ううううっスゴイ@@@@@
ワシも折れた心に鞭打って再度力糸を結んで投げました。
じっくり探って激震。
こりゃ~スゲーアタリ。
回収中も頭振ってゴンゴン。
キスなら20cm級、でもキスじゃない率90%・・・・
やっぱ違ってシマイサキ18cm。
残り15分でまたもプッチンで完全に心折れてワシのアスリートカップは終了。
帰りはオモリを放出して軽くなったクーラーを持って帰還(><;

検量所に向かいますが検量待ちはゼロ。
やはりどこも厳しかったようでキスが釣れたのは12~13人だったとか。
2012ささめアスリートカップEASTを制したのは21cmのグッドサイズを釣りあげたmasedaさん。
おめでとうございます。
準優勝は蛍会のヒゲジーさん、さすがっす。
どすこいケンさんもキスを釣りあげておられましたが重量が足りなかったようで残念。
大会結果は以下の通りです。

帰り道6時間は長かったなぁ~
片道550km、往復1100km、24時間弾丸ツアーは無事終了。
お付き合いしていただいたケンさんどうもお疲れさまでした。
今度は冬の湘南で修行しましょ。
明日は地元の本間釣り具さんのフィッシャーズスーパーカップ投に参戦。
早起きしなきゃ。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ