6月25日、上木海岸キス釣り

夜勤明けで釣り行ってきました。
夕方また仕事に戻らなければならない過密スケジュール。
釣りしてる時間はちょっとしかないなぁ~っと思ってましたが、本日は3時間で充分。
何故って?
クーラー満タンでしたので(^^)v

朝、仕事を終えてから出漁。
昨日良型出たよっという上木海岸に向かいました。
この上木海岸、恐らく石川県南部でもっとも尺キスに近い浜、数もサイズもケタ違い。
しかし・・・・
超アクセス不便。
塩屋、片野の真ん中ですがどちらから歩いても30分近くかかると思います。
それでも休みの日なんかは結構な人でにぎわっているそうですね。
ワシもなかなか足が向きませんでしたが、今日は何かに導かれるかのように上木海岸を目指しました。
空は快晴、でもちょっと北寄りの風が強く波がざわざわしております。
これくらいが良型日和(^^)
到着は午前10時、先客2名。
まずはワンドの深みから探っていきます。
今日のタックルはキススペシャルCX+、XT遠投改、PE05号、自作発泡オモリ25号+自作天秤、キススペ6号8本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
昨日の状況はM~先生から伺っておりましたので2色以内の近距離攻撃。
1色でガツ~~ンっと激震。
23cmゲット。
2投目は0.5色でグイ~~んっと竿先ひったくるアタリで26cmのどすこいゲット(^^)
しかし3投目からは15cm前後の小型がポロポロ。
う~んあの2匹で終了か・・・
1時間ほど足早に探ってみました。
ワンドの深みにはピン、M~先生からアドバイスもらっていた白泡のなかにオモリをぶち込むと激震。
23cm。
ここがビンゴ。
白泡が巻くサラシの中に良型が潜んでいるらしく20cmオーバーがバコバコ(^^)
23cm~21cmの4連。
たまに25cm。
脳ミソ溶けてきたようで針掛かりの良い18cm級は放流。
結構ポイントがシビアなようですがぴったり決まると間違いなく20cmオーバー。
わずか3時間でワシの8リットルは満タンで強制終了となりました。

結果
10:00~13:00 上木海岸
16cm~26cmキス 58匹(お持ち帰り分)

なんと10匹で㌔UP検量は987g@@
自己新更新。

とっても楽しい一日でした。
では今から仕事に行ってきます(^^;
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ