5月5日、穴水湾キス釣り

GW4日目。
やっとで晴れました。
久しぶりに太陽の下でのんびりキスが釣りたいなっと向かったのは能登穴水湾。
外海側より一か月ほど早くシーズンインするので丁度GWあたりがのっこみの始めくらいになるはずです。
ちょっと前に能登を訪れた越冬隊隊長は良型含んで楽しい釣りができたそうなんで今日の釣りにはメッチャ期待しておりました。
でも・・・・・思ったとおりにはいかんもんです・・・・・反省。

午前5時、集合場所に集まったのは加賀の名手ま~ちゃん、どすこいの巨砲ケンさん、ワシの3名。
ケンさんの車で能登穴水に向かいます。
まずは穴水湾の北端、鹿波漁港。
ここはアクセス楽ですしこの時期なら鉄板P。
到着は午前7時頃。すでにshimaさん、ハニさんが竿出されておりました。
ハニさんのお話ですと3.5色付近のキスが濃いらしく数釣れますよっと。
早速タックルの準備開始。
今日はキススペシャルCX+、XT遠投改、PE1.5号、海草改20号+自作天秤、ファーストキス6号4本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
天気は良いですが生憎の南西の強風・・・・
まずは5色付近から探ってきます。
4色~3色になるところで小さなアタリが連発。
アタリの数だけキスはついてきませんが15~18cmがポツポツ。
数は出そうですが、サイズが小さい・・・・
こんな中でもハニさん、ケンさんに25cm級@@
すごいや(^^)
ワシはこれからのポイントに期待してポツポツと小型キスを釣ってウォームアップ完了です。

次に向かったのは浅場のポイント。
ここの春キスはグッドサイズですが乗りの悪いキスで難易度高い釣り場です。
4色~3色でアタリ出てキスが釣れてきますが、ここも良型でません。
1時間ほどでキスが散ってしまったようでパッタリとアタリがとまりました。
その後潮通しの良い岬の先端ポイントに移動して試してみましたが釣れたのはオコゼ(^^;
このポイントと相性抜群のケンさんには良型キス。
う~んお見事。
昼近くになると南西の風が更に強くなり、風裏を探してウロウロ・・・
何とか見つけたポイントもキスはさっぱりアタりません。

一旦ランチで仕切り直しです。

午後からは能登島に戦場を移しましたがこれまた渋い。
3色のきついカケアガリをネチネチやって小型を数匹追加、まだちょっと時期が早いのかな。
最後のポイントってことで能登島を脱出し春の定番ポイントで竿出します。
ここは3色にキスがいたようで素針なくキスが釣れてきます。
先ほどまで不調気味だったま~ちゃんが炸裂。
狭いポイントを丁寧に攻めて素針なくキスを釣りあげてきます、しかもワシより1.25倍ほどデカイサイズばっかりだし・・・
手前の根際を集中攻撃してたそうです。
午後3時、納竿といたしました。

結果
7:00~15:00 穴水~能登島界隈
ピン~20cmキス 22匹(お持ち帰り分)
今日の竿頭はケンさん、良型キスでクーラー埋まってましたよ(^^)
ご一緒していただいた皆さんどうもありがとうございました。
能登キスはまだちょっと早い様子でしたがこれからもっともっと期待できそうで楽しみですね。
明日は楽しかったGWの最終日、またもや天候悪で雨マークですが気合いで出漁予定です。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ