4月22日、FISHERS投げ竿試投会

今日は石川県の巨大釣具屋「FISHERS」さん主催の投げ竿試投会が内灘海岸で開催されました。
ここ数年試投会には参加したことなかったのでルンルン気分で会場に。
午前9時に到着したときにはすでに大賑わい(^^)
駐車場もいっぱいです。
投げ釣りって人気あるんだなぁ~
本部テント受付、豪華記念品をいただいてこれだけでも来て良かったなっと。
人気はやはりダイワの新竿「スカイキャスター」、シマノの「スピンパワー」のようで順番待ちです。

初めはシマノさんのブースに。
まずはタイミング良く戻ってきたスピンパワー385BXをお借りして浜におります。
フリーゲン、PE06号、足折ったデルナー30号を装着しておりゃ~っとフルキャスト~~。
たった20cm、いつもの竿より短いだけなのに噂通りの振り抜きの早さ、自分のスイングが早くなったような気がします。
気になる飛距離も充分でているようです。
2~3度BXを投げて、隣にいたごっちくんのスピンパワー385AXを借りておりゃ~~っと。
かなり雰囲気変わりました。
ごっちくんはAXを絶賛、ワシはちょっと厳しいかな。

次はがまかつさんに。
ずらっと並んだ竿からワシが選んだのはがまの新作「QUICKSURF20-385」
18号の海草天秤借りて浜におります。
素振りした感じは、正直ベナベナで投げ竿というか短い磯竿みたいやの~
しっかし振ってみるとさすがにしっかり投げ竿でした。
5色くらいは楽にでますので能登の小場所のキスを狙って釣るにはいい竿かもしれませんね。
個人的にはもうちょっと短くてもいいかなぁ。

ダイワさんの前で大野テスターさんにいろいろお聞きしていると新スカイキャスター33-405が戻ってみたのでお借りして浜に。
振った感じではこれが予想以上に良かったです(^^)
自分の思ったように投げれました、ような気がしました。
ケンさんに動画を撮影していただきましたが、ワシの遅めのスイングスピードの投げ方に丁度いいのかな。

その後はプロキャスター27-385、27号ながら投げごたえ十分。
スカイキャスター35-405を振る頃には体力の限界でした(^^;

大野テスターのダイワタックルのプレゼンをお聞きした後にシマノテスター日置さん、草野さんによる実投講習会開幕。
雨が降り出してきましたが浜には大勢の方でお二人の豪快なキャスティング目の前で披露していただき、投げのコツを丁寧に解説していただき、なるほどっと思うことも多くていろいろ勉強させていただきました(^^)

いろんな投げ竿を振らせていただきました。
なかなかこれだけの投げ竿を振り比べることはできないのでとても勉強になった一日でした。
帰ってきて自分の動画を何度か見てかなり恥ずかしいですがいろいろ気づいたことありました。
次回からも投げ練がんばろうっと(^^)v

ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ