3月20日、能登島キス釣り

「難」、今日の釣りを漢字一文字だとこんな感じです。

3月も中旬、冬と春の間で一年で一番キスの釣れない時期です。
毎年どこで竿出そうか悩みますね。
それなりに条件整った釣り場でも釣れるか釣れないかは結局竿だしてみないとわかんないので、今日は能登島の新規ポイントを探ることにしてみました。

早朝4時過ぎに自宅を出発しshimaさんと合流。
能登島に到着は午前6時過ぎ、生憎の雪・・・・
気温1℃、3月なのに寒い・・・・
早速防寒着+ウェーダーの正装で能登島の磯場に降り立ちました。
今回のポイントは数年前にカレイを狙いにきて2月後半にキスが外道で釣れたとの情報あるだけで全く未知のポイントです。
歩きにくい磯場を歩いて10分、あっけなくポイントに到着。
幸い風裏になっているようで吹雪の中ですが何とか竿出せそうです。
今日のタックルはキススペシャルCX+、BULL'S EYE XT遠投、PE1.5号、20号海草改造+自作天秤、ファーストキス5号3本針仕掛け、エサは青虫&イシゴカイで挑戦です。
頭上に木が茂っていて投げにくいですが、ウェーダーで膝上まで海に浸かって4色に投入。
じっくりじっくり探ってきます。
底は概ね砂地のようで根掛かりは大丈夫そうです。
2色以内は結構カケアガリがきついようで1色は引けません。
早速隣で竿出していたshimaさんにアタリが出たようですが手前に大きく張り出している藻の中でキスがバレてしまったようで残念。
その後も3色付近で何やらアタリがでるようですが針に乗らず苦戦中。
しっかし能登の達人は上手にアジャストして小型ながらダブルをゲット(^^)
さっすがです。
ワシもヤル気満々でネチネチ探りますが全く生体反応なし・・・
少しずつ移動しながら探りますが全くアタリません。
2時間経過しても状況変わらず、天候は回復し晴れ間も見えて寒椿も咲いて綺麗だなぁ~っと現実逃避中(><;
3時間近く磯場を放浪してやっとでアタリ。
しかしフグやったようでハリス切られておしまい。
う~釣れん。
その後やっとでキスらしきアタリ、でもとっても微妙です。
これが15cmほどの小型でしたが今日の初キス(^^)v
BOZ逃れ大変でした。
その後同じポイントでもう一匹追加、でもそれっきり・・・・
釣れませんね、この時期のこのポイントは厳しいようです。

気を取り直して敗者復活戦に向かったのはこの時期の鉄板P。
数は出ないでしょうがキスの顔は見れるかなっと。
3色ラインでアタリでます。
プルっと小さなアタリ。
でも乗りません・・・・
4連続アタリますがキスが釣れません(><;
shimaさんはお上手にまたもダブル@@
おお、流石っす、師匠。
あれこれしているうちに雨が激しくなって身も心もボロボロ・・・
残りのエサを使ってしまおうっと敗戦処理、大きめのイシゴカイ付けて投げてサビきと同時にアタリ@@
20cmキスゲット。
おおっ(^^)
群れが周ってきたのかそれから1時間は確変突入ぅ~~(^^)
素針なくキスが釣れます。
24cmゲット、雨ひどいのでカメラ使えませんでしたm(__)m
午後2時前でパッタリとアタリ止まりました。
時合い終了かな。
昼飯食わずにがんばっていたのでワシらの体力もすでに限界、納竿といたしました。

結果
能登島
6:30~14:00
15cm~24cmキス 13匹
この時期のキス狙いはやっぱり難しいっすね。
能登キスはしばらくお休み、次回はメバル戦の予定です。
よ~し尺メバリスト目指すのじゃ~~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ