11月3日、大川浜キス釣り

中二日でまたもや大川浜に行ってしまいました。
片道150kmほどあるんですけどね(^^;

落ちギスの美味しい季節ながら地元の海は沈黙・・・・・
こうなったら奥能登に出陣じゃ~~

早朝3時30分、自宅を出発。
G3さん邸で入れ食い号に乗せていただき能登半島を北上です。
しっかし富来付近から雨、結構降ってます(><;
今日もカッパかぁ~~
大川浜を目指すつもりでしたが道中に落ちギスの名所がたくさんあるので誘惑に負けてあちこちの漁港でちょっと竿出してみました。
でも・・・・・
さっぱり釣れません。
アタリもなし。
海は良さそうなんですけどね。
やっぱり大川浜じゃっとそれからは寄り道なしで(^^)

到着は午前7時30分過ぎ。
波はベタナギ、風もやや向かい風ながら問題ないくらいの絶好のコンディション。
欲を言えばもうちょっとくらい波があったほうが活性高いかな。
まず車を止めた前から釣り開始です。
今日のタックルはプロスカイヤーDHZ27-405、Z45、PE08号、デルナー27号改造、キススペ7号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
第1投目は5色付近に投入。
4色入るところでアタリ(^^)
そのままブルブル連発、連発、連発、ドキューン(^^)v
初っ端から22cm含む5連。
次は16cm前後の小型サイズ4連。
相変わらず魚影が濃いようです。
G3さんにはなぜか・・・・・
このサイズ(^^)
その後波口にポイントを見つけたG3さんは20cm超え級を連発。
ワテはやや沖を狙って小型の連掛け。
二人であちこち探ります。
今日の大川浜、5色~4色に小型の濃い群れ、3色ラインに時折20cm超え級、波口のピンポイントに18cm~20cmのキスがいるようで好みのスタイルで楽しめそうでした。
ワテの本日最長寸23cm。
2時間ほど釣りましたがすでにクーラー満タンで針掛かりの良いキスはリリース状態。
納竿にはちょっと早く時刻はまだ午前10時前。
ちょっと移動して竿出してみることにします。
ここはシモリがあちこちにあるエリア。
ここがビンゴ。
近くにもいますがいいサイズは5色付近。
群れも小さくかたまっているようで方向ずれると全くアタリません。
さすがのG3さんは的確に群れをとらえて20cm級の4連。
ワテにはもうちょっと小さい16cm~18cm級の5連、活性高いようでキスバナナ(^^;
1時間ほどで雨が激しく降って来て一旦撤収しました。

輪島市内まで戻って麺屋で一休み。
その後、以前から気になっていたマリンタウン付近で竿出してみることに。
先客さんのお話では1匹だけですが良型とのこと。
沖にブイがたくさん浮いていてちょっと怖かったのでPE1.5号にチェンジ。
4色付近から探ります。
軽く引っかかりはあるもの底は概ね平ら、ワテにはさっぱり当たりませんがG3さんには2.5色でアタリが出るようで24.5cm含む数匹を連発。
ワテは6色付近まで投げて18cmほどをポツポツ。
1時間ほどやってお互い数匹ずつ釣ったところで午後1時30分、納竿をしました。

結果
6:30~13:30 能登(輪島付近)
15cm~23cm 57匹(お持ち帰り分) 20cm超えは約2割。
前回よりも型の良いキスに遊んでもらえました(^^)v
やっぱり奥能登は魚影が濃いですね。

浜キスシーズンももうすぐ終焉かな、それまでがんばります。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ