10月2日、第3回富山CUP

今日は富山県島尾海岸で第3回富山CUPが開催されました。
天候は晴れ、風もないのですが生憎のうねりが入っており厳しい状況でしたがさすがの皆さんは悪条件にもめげずにキスをバコバコと釣っておられましたよ。

早朝4時過ぎに自宅を出発。
近所でケンさん、shou1さんと合流しどすこいオフィシャルカーで島尾に向かいます。
ガラガラの北陸道~能越道を走り氷見ICから島尾入り。
駐車場はすでに大賑わいでした。
今年で3回目の富山CUP、年々参加者は増えているようで今年は現G杯チャンプを初め日本海側の強者が勢ぞろいで恐ろしいメンツが受付されておりました。
参加者は約50名ほどだったかな。

午前6時15分、開会式です。
A倉さんより競技説明、競技エリアは右の川から左は沖テトラ前の流れ込みまでの約1.5km、競技時間は午前6時30分から午前10時まで、釣ったキスの匹数で争われます。
昨日の釣況はそこそろ数は釣れたそうですが今日は朝から大きなうねりが入っていて3色以内は濁りの厳しい状況。
ワテはテクテク歩いて先週の釣りで調子良かったエリア右に向かいます。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE08号、山本木オモリ30号、キススペ4号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
午前6時30分、競技開始。
第1投目は5色ちょっとに投げて4色~3色をじっくり探ってきますがアタリなしで最後は左隣さんとオマツリ・・・
2投目はゴミゴミ・・・・
3投目は右隣さんとオマツリ・・・・
う~ん釣れん。
その後5色でピンを1匹。
周囲もポツリポツリと釣れているくらいです。
遠投で攻めている上越のH間さんが好調のようでワテも近くをあきらめ沖のキスを狙うことにチェンジ。
でも周囲にはゴミも多くPEを細くする勇気もなくオモリも鉛のままと中途半端な遠投(^^;
まぁ釣れません。
そんな中競技エリア右端に釣り座を構えたトシさん、G3さんが絶好調との噂、すでに20匹近く持ってるんじゃないっと@@
皆さん段々と右に移動していきワテの周囲は誰もいなくなりました・・・・
ワテも行こうか行くまいか悩みましたが先日の釣りではキスの群れは小さく数投で散ってしまったので今から行っても散々叩いた後なんで釣れんだろっと。
かわりにこのガラガラな場所でキスを独り占めじゃっと浅はかな考え。
まぁ欲深いワテには思い通りになるはずもなく漂流ゴミとの戦い、更には沖にはサバフグの群れが来たようでアタリもなく仕掛けがスパスパなくなります(><;
ちょっと左に移動です。
移動先にはケンさん、ホーマーさんのお姿。
ケンさんは得意の遠投でキスを釣っているそうなんでお隣で竿出しましたが1匹追加しただけでさっぱり。
更に左に移動しA倉さんのお隣でも投げましたが全然さっぱり、この頃には無意味な移動を繰り返す放浪の釣り人となっておりますた(><;
更に左に移動し投梁さんのお隣にお邪魔。
競技時間は後30分、まだ5匹しか釣ってません。
こうなったら気持ち良く沈没しようとPEを03号に、オモリをタングステンに替え針数落として4本に。
残る力を振り絞ってのフルキャスト~~
沖でいいアタリでました(^^)
18cmとピンのダブル。
おおっ、釣れるじゃん。
次もかなり沖でいいアタリ。
コイツも16cmほどのダブル。
残り10分。
最後の一投、いいアタリでて18cmゲット。
う~んこれからって時に無念の競技終了。

思い足取りで検量に向かいました。
あまり条件の良くない海況でしたが検量には多くのキスが持ち込まれ中には27cmのビッグサイズも@@
そんなこんなで検量終了でいよいよ表彰式。

第3回富山カップを制したには釣果40匹超え断トツのトシさんでした。
う~ん凄い、おめでとうございます。
準優勝はマサさん、30匹超え。
怒涛の追いあげだったそうです、デカイキスもお見事です。
皆さん凄いわ。

その後は景品持ち寄りで開催された抽選会。
ワテは3枚目となるD社のTシャツをゲットしました(^^;

久しぶりの釣り大会、やっぱり楽しいですね。
でも島尾は難しいです、ポイント選びもわかりませんしどの距離がいいのかもさっぱりわからんので・・・
また修行に励みます。
お世話になった富山CUP運営の方々どうもお疲れさまでした。
スムーズな運営に感動しました。
来年は第4回が開催されるようでがんばります。

その後はエサも大量にあまっておりましたので万葉埠頭に移動してどすこいメンバーでの万葉CUPの開催(^^;
参加者6名、制限時間2時間30分、一匹長寸で勝負です。
とりあえず遠投でしょ(^^)
追い風に乗って気持ち良くオモリが飛びました。
いいアタリでて18cm含んで5連。
その後も沖でアタリでて楽しいですがこちらもサバフグが元気なようで仕掛けの消耗も激しいこと(><;
好調なのはまびゅさん、shou1さん。
G3さんに至っては開始1時間経ってもキスBOZのようで難儀な釣りをされておりました。
キスに混じっていいアタリを出すのは20cmオーバーのデカイガッチョ。
オジサン、チンタ、チャリコと多彩な外道に遊ばれて競技終了。
万葉CUPを制したのは21.8cmでまびゅさんでした、おめでとうございます。

今日は朝から投げとおしでとても疲れさましたがこれだけ長い時間キス釣ってたの久しぶりだな。
ここしばらくエギングにはまってましたがやっぱりキス釣りは面白いなっと改めて思いました。
でも懲りずにもうしばらくはイカにがんばります(^^;
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ