9月25日、島尾海岸キス釣り

今日は久しぶりに浜からフルキャストしてきました。
週末は3連休、初日は野暮用で釣りはなし。
昨日はs隊長と二人でエギ竿持って能登をランガン、天候良しちょっと風強いですがイカバコバコでしょうっとお気楽モード、しかし能登半島外浦側は先週の台風の影響か海況安定せずで無理、内浦中心にあちこち周りましたが今年はイカが不調のようで釣り人もさっぱり・・・
当然釣果もさっぱりで撃沈(><;
今日の日曜日は調子良ければイカ連荘のつもりでしたがどこもいい話聞かないのでキス専門でがんばりましょってケンさんと打ち合わせて来週の富山カップの下見に島尾海岸に向かうことにしました。

早朝5時、近所の某駐車場でケンさんと合流。
ケンさんのMVP号で島尾に向かいます。
何故だか車には投げ竿のほかにもエギ竿がぁ・・・・(^^;
島尾到着は午前6時過ぎ、ベタナギ、風なし、濁りなりの絶好のコンディション。
駐車場はゴミひどくって先週の台風の影響かな。
この時期の島尾は未体験、釣れるんかなっと思いながらまずは老人ホーム手前から釣り開始。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE08号、パトリオット27号+自作天秤、シロギスファイン5号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは5色付近にオモリを落としてじっくり海底を探ってきます。
ちょっとサビいたところでプルプルっと小さなキスのアタリ、その後ガツガツっとえげつないアタリ。
3色残して回収は12cmほどのピンダブル、フグにやられたようで針2本無くなってました。
ケンさんも同サイズをポロポロ。
5色付近はゴミだまりがあるようで結構針にゴミが付きます。
そんな中ですがケンさんはお上手に釣ってピン5連(^^)
数は釣れるようなんで針のサイズを4号に落として針数増やしてピンの数釣りに挑戦。
しっかし難しいもんで2~3投でキスはいなくなりちょっと移動すると釣れるパターン。
距離もおよそ4~3色付近。
活性高いようで口に掛からずスレも多いし小型ながら仕掛けをグッチャグッチャにされました(^^;
2時間ほどピンを釣って遊んでましたがここらで一発遠投でもぶちかましますかっと長距離砲ケンさん。
早速オモリを替え、針数落としてフルキャスト!!
かなり沖でアタリが出たようで回収されております。
結構巻きあげも重いわっと砂浜に姿を見せたのは20cm級含む4連パーフェクト@@
投げたら釣れるじゃんっとワテも早速オモリを替えておりゃ~~っとフルキャスト。
着水地点からすぐにいいアタリ(^^)
18cm、16cmのダブル。
ケンさんは絶好調で天ぷらサイズの4連。
すごいわっとワテも負けじと思いっきり投げます。
いいアタリで20cmゲット。
数はそれほど増えませんが美味しいサイズといいアタリに堪能されて楽しいわぁ~(^^)
午前9時を過ぎた頃からそろそろ違う釣り場に移動しませんってことで一旦納竿。
ケンさんは実釣2時間30分で50匹弱の釣果、来週の富山カップは楽しくなりそうですね。

午後から千里浜ってことにしてしばらくは氷見周辺のイカを調査しましょうっと懲りずのイカ狙い(^^;
走りだしてすぐの氷見漁港で何やらイベントやってるようでちょっと寄り道。
まだ午前10時ながらイベント会場で入善ラーメン「ブラウンラーメン」をいただいて充電完了。

数か所でイカを狙ってみましたが全く反応なく釣り人もまばらでした・・・・
イカをやり始めるとどうしても釣りたくなるのが心情、内浦付近も不調みたいなんで外浦に向かいましょうっと1時間30分かけて石川県富来町付近まで移動して磯場でシャクリ開始。
幸先良くすぐに小イカが釣れますが後が続きません。
ケン師匠はフットワーク軽く連発。
イカの活性も低いようで数もでませんしエギのロストも多くってもうちょっと釣りやすい場所に移動願い(^^;
車で10分ほどの有名磯場でビシバシやりますがなかなか釣れず。
渋い中1時間粘って何とか1ハイ、姿を見れただけでもラッキーってことで午後3時納竿といたしました。

結果
6:30~9:00 島尾海岸
マイクロ~20cmキス 31匹(お持ち帰り分)

天候に恵まれて能登半島をあちこち周りました、やっぱり綺麗なところ多いですね。
心癒された連休でしたよ(^^)
もうしばらく性懲りもなくイカ狙ってみます。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ