8月14日、富山県某所キス釣り

暑い・・・・・
どこに行っても暑い・・・・・
どうせ何やっても暑いんだったら・・・・ってことで真夏のキス釣りに行ってきました。
いや~探せば釣れるんですねぇ~(^^)

早朝3時、ケンさんとshimaさんと合流し本日の釣り場に向かいます。
今回の釣り場、足場が非常に悪くってお勧めできません、場所は某所でお許しください。
真夏のキス、水温も30度近くまで上がると塩分濃度も上がり、水中の溶解酸素も少なくなり魚には過酷な環境です。
こんな時には周囲より若干でも水温が低そうなところや川の流れ込み、または潮通しがよさそうなポイントが狙い目になりそうですね。
さて早朝からテンション最高潮の3人組は24時間釣具屋でエサを大量に仕入れ釣り場に向けてレッツゴー(^^)
到着はうっすらと明るくなり始めた午前5時前、タックル一式持って釣り座までテクテク10分。
これが歩き難い・・・・
何とか釣り場についてみると射程距離に手漕ぎボートが数隻、キス狙いのようです。
邪魔にならんようにポイント選んで準備開始です。
今日のタックルはプロスカイヤーDHZ27-405、フリーゲン、PE06号、宮本木オモリ23号、キススペ6号6本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まずは4色に投入。
探りと同時にアタリ、明確なキスのアタリですがサイズは小さいようです。
2色残して回収は15cm前後のキス3連。
やや右に投げて今回も小型ダブル。
shimaさんも小型ばかりのようです。
できるだけ広く探ることにします。
30分ほど経過したころ3.5色で激震。
竿先ひったくるようなアタリで23cmの良型ゲット。
次も同じポイントで20cm超え。
この付近が良さそうかなっと集中攻撃。
ピンのアタリがでたその直後、グイ~んっと引き込まれる大アタリ。
25cmのビッグワンでした(^^)
その後も20cm超えが混じりながら釣れて楽しいっす。
ケンさんには26cmの良型、更には23cmのダブルとか@@
午前8時頃にはすでに暑くなってきますが幸い風が心地よくって何とか釣りを続けられました。
もう1本25cmをゲットしたところでお持ち帰り分はもう充分ってことで針を2本のセーブモードで釣り再開(^^;
小型ならどれだけでも釣れるって感じです。
最後にshimaさんが25.5cmを見事に仕留めてさすがだなぁ~
午前9時30分、まだ早いですが納竿となりました。

結果
5:00~9:30 某所
ピン~25cmキス 48匹(お持ち帰り分)
3人とも充分な釣果に大満足で納竿でした。

真夏の釣り修行は終了、これからはどすこい衆真夏の荒行である麺道修行の開始です。
まず1軒目。
こってりとんこつ醤油。
2軒目。
富山ブラック系。
3軒目。
ちょっと休憩でつけ麺。
もう食えん・・・・
・・・・
といいながら夜には4軒目。
近所であっさり塩ラーメン。

釣りに麺に楽しい一日でございました。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ