7月31日、かほく白ギス釣り大会

今日は石川県かほく市白尾海岸で毎年恒例のかほく白ギス釣り大会(通称ぶどう大会)が盛大に開催されました。
天候も海況も良く絶好の釣り日和、キスのアタリも明確にわかってとっても楽しく釣りができました(^^)

早朝2時30分出発。
途中でM~ちゃん、daiさんと合流しワテのバモで大会会場に向かいます。
到着は午前4時少し前、まだ夜明け前で真っ暗ですが大勢の参加者でにぎわっておりました。
どすこいメンバーも続々と集まってきます。
早速受付に。
クーラーチェックを受けて午前4時30分、開会式。
参加者は150名ほどでしょうか。
競技エリアはかなり大きくとってあるようで広々と釣りができそうです。
競技時間は午前5時~午前8時帰着、仲間内でワイワイやってるうちにスタートしちゃってました(^^;
いきなり出遅れデス・・・・

今回のエリア、右側に沈テトラが入れられた範囲が数百メートルあり、毎年この部分をどうするか悩みます。
数回の下見釣行されていたdaiさんの話では沈堤際でいいサイズが釣れたってことなんで今年はワテもこちらの沈堤付近で竿出すことにしました。
エリア北側に向かってテクテク15分、なんとなく良さそうなポイントにshou1さんと入ることにしました。
早速準備開始です。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE03号、山本木オモリ30号、キスファイン5号8本針仕掛け、エサはマスオ君で挑戦です。
まず1投目は5色ちょっとに投入。
サビきと同時に明確なキスのアタリ。
3色でもアタリます。
回収しますが15cmほどのキス単発。
ん・・・
shou1さんにいいサイズのキス。
2投目も同じとこ探ってピン単発。
う~ん周囲も釣れてないようです。
3色付近の大きなカケアガリをネチネチ攻めるとアタリ連発。
ちょっと期待で回収しますがヒイラギ4連・・・・
ハリスをチリチリにする面倒な外道っす(><;
すでに30分経過しますがキスはさっぱり、ポイント選びの失敗かな・・・
移動される選手も多くいます。
こうなったら沖の沈堤際を狙って6色ちょっとに投入。
ちょっとサビいたところでアタリ連発。
18cm混じって3連(^^)
次も同じところで4連。
更に3連と絶好調。
いいとこ見つけたっとルンルンでしたが向こうから移動しきたG3さん、ケンさんとワイワイやってるうちにアタリも散発、ワテは新たなポイント探して移動です。
北に向かって歩き沖の沈堤が終わる付近で釣り再開。
ポツポツ釣果があるそうです。
とりあえず沖から探ろうっとフルキャスト。
6色でいいアタリ連発し3連。
その後も4連、ダブルと続いてニヤリ(^^)
更に沖を狙ってタングステンを装着、沖はパラダイスでした。
サイズもいいのが混じってきます。
時折ゴミが絡んで素針ってもありますし、ヒイラギの群れに突入してしまうこともありましたが概ね素針もなく順調に釣果を増やしていくことができました。
午前7時40分、帰りのことを考えて納竿です。

検量結果は930g。
エリア左側は遠投有利だったそうで沖からキスをひっぱりだした選手が多かったそうです。
検量後はおにぎりと美味しいトン汁をいただいて至福の一時(^^)
ワイワイと雑談も弾みいよいよ表彰式。

今年のブドウ大会を制したのは・・・・
なんと1066gを釣ったdaiさんでした、さすがワテの師匠、やってくれました。
どうもおめでとうございました。
準優勝は1030g富山のフルキャスさん、3年連続の準優勝だそうでスゴイ@@
第3位は930gでワテ、適当に移動した先が良かったようでラッキーでした(^^)v
どすこいからはエブさんが第8位に入賞。
今年のレディーズ賞はどすこいファーストレディーのまびゅさん、釣果も600g越えと素晴らしい結果でした。
その後は参加者全員に美味しいブドウがいただけ抽選会でも全員に景品当たってとっても楽しい大会が終了いたしました。
大会運営にあたられたかほく市スタッフに皆様、朝早くからお疲れさまでした。
釣りの後の美味しいトン汁、とっても旨かったです(^^)
会場でお声かけてくださった皆様どうもありがとうございましたm(__)m

さ~明日からは8月、暑い日が復活しそうですが週末は淡路のキスに初挑戦の予定。
とっても楽しみにしております。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ