6月1日、波松海岸キス釣り

雨、雨、風、風・・・・・(><;
最近はカッパが乾く間もないわ・・・

今日は夜勤明け。
仕事終えて職場を出ると雨・・・・
幸い海況は良さそうなのでカッパ着る覚悟で釣りにでることしました。
偶然お休みが一緒だったK森さんと波松に向けて車を走らせました。
まずは定番の白髭神社前から竿出すことに。
波は落ち着いてみえますし酷い濁りもなさそうなのでキスは釣れそう(^^)
早速準備開始。
今日のタックルはキススペシャルCX+、フリーゲン、PE06号、木オモリ+自作天秤、キススペ4号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まずは手前3色を重点的に探ってみますがアタリなし。
波が大きく崩れる波口はフグパラダイス(^^;
なら遠投じゃっとタングステン付けて力の限り遠投。
追い風に乗って沖から探りますが6色くらいからゴミゴミ・・・
遠くはゴミがひどい様子。
あちこち1時間ほどK森さんと探りましたがキスの生体反応は全くなし。
移動決定です。
この頃から南東の風が強くなり始め爆風、この風じゃ福井新港も厳しい状況。
どうしようかっと作戦会議。
とりあえずお隣の浜地海水浴場なら沖テトラで波は大丈夫だし竿出せるんでないかいっと浜地に向かいます。
5分で到着。
予想通りに浜地はベタナギ。
海の色もなかなか良さそう。
早速テトラ際に投入。
3色ラインでプルプルっとキスのアタリ。
14cmほどの小型キス(^^)
その後も同じところでアタリ連発。
15cm前後の小型ばかりです、時折いいアタリが出ますが食いが浅いのか針には乗らず・・・
くやしい・・・
結構熱くなってしまって粘りましたが段々アタリもなくなり雨もひどくなりで一旦休憩。
これ以上粘っても良いことなさそうなので石川に戻って竿出すことに。
帰り道にある塩屋の様子を見に行くと予想より状況良かったので1時間ほど調査。
テトラ内でキスが1匹、K森さんにグッドサイズ2匹(^^)
でもフグも多いし外海に投げると底うねりがひどいのか仕掛けが絡んで絡んで・・・・(><;
こんな時は地元の荒れに強い浜佐美付近で〆ましょうってことに。
この頃には滝に打たれる修行僧の気分・・・・
浜佐美も波なく釣れそうな雰囲気です。
4色付近から探って3色でアタリ。
小さなアタリでピン1匹。
その後1色をネチってたらいきなり竿先ひったくる激震@@
同時にジャンプ~でえら洗い(^^;
セイゴかな。
何とか波打ち際まで寄せましたが最後の最後に激しく抵抗しハリスぷっちん。
気を取りなおして3色に投入。
またまた1色で激震@@
こいつは激しく走ります。
青物?
なんと良型のウグイ・・・・・
外道パラダイスだわ。
3色~2色でキスのアタリがポツポツでますが渋い、針には掛かりません。
粘ってやっとで針掛かりしたかなっと回収中に何者かに強奪されることしばしば(><;
なかなかキスが追加できません。
ヤケクソでテトラ際にタイトにキャスト。
ちょっとサビいたところでまたまた激震@@
回収中もゴンゴン頭振って暴れます、元気な魚やのぉ~どうせ外道やろっと、かなり雑な扱い。
波打ち際に姿を見せたのは、なんと良型キス@@
慌てて慎重に回収。
でっぷり太った25cm超えのグッドサイズ(^^)v
この1匹で心癒され気分良いまま納竿といたしました。

結果
10:30~16:00 波松~浜地海水浴場~塩屋~浜佐美
ピン~25cmキス 12匹
この雨の中ご一緒していただいたK森さんご苦労さまでした。
昨日、一昨日と海はかなり荒れたのでしょうね、回復にはもう少し時間が必要なようでした。
凪が続けば明後日くらいは楽しいかもしれませんね。

そうそう波松の東側に向かう坂道が土砂崩れで通行不可になっており、復旧には少し時間がかかりそうです、ご注意を。

週末は上越でがんばってきます。
お会いできる皆様、どうぞお手柔らかにお願いいたしますm(__)m
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ