2月11日、奥能登冬キス釣り

今日は快晴、気温は低いですが太陽の日射しがポカポカで気持ち良かったですよ。
しかし海の中は完全に真冬、活性高いキスはもういないようでアタリの渋いキス相手にがんばってきました(^^)

数日前、奥能登マニアのsさんに能登の冬キス釣りに行きませんかっとメールを送信。
返信には「では前日夜からメバル&ヤリイカ狙った後で早朝からキスやりましょ」っと@@
この時期に夜釣り、しかもダブルヘッダーとは・・・・・
面白そうなんで「ぜひ行きましょ」っとお気楽なワテ(^^;

前日の仕事が終わったのが午後5時過ぎ。
一度帰宅し、メバリング、エギング、投げ釣りの3種類の道具を車に詰め込みsさん邸に。
今日の予定をお聞きすると、まずはメバルを狙ってランガンしながら能登半島を北上、でかいメバルをたくさん釣ったあとにO漁港で深夜のエギングでヤリイカ狙いましょっと。
よ~しクーラーもでかいやつ持ってきたし目標はクーラー満タンじゃ~(^^)v

まずは穴水付近からメバリングの開始。
軽めのジグヘッドでスローに探って活性低いメバルを狙っていきます。
2~3か所周りますがさっぱり、ワテの竿は2時間沈黙・・・・
sさんには良型のソイ、メバルが少々。
これじゃアカンので本日の目的地O漁港に向かって車を走らせ到着は午後11時頃。
sさんのお知り合いTさんと合流し3人でメバルを狙ってあちこち移動しますがさっぱり・・・
ヤリイカ狙いの先客さんに釣果をお聞きしますが今日は潮がダメなのかさっぱりとのこと。
エギングも難しいようです。
時合いの到来を祈って氷点下の中で午前2時まで粘ってワテには16cmほどのチビメバル1匹・・・・(><;
車に戻ってお休みですzzz・・・・

早朝6時、ワテらの車の周りに徐々に車が集まりだします。
なんとG3さん、まびゅさん、り~さん、ototoさんとどすこいの面々(^^)
皆でイカにアジにキスにカレイっと異種格闘技の様に狙ってみましたがどれもさっぱり・・・・
ワテも2時間ほどキスを狙いましたがキスらしきアタリが一度だけでBOZ。
綺麗な釣り座でしたが残念。
あまりの貧果に穴水まで南下して定番Pでキス狙うことにします。
G3さん方は更に南下して能登島周辺に行かれるそうで二手に分かれました。

ワテらは向かったのは穴水の深場、冬でもポツポツ釣果のあるポイントで竿出しました。
ここでは4色~3色でアタリでて18cm前後のキスがポツポツ。
活性低いようでアタリは小さくて繊細な釣りでした。
1時間ちょっとでアタリが遠のき、長靴でも行ける磯場に移動。
しかしこちらはさっぱりでキスの姿がなく磯際をタイトに攻めてなんとか1匹追加できたのみ。
丁度正午くらいでしたがさすがにワテの体力も限界、納竿といたしました。

帰りは穴水市内になり「キャッスル真名井 穴水湯ったり館」で温泉浸かってのんびり(^^)
穴水湾が一望できる高台にあるのでロケーション抜群、気持ち良く温泉を堪能して帰路につきました。

結果
7:30~9:30 能登H漁港
BOZ
10:00~12:00 穴水周辺
15cm~20cmキス 8匹(お持ち帰り分)

長距離運転していただいたsさん、どうもありがとうございましたm(__)m
さすがに夜釣りは寒かった・・・・
もうちょっと暖かくなったらまたメバル狙いに行きましょ~
さて日曜はいよいよ「とやまカップ・冬」、釣れるといいなぁ~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ