10月31日、能登島キス釣り

本当なら石川の大キスの聖地「大川浜」を目指すつもりで段取りしておりましたが、台風14号の影響か外浦方面は波高いとの予報で釣行延期に。
自宅でのんびりするはずでしたが、案外海は落ち着いておりますし風も出ない様子。
急遽釣行することにしちゃいました。
一人でウロウロするつもりでしたが、偶然sさんがご一緒していただけるとのことで二人で能登島内をランガンすることになりました。

早朝4時、暖かい布団から気合いで起き出してゴソゴソと準備して出発。
途中でsさんと合流しワテのバモで能登島を目指します。
まだ暗い能登有料を快調に走って能登島大橋を渡ったのが午前6時過ぎ、150番くらいでした。
どこで竿出そうか悩みましたがまずは北湾側を攻めることにして「通」からスタートすることにします。
日曜ですが釣り人の姿は少ないですね。
早速タックルの準備を開始。
今日のタックルはプロスカイヤーDHZ27-405、フリーゲン、PE1.5号、ジェット改造、キススペ10号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
なんと隣のsさんはエギ竿だし・・・・(^^;
第1投目は4色付近に投入しじっくり探ってきます。
2色で微かなアタリ、でもキスではないようです。
手前のカケアガリに食われる前に高速回収、ちっちゃなオジサンでした。
それからも小さなアタリで上がってきたのはミニゴンズイ、ミニテカミ・・・・
橋桁に向かって投げてじっくりサビき、2色ちょっとでキスらしいいいアタリ。
20cmほどの綺麗なキスちゃんでした(^^)
sさんも投げ竿に持ち替えてキス狙いチェンジ。
1時間ほどあちこち探りましたが魚は薄いようでまたまた移動です。
移動中に島入りしているはずの欣太郎さんにTEL、車で2分のところにいるようなんでお邪魔しました。
欣太郎さんはカレイ狙い、まだ10月だしちょっと早いんじゃない?っと思いましたが30~35cmほどのイシカレイを数枚ゲットされておりました。
さすがデス(^^)
しばらく隣でキス狙って投げましたが15cm前後のキスがポツリポツリで30分ほどでまたまた移動です。
すぐ隣の鴫島フィッシングパークに向かいます、アクセス楽で人気のポイントですが誰もいません。
ここでも30分ほど投げてみましたが生体反応なし・・・・
北湾は超渋い様子。
それならばっと能登島を横断して南湾で竿出すことにしました。
こちら南湾は全体に水深が浅めですが足場が良く投げ竿出すには楽ちんです。
まずは道路脇の「佐波」から釣り開始。
5色ちょっとに投げてサビいてくると3色でいいアタリ。
しっかし乗せきれずに素針・・・・(><;
あちこち探りますが全く釣れず。
ひっこりの湯の傍で20cmほどをなんとか釣りあげます。
でも後が続かずで・・・・
う~ん今日の能登島キスは渋いなぁ~
北も南もダメなら東だろっとエノメ方面に向かいますが途中の「日出が島」で竿出し。
ここは堤防外向き5色~4色でアタリが出て20cm前後を単発ながらポツポツと追加できました。
1時間ほどでキスの姿はなくなったようでとうとう最終手段。
長靴でがんばってテクテク磯場に向かうことにしました。
途中でコンビニランチで栄養補給してタックル一式担いで15分のゴロタ磯歩き・・・・
歩きにくい・・・・
ここは2色から急に深くなっているようで手前は藻が張り出してやや釣りにくい釣り場です。
まずは4色に投げて2色に入ったところで竿先引き込みいいアタリ。
21.5cm(^^)
お隣sさんは24.5cmのグッドサイズ。
ワテも3投目にいいアタリでますが乗りません・・・
更に次もアタリはあれども乗りません・・・・
更に更に次も激震ですがキスが針にのりません・・・・
おおっ~何故じゃ~(><:
sさんは絶好調のようで奇跡の良型3連を披露、すごっ(^^;
ここで力糸から先を一新。
オモリを普通のデルナー27号、針をキススペ6号に落として釣り再開。
すぐに激震、慎重に回収は23.5cmのいいサイズでした(^^)
針があってなかったのかそれからはほぼ100%の確率でしっかりフッキング、数は出ませんがいいアタリを堪能して午後2時30分納竿といたしました。

結果
6:30~14:30 能登島
15cm~23.5cmキス 18匹(お持ち帰り分)
海の中は端境期なのかキスはちょっと渋めでした、でも磯場をじっくり探りながら釣り歩くスタイルは久しぶりで楽しかったです。
さて週末は徳島に遠征予定です。
実は初四国、楽しみだなぁ~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ