7月11日、「Fishing 釣好」の投げ釣り大会

今日は小松市内の釣具屋「Fishing 釣好(つりよし)」さん主催で投げ釣り大会が開催されました。
今年で2回目の大会だそうです。
会場はお隣福井県の波松海岸、ここ数日は恐ろしいほどにバコバコのようなのでとっても楽しい大会になりそうです。

午前3時30分、shimaさんにお迎えに来ていただいて波松に向かいます。
しかし残念ながら道中ですでに雨がぱらつきだし今日はまたもカッパ着ての釣りを余儀なくされそうです(><;
到着は午前4時過ぎ、真っ暗の中すでに集合場所の白髭神社前には大勢の参加者が集まっておられワイワイと楽しそうな雰囲気になっておりました。
受付と同時にクーラーチェックを済ませお知り合いとしばしの雑談。
午前4時45分、開会式&競技説明。
大会エリアは徒歩移動ならどこでもOK、競技時間は午前5時から午前9時30分までの4時間30分、本部帰着とのことでスタートです。釣ったキスの総重量で争われます。
今日の波松は小雨がパラついておりますが波も濁りもなく抜群の海況。
おそらく近距離でバコバコでしょう。
どこで竿出そうか悩みながらテクテク・・・・
途中でこまねこさんにお会いしました(^^)
更にテクテク・・・・
shimaさん、欣太郎さんはここらで竿出しますわっと浜に降りられました。
更にテクテク・・・・
K森さんもここでやりますわっと。
ワテはひーさん、ケンさん、shou1さんとまだテクテク。
20分歩いたところでここらでやってみましょうってことで浜に降りました。
すでに午前5時を回っており競技は始まっております(^^;
早速タックルの準備を開始しました。
今日のタックルはKISU Type-R AX、Z45、PE06号、トップガン33号、キススペ6号8本針仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
まず第1投目は5色に投入して探ってきます。
3色でいいアタリ、1色でもアタリが出て回収は20cm、18cmのダブル。
次は同じところ引いてアタリわからずにピン3連。
波口を探ってみますが魚は薄いようですし5色~3色付近を重点的に探ることにしました。
魚のサイズが小さいので天秤をアタリのとりやすいスーパーシグナルにチェンジします。
主に4色付近でアタリが多いようで5連~ダブル、でもだんだんサイズも小さくなってきたようなので少し場所移動。
移動先にはshou1さん、小型ばかりだそうですが数は出るそうです。
ワテはもうちょっと沖を狙ってみることにして6色に投入。
すぐにアタリが連発。
この付近のキスは誰も釣っていないようでピンサイズですが6連~4連と釣れ続けます。
しばらくでケンさんが来られ向こうもいいサイズが皆無ですわ・・・っと。
ワテは6色~5色付近の遠めキスを狙いながら移動を繰り返し数を増やしていきました。
最後はひーさんのお隣に移動してお邪魔しながらまったりと(^^)
午前9時過ぎに帰りのことも考えて納竿、検量に向かいました。
検量にはすでにほとんどの選手が戻ってこられておりいいサイズのキスも姿を見せておりさすが波松、すごいなぁ~っと。
ワテの検量結果は1.3kg。
さてすべての集計が終わって表彰式。
第2回「Fishing 釣好 投げ釣り大会」優勝は・・・・
1.4kgを釣ったケンさんでした(^^)
おめでとうございます。
2等はワテ、1.3kg。
3等はY本さん1.1kg。
4等は欣太郎さんでした。
大物賞2位もいただいちゃいました。封筒の中身は・・・・ムフフ(^^)

結果
5:00~9:30 波松海岸
ピン~21.5cm 103匹 1.3kg
天候はすぐれませんでしたが海の中は高活性だったようで楽しい釣りができました。
スタッフの皆さまどうもお疲れさまでした。
でも話じゃ土曜はもっとデカイサイズがバコバコだったとか@@
朝ごはんも食べずにがんばったので腹ペコ、近くのレストランで皆さんでブランチ。
ワテは海鮮冷やし中華。
食後に投げたかったのですが、外は大雨なんで2回戦はあきらめて帰路につきました。
ご一緒していただいた皆さん、会場でお声かけていただいた皆様どうもお疲れさまでした。
shimaさん、行きも帰りも運転ありがとうございました。
今週も平釣予定ですが天候が微妙だなぁ~
晴れを期待して仕事がんばろうっと。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ