FC2ブログ

6月20日、G杯 新潟予選

G杯新潟予選に参戦してきました。
先々週のJC上越よりは海の中は賑やかになっておりましたよ。
誠に申し訳ありませんが今回はカメラ、携帯を持参しませんでしたので画像はありませんm(__)m

前日の土曜は午前中がお仕事、がんばって何とか仕事を終わらせ定時に職場を脱出。
近所のエブさんに迎えに来ていただいてエブさんの車に乗せていただき2人で上越に向かいました。
道中で新潟SBCの速報が舞い込みホーマーさんが見事な釣果で第3位と表彰台、にしかんさん、浅間おろしさん、はるパパさんがブロックゲットとのことで皆さん凄いなぁ~っ。
車は快調に北陸道を走り抜けG杯新潟予選の会場である上越市の柿崎中央海岸に到着は午後3時過ぎでした。
足早に2時間ほど右エリア、左エリアと探り釣りました。
午後6時、竿をたたんでいつもの日帰り温泉でゆったり(^^)
隣のレストランで前夜祭の開幕~~
お店の方も覚えていてくれたようで「今回も釣りですか?」ですって@@
大勢で楽しくワイワイできました。

さて大会当日。
午前4時30分受付開始。
すでに大勢集まっておられ東北勢、関東勢を初め非常に濃い顔ぶれ(^^;
早速ゼッケンの抽選です。
ワテが悩んで引いたゼッケンは74番、偶数なので左エリア。
う~ん柿崎初めての左側・・・・
やれるだけがんばります。
午前5時開会式&競技説明。
その後ゼッケン順にスタートします。
昨日の釣りで目星をつけていた左の端を目指して足早に歩きました。
隣にはみーさん旦那さん、一番端にはK町さん、近くにはどすこいメンバーも揃っておりました。
午前6時、競技スタート。
いつもの波口でアタリ連発。
サイズは12cmほどのピンの3連、でもG杯ではピンでも貴重な1匹。
ガッチョもかなり混じりますが素針なくキスをゲットしていきます。
時速10匹ペースくらい。
1時間30分ほど経過したころ今まで右に流れていた潮が急に止まったようで一気にフグが湧き波口はフグばっかり。
それからはやや沖のキスを狙い回遊に当たるといいサイズの4連とかもでます。
午前9時、1回戦終了。
釣果は35匹。
Aブロック(左エリア)ではエリア中央から右側ではかなり厳しい状況のようでトップで通過できました。

さて2回戦。
1回戦の釣果から各ブロック上位20%タイまでが進出でき約25名で戦うことになりました。
2回戦の出走順を決める抽選、いつもは籤運悪いワテがひいたのはなんと1番@@
人生初の1番スタートです。
肝心の決勝エリアなのですがほんんど竿を出したことのない正面テトラ右脇~船小屋までの300mほど。
どこで勝負しようかなぁ~っとちょっと悩んだ挙句に競技エリア左脇をゲット。
密集するかなっとビクビクしてましたが、地元の皆さんは足早に通り過ぎ右脇の船小屋前に・・・・
アレレ・・・そっちなの・・・??
隣はS部さんとすけさん。
やれることを精一杯やりましょっと2回戦の開始。
気合いの1投目、華麗に連掛け狙いましたが釣れてきたのはでかいカニ・・・・
折角の仕掛けも1投で交換、すけさんは4連とかやってるしちょっと焦った焦った・・・
2投目で4連、よ~し追い上げじゃ~~
しつこくしつこくいつもはやらないくらいにしつこく狙って単発、ダブルでねちっこくキスを増やしていきました。
しかし開始1時間でぱったりアタリは止まりしばし辛抱の釣り。
移動しようかなっと頭をよぎるころにアタリがでて、結局最後までその場所でがんばりました。
2回戦の釣果は20匹。

しばしの集計後に表彰式
浜村へのプラチナチケット、ボーダーは21匹・・・・・(><;
優勝は28匹釣ったU山さん、JC上越に続いての連勝。
準優勝は同匹数ながら重量でちょっと足らなかった浅間おろし師匠、怒涛の快進撃お見事です。
結果はこちら↓ワテは結局9位でがまのスペシャルタオルいただきました。

参加の皆さんどうもお疲れさまでした。
長距離運転していただいたエブさん、どうもありがとうございましたm(__)m
今年の参加賞はTシャツ
こっちのほうがいいですよね。
次回は再来週のG杯石川。
地元開催なので気合いでがんばりますよ
ではまた(^^)/
関連記事
プロフィール

rin

Author:rin
旅とグルメのブログのようですが‥投げ釣りもしてます(汗)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ