4月10日~11日、穴水~能登島キス&メバル釣り

1泊2日のハードな釣行に行っておりました。
深夜まで穴水でメバル、更に早朝からは雨の能登島でキス狙いと欲張った釣行プランでしたが、やはり体力的にきつかったっす。

4月10日(土)
午前は仕事、ちょっとバタバタしましたがなんとか仕事を終わらせて自宅に戻ったのが午後1時過ぎ。
あれこれ釣行の準備をしているとあっというまに午後2時、エブさんとの待ち合わせ場所に急ぎます。
今回はエブさんの車に乗せていただき能登巡りっす(^^)
まずはエサを仕入れにFシャーズに、こちらではHパパさんとお会いしてブツの引き渡し、かなりの上物でした(^^)
Hパパさんどうもありがとうござました。
エサもしっかり仕入れていざ出発~~
先行しているs隊長チームはすでにポイントに到着されているようで鳴らした携帯は圏外・・・・
ワテらも急ぎました。
穴水に到着は午後5時過ぎ。
今日は穴水の磯場でメバルの夜釣りの予定、でもこのポイント越冬キスでも有名です。
メバル一本でいくつもりが道中で心揺れて・・・・・
結局投げ竿も持参するという暴挙にでてしまい大量の荷物を担いで磯場を20分テクテクと。
う~~しんどい。
足腰がヘロヘロになりながらなんとか到着、s隊長とお連れさまがすでにメバル狙って戦闘中でした。
まだ周囲は明るく釣果はタケノコメバルが数匹とのこと。
ワテは明るいうちはキスを狙ってみることにしました。
早速タックルの準備を開始します。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、25号ジェット改、キススペ10号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
午後5時30分、釣り開始。
まずは4色に投入。
水深20m以上のドン深ポイント、オモリが着水後もどんどん糸がでていきます。
じっくりと探りながらサビいていきます。
1色まで探ってアタリなし。
2投目はちょい左に投入しサビいてきます。
2色チョイのところでコツっと小さなアタリ。
それっきりなんで何だろ?
回収すると16cmほどの小型キスでした。
活性低いのかアタリも微小・・・・・
次も同じポイントでアタリ。
こいつはもうちょい元気で20cmのキス。
次もきっちりキスをゲット(^^)
時刻は午後6時過ぎ。
周囲は薄暗くなってきていい感じっす。
でもこれからがアタリはでるものの針には掛からずで空振りの連発。
メバル狙っていたエブさんにもアタリが出始めまずは小型のタケノコをゲット。
その次にナイスサイズがヒットしたようですが藻に潜られて痛恨のバラシ・・・・
でも暗くなってからは24cmのいいサイズをきっちり釣っておられました。
キスは暗くなってからはアタリはさっぱり、ワテもメバル釣りに変更することに。
タックルはいつものとおりで青虫を使った電気ウキ釣りだす(^^;
今日は潮が悪いのかメバルの食いは最悪、s隊長、お連れさんコンビも苦戦中。
エブさんは良型からはぱったりだそうで・・・・・
ワテは手前の藻際をしつこく誘って小型メバルをぽつぽつと追加。
午後9時、本日合流予定のタケさんが仕事を終えて参戦。
でもこの頃にはアタリはなくなり移動しましょうと。

移動先は穴水奥地の小さな漁港。
こちらも生体反応薄々(><;
ワテの竿に18cm。
そのまま能登島周辺まで移動、釣りを再開。
こちらは遠投がいいらしくs隊長がメバル連発(^^)
しかしぱらついていた雨が本降りになり車に戻って雨宿り。
30分ほどで雨も上がってポイントを能登島内に移して本日の最終戦。
時はすでに午前1時過ぎ@@
あちこち4人で手分けして探りましたが小さいメバル1匹追加したところで午前2時、納竿といたしました。
タケさん、いろんなところを案内していただいてどうもありがとうございましたm(__)m
またご一緒いたしましょ~ね。

車を広い駐車上に移動して本日のキス戦の作戦会議。
これが長引いて気づけば時刻はすでに午前4時近く・・・・・
こりゃ~イカン、っと車に戻ってお休みなさいzzz

4月11日(日)
午前5時30分、島内某所で竿出し中のG3さんよりモーニングコール。
外は土砂降りです・・・
「ワテらはもうちょっと寝て晴れ間が見えたら釣りしますわ」っとすぐに夢の中。
午後6時30分、今日のキス戦の主要メンバーであるshou1さん、ケンさんが到着。
お二人は気合いで土砂降りの中、戦闘開始。
ワテは朝飯食べながら観戦。
でも1時間ほどやられてましたがさっぱりの様子。
雨もひどいですが風もひどい。
なんとか風裏さがして午前中はキス狙おうかなってことで車3台連ねて移動です。
移動先は丁度風裏になっており釣りやすそうです。
雨も小降りになりワテらの活性もアップ(^^)
ウェーダー着用してタックル持ってゴロタ場を歩いてポイントに向かいました。
こちらは始めてポイント、海底の状況などよくわかりません。
午前8時、釣り開始。
まずは4色に投入、じっくり探ります。
3色に何やらシモリがありそうです。
しばらく待ってみますがアタリなし。
そのまま探って手前の藻際でじっくり待って待ってアタリ。
キスっぽいアタリに期待で回収しますが素針(><;
食いが浅いようですね。
2投目も同じところを探ってみますが素針。
50mほど移動して釣り再開。
こちらは2.5色で小さなアタリ?
半信半疑で回収。
18cmのキスちゃんでした、唇の皮一枚でヤバかった(^^;
その付近でしばらく探ってみますが手前はフグフグ。
更に奥に進みなんとかキスを1匹追加。
この頃から雨が本降りになってさすがのワテもギブアップ・・・
午前10時早いながらも納竿といたしました。

結果
4月10日
17:30~19:00 穴水磯場
18cm前後キス 3匹

4月11日
8:00~10:00 能登島
18cm前後キス 2匹

キスもメバルも渋い2日でした、がっくし(><;
もう2週間もすれば島はパラダイスかもね。
ご一緒していただいたsさん、お連れのロックさん、エブさん、タケさん、ケンさん、shou1さんどうもお疲れさまでした。
あまりの貧果に4月の後半、もう一度くらいリベンジしちゃおうかな。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ