3月14日、穴水湾キス釣り

この頃は気温も高くなってそろそろ春到来ですね。
そろそろキスちゃん達も越冬場を出て動き始める頃かな。
今日は能登穴水湾でキスを狙いに行ってきました。
3月~4月のキス、動きも鈍くて活性はお天気次第、喰いも浅くアタッても乗らない難儀なターゲットです(^^;
でも微細なアタリをしっかり捕らえて釣りあげたキスは価千金で嬉しいもんです。

早朝4時過ぎに自宅を出発。
ケンさんと合流してケンさんの車に乗せていただきshima隊長との待ち合わせ場所に急ぎました。
今日は3人で能登穴水に向かいます。
外気温は1度、冷え込んでおります。
穴水に到着は午前7時過ぎ、ポイントは今年の初釣りに行った要ウェーダーの難儀な釣り座。
さすがにこんなところではキス釣る人はいないだろうなぁ~
丁度干潮で潮が低く広大な磯場が姿を見せており歩くの楽チンです。
徒歩15分、目的の釣り座に到着。
早速準備開始です。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン+SDスプール、PE1.5号、スーパーシグナル+25号オモリ、キススペ10号3本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
前回調子良かったポイントから探っていくことにします。
第1投目は4色付近に投げてじっくりサビキ。
3色で大きなアタリ。
更にアタリ連発。
手前のホンダワラに掛からないように高速回収。
これはなんとびっくりの20cm超えのダブル(^^)v
ええ感じです。
2投目も同じところで小さいアタリ、コイツは16cmほどの小型キス。
3投目は2色で激震、かなり走りました。
22cmの良型キス。
今日は絶好調じゃ~~
っと思いましたが・・・・・
しかしこれからは試練試練。
どこを探ってもアタリなし、根掛かり寸前の磯際まで探りますが時折アタるのはフグ。
思い切って大きく移動してみますがこれは大ハズレ。
1時間以上もアタリすらありません。
元の釣り座に戻って釣り再開。
こちらでは沖に綺麗な潮目が走っていたので遠投気味に5色チョイから探ってきます。
4色で小さいアタリ。
しばらく追い食い誘ってみますと小さなアタリが連発。
回収は14cm~16cmの小型サイズのトリプルでした(^^)v
その後も15cm前後の小型サイズをポツポツ追加して午前11時に一旦竿をたたんで釣り座を移動することに。
丁度この頃から北東の風が強く穴水湾一帯では風裏になるポイント少なくって3人で作戦会議。
この風向きなら能登島の北側ならOKでしょうってことで島に向かうことにしました。
途中でランチを済ませて能登島に到着は午後1時。
有名場の「通」でキスを狙いますが30分ほど探ってもさっぱり・・・・
更にあちこち移動して探ってみますが根掛りきびしくて撃沈。
15cmほどのベビーサイズのマコカレイのみでした。
ここで絶好調なのでケンさん。
25cmのマコ、アイナメ、アイナメの異種3連(^^)
美味しいおかずゲットしておられました。
午後3時、まだ時刻は早いですが納竿。
その後情報収集に島内の喫茶にお茶飲みに行くとカレイ狙っていたお師匠とYさん登場(^^)
しばらくワイワイやって帰路につきました。

結果
7:30~11:00 穴水湾
14cm~22cmキス 11匹

13:00~15:00 能登島
BOZ
風は強かったですが空は青空で最高な釣り日和でした。
海の中はまだまだキビシイようですね、シビアなキス釣りを強いられそうです。
ご一緒していただいたshimaさん、ケンさんどうもお疲れさまでした。
ケンさん長距離の運転どうもありがとうございましたm(__)m
今週は週の半ばに福井で春キス予定ですが天気予報は雪マーク(><;
どうなることか・・・・・
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ