12月30日、穴水湾キス釣り

今年も残すところ後2日。
2009年を締めくくる納竿釣行に行ってきました。
場所はもちろん越冬キス狙っていつもの穴水湾。
天気予報は午前は晴れ、午後から下り坂とのことなんで午前勝負です。

早朝午前5時、自宅を出発。
奥能登チームのshima隊長と合流し奥能登号に便乗されていただき穴水を目指します。
途中で今回が穴水越冬キス初挑戦のはるパパさんと待ち合わせて3人で釣り場に向かいました。
釣り座は穴水湾でも屈指のドン深ポイントです。
気温も高めで風も微風、最高の釣り日和です。
穴水に到着は午前7時30分
まずは車を止めてタックル持って山登り・・・・・
ちょっと迷いながら何とか辿りつきました(^^;
早速タックルの準備開始です。
今日のタックルは機動性の高い振り出し竿がまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、25号改造ジェット天秤、キススペ10号4本針仕掛け、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
準備のできたワテから第1投目を投入。
このポイントは足元の磯が急激に落ち込んでおり水深は20m近くありそうです。
手前のカケアガリの際、1色ほどがポイントになります。
2色以内をじっくり探ってキスのアタリを待ちます。
1色に入ったところで竿先震わすいいアタリ(^^)
カケアガリをかわすために高速回収。
20cmほどのキスちゃんでした。
幸先の良いスタートににっこり(^^)
お隣のshimaさんにもいいアタリで20cm超えのキスをゲット。
お見事。
はるパパさんは初挑戦でちょっと苦戦しておられますが3投目くらいでキスゲット。
その後パターンを掴んだのか良型キスをゲット。
3人揃っていいスタートに満足満足(^^)
その後アタリが遠のいたので移動です。
3人散らばって思い思いのポイントを攻めていくことにしました。
ワテの釣り座は左の磯が海中に張り出しているらしく2色以内はちょっとガサガサ。
そのちょっと向こう側をじっくり探ってアタリ連発。
連にはなかなかなりませんが素針もないペース。
今日のキスは活性高いようでアタリも明確、とっても楽しい~~~(^^)
午前10時頃まで頑張りましたが、潮が満ちてきて磯が水没し始め長靴のワテらにはそろそろ限界。
午前10時30分、撤収しました。
風が強くなってますが、まだまだ天候はよくもうちょっと釣りができそうです。
対岸の磯場に移動して2回戦。
こちらはかなり水位は高く長靴で微妙な感じ。
安全に釣れるところだけで竿出して見ます。
こちらも先のポイントと同じような状況で1時間ほど竿出して2匹追加して一旦竿をたたんでランチに向かいました。
この時期はやっぱり能登丼でしょう(^^)
能登ステーキ丼を食べて満腹じゃ~~
しかし外に出ると空は暗く風はビュービュー・・・・
風裏探して車を走らせ途中の小場所で30分ほどやってみますがアタリなし。
shimaさんとお揃いのDHZ(^^)
とうとう雨も降り出してきたので午後2時30分、納竿といたしました。

結果
7:30~11:30 穴水湾
15cm~23cmキス 16匹
いいアタリを堪能できてしっかり一年を締めくくるここができました(^^)
ご一緒していただいたshimaさん、はるパパさんどうもお疲れさまでした。
shimaさん車の運転ありがとうございましたm(__)m

長いようで短かった2009年、楽しいことも大変なこともたくさんありました。
釣りに関してもいろんな経験ができた一年でした。
あちこちでお会いした皆様、どうもありがとうございました。
また来年も懲りずにキス狙ってウロウロしておりますのでどうぞよろしくお願いします。
それでは皆様、良い年をお迎えくださいね(^^)
ではまた来年(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ