11月22日、能登島カレイ釣り

先週くらいから気温も下がってめっきり冬っぽくなってきましたね。
ってことはそろそろカレイが狙えるかなってことで今期初の能登島カレイを狙って行ってきました。
天気も良くって釣り日和、しかし肝心のカレイは・・・・・・・

早朝4時出発。
今日は単身で能登島カレイに挑戦です。
前日よりT.D(ちぃむ・どすこい)太物チームが能登島入りしており大判ポイントに散らばっておられるとのことです。
状況は司令塔より随時連絡が入ります(^^)
ワテはいつものポイントは3連休ってことで競争率高そうだったんで今回は全くの新規ポイントで竿出すことにしました。
水深もあって潮の流れも速いとこです。
島に到着は午前6時過ぎ。
まだ薄暗い中タックルの準備を開始します。
今日は竿3本、カレイイレグ15号2本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
まずは1本目を準備してちょっと遠目の4色に投入。
2本目用意していると鋭いアタリが竿先にでます。
カレイっぽくないので多分キスかな。
早速回収はそれほど重量感もなくって・・・・でもしっかりキスが釣れました。
結構いいサイズだわっとメジャーあてると25cmのどすこい体系(^^)
次もすぐにいいアタリ。
コイツも23cmのキス。
今日はキスがいいのかなぁ(^^)
竿3本出してこまめに誘いを入れながらカレイのアタリを待ちますが・・・・・
待ちます・・・・・
さぶい北風に吹かれながら待ちます・・・・
ケムシの入れ食いにも負けず・・・・・
投入・・・・
ケムシ・・・・
投入・・・・・
ケムシ・・・・
・・・・・
・・・・
3時間が経過・・・・
もうやめじゃ(><;
あまりのケムシの多さにヤル気を失いポイント移動決定です。
でも小針に変えたらキスでも狙えんかなっと仕掛けをキス用の小針仕掛けにチェンジ。
早速5色付近から探ってきます。
17~18cmがポツポツ。
シモリ際ではベラ連発。
1時間ほどでアタリが遠のいたので次ポイントに移動しました。
T.D(ちぃむ・どすこい)大物チームも未だカレイは不発の様子。

島内を車で偵察にまわります。
鴫島、太公望、閨はさすがに人気ポイント、人がいっぱいで竿がたくさん出てました。
ワテはまたもひっそりとした小場所でカレイを狙ってみます。
こちらは3色付近にカケアガリのあるポイント。
1本は遠め、もう1本は藻際に投げ分けてアタリを待ちます。
15分後、遠めの竿に鋭いアタリ。
回収中も手応え抜群でちょっと期待しましたが20cmちょっとのチャリコ(^^;
それからも小型のキスがポツポツでした。
午後2時、完全に戦意喪失してT.D大物チームの元に向かいました。
ちょうど欣太郎さんが26cmほどのいいサイズのキスを上げたところでした、状況をお聞きするとかなりエサ取りがキツイようですがこまめな打ち返しで35cmほどのイシカレイを一枚ゲットされたとのこと。
さすがです(^^)
G3さんはさっぱりだわっと。
名古投げさんも粘りに粘って37.5cmのイシカレイをゲットされたとか、お見事デス(^^)
ワテも近くで残りエサの消費に小針でキスをポツポツ釣って午後3時納竿といたしました。

結果
6:30~15:00 能登島
15cm~25cmキス 17匹(お持ち帰り分)

今年初のカレイ釣りでしたがカレイBOZで終了。
初戦は見事に撃沈(^^;
次回は12月に再挑戦の予定っす。
カレイの刺身食べたいなぁ~~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ