7月16日、波松海岸キス釣り

日曜は波松海岸でサンラインカップが開催されます。
プライベートでは良く波松には行きますが、大きな大会で波松ってのは初めてです。
今日は夜勤明けで天気も良かったんでちょっと波松に下見というか様子見に行ってきました。
例年通り型は小さいですが数は出ますね(^^)

午前9時頃に自宅を出発。
お隣福井県の波松海岸に向かいます。
梅雨の真っ只中ですが空は青空、気温も30度近くと夏模様っす(^^)
白髭神社前に到着は午前10時ごろでした。
まずは右側エリアを探ってみることにします。
縦テトラのなくなるゴルフ場裏まで車を走らせますが海岸の浸食が激しいのとうねりが大きく浜がほとんどなくって竿出し不可能でした。
もうちょっと戻って縦テトラ帯で竿出すことにしました。
車が止めやすい場所を探してタックル持って浜に降ります。
今日の波松は濁りはないものの昨夜の梅雨前線通過に伴ううねりが入っており波打ち際では大きく波が崩れている状況でした、幸い濁りはないので問題なく釣りができそうです。
早速タックルの準備。
今日のタックルはキススペシャルCX+、Z45、PE06号、Tusker工房製木オモリ+自作天秤、キススペ5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
まず第1投目は5色に投入。
サビキと同時にアタリがでます。
そのままちょっと早めにサビいて2色残して回収は12~13cmのピンギス5連(^^)v
次はちょっと右に投げて同じサイズが4連。
調子ええど~っと思ったのもすぐにアタリが遠のき2~3連止まり。
少し移動して釣り再開。
ここは結構海底に起伏があるようです。
あちこち探って10cmほどのマイクロサイズは針数だけついてきます・・・・・
サンラインの大会は重量勝負なんで少しでも大きい奴探してウロウロしますがどこの変わらずのようでした。

2時間ほどで切り上げて今度は左エリアに移動して釣り開始。
こちらも先ほどと状況変わらずでピンは8連、7連と数はでます。
8連パーフェクトも何回かありました(^^)v
クーラーの中はピンばっかし。
もうお昼なんであわら市内で美味しいラーメン食ってもう一度波松に戻りました。
この頃より空は暗く雨がシトシト降り出してきました(><;
午後からは仕事終わりのまぁチャンとご一緒です。
シトシト雨が降ってますが空は案外明るいのでこれ以上ひどくはならんでしょっと竿持って浜におります。
あちこち投げますが相変わらずピンばっかり。
二人でワイワイやりながらピンギス主体に数を稼ぎます・・・
午後3時を過ぎた頃から潮が動いたのか明らかにキスの活性も上がり始めサイズも良型混じるようになってきました。
ちょっと遠投気味でいいアタリが連発して20cm級もポツリポツリとゲットです。
午後4時過ぎまで雨の中がんばりましたがさすがのずぶ濡れ、空も暗くなってきたので終了といたしました。

結果
10:30~12:30 14:00~16:00 波松
ピン~21cm 87匹(お持ち帰り分)重量1300gでした。

まぁチャン、雨の中付き合ってくれてありがとね(^^)
大荒れにならない限りはキスのたくさん釣れる大会になりそうですね。

波松までの道順です。
加賀IC下車の場合はR305号を走ってあわら病院過ぎてすぐの信号のない交差点を右折。
そのまま坂道を上がって道なりに走ります。
T字路を左に。
すぐにもう一回T字路を右に。
200mほど走ったところで波松小学校の前を左に下りる小道に。
道なりに走ってサンライン大会集合場所の白髭神社前の駐車場に到着です。
加賀ICからは法定速度で走って20分くらいかな。
波松の集落付近は道が細いので注意が必要です。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ