6月14日、片山津海岸キス釣り

今日は日曜日ですがワテは夜勤明け。
朝方帰宅した後は姫様をピアノ教室に送り届ける任務がありましたので出漁は午後から近場でっとなりました。
ちぃむどすこいの精鋭は奥能登のキスを狙って戦闘中とのこと。
Mだうえさんは良型キスをゲットされたとかでうらやましい限りです(^^)

午前の野暮用を済ませて自宅を出発したのが午後1時過ぎ。
とりあえず安宅新を覗いてみますが北東の強風で波がザブザブ、しかも投げ竿がいっぱいで人もいっぱい@@
この波じゃ竿を出す気になれず何とか竿を出せそうな片山津海岸の外れのテトラ帯に向かいます。
こちらに到着は午後2時頃。
沖テトラのおかげで波はたいしたことありませんし濁りも大丈夫のようです。
ここで今日ご一緒していただくお約束をしていたエブさんが到着。
二人で浜におります。
気温は20度以上ありますが風が冷たくちょっと肌寒い・・・・
テクテクと浜を歩いて適当に釣り座を決定しタックルの準備開始。
今日のタックルはトーナメントキャスター33-405、Z45、PE08号、山本木オモリ27号+自作天秤、キススペ5号6本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
まずは第1投目。
4色に軽く投入しゆっくりサビいてきます。
3色で小さなアタリ。
そのまま波口まで探って近距離でもアタリ。
12~13cmのピンギスのダブル。
海面には漂流海草が大量に浮かんでおりすぐに道糸に絡み釣り難いこと釣り難いこと・・・・
エブさんも漂流海草に苦労しておられますがいいサイズのキスをゲットされておられます。
2色でアタッったとのことです(^^)
ワテも狙いますがさっぱり・・・・
大きめには縁がないようなんで波口のピンをターゲットにちょっと練習(^^)v
思ったところでアタリが出てくれてうれしいデス。
30分ほどでピンいぢめに厭きました・・・・・

1時間ほどするとアタリも散発、50mほど移動して釣り再開。
こちらでもエブさん絶好調。
大きめを次々に撃沈。
ワテは相変わらずピン(><;
何度か派手なアタリが出ますが針の乗りません。
くやしいです。
午後5時を過ぎた頃にはテンション下げ下げで・・・
そのまま納竿といたしました。

結果
14:30~17:30 片山津
ピン 15匹ほど(お持ち帰り分)
写真にはエブさんに頂いた良型も混じっております(^^;

寒い中でお付き合いくださったエブさん、どうもお疲れさまでした。
キスも頂いてどうもありがとうございましたm(__)m
今度は負けませんよぉ~~

入梅しましたが今週は晴れマーク連発してましたね。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ