5月4日~5日、小浜&北近畿キス釣り

総走行距離650km、660ccの軽四で無謀な遠征釣行に行ってきました。
今年のGWは珍しく4連休がもらえ、天気も良いとのことでどこ行こうかなぁ~
で、最近良型が釣れている小浜周辺を釣り歩きしてその後は後ヶ浜に大移動して「投げ釣り北近畿」の皆さんとワイワイと欲張りプランを計画しいざ出発です。
2日に渡って釣り歩きましたがあちこちでキスのアタリを堪能できましたよ(^^)

5月4日。
早朝午前3時出発。
さすがにこの時間では高速はすいてますがSAは結構な車です、さすがGW&ETC1000円効果ですね。
敦賀ICで降りて1000円(^^)
ちょっとラッキーです。
国道27号もガラガラ、かなりスムーズ走れて目的の小浜に到着は午前5時30分過ぎでした。
どこで竿出そうか2~3日悩みましたが鯉川周辺が好調とのことで鯉川&岡津で竿出すことにしました。
釣り座はゴロタ浜に降りて釣ることに。
当然ここは全くの初挑戦。
しかし今日はワテの大物釣りの師匠がご一緒していただけるとのことで心強いっす。
お師匠さんにポイントでレクチャーを受けいざ実釣開始です。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、Lキャッチ20号、キススペ10号4本針、エサはイシゴカイの一匹刺しで挑戦です。
まずは足場の悪いゴロタ浜からのチョイ投げで3色以内の近めを探ってみますがアタリなくテカミハゼのダブル(^^;
2投目もテカミハゼ。
3投目はもうちょっと遠目の5色に投げてサビくと4色入ったところでプルプルっときました。
回収すると18cmほどの天ぷらサイズのダブル+ピン(^^)
でもお師匠曰くここのレギュラーサイズはもっとでかいと・・・・・・
気合い入れてがんばります。
今日は4色~3色でアタリが多くほぼ素針なくキスが釣れてきます。
時折20UPも混ざって楽しいキスのアタリを堪能(^^)
2時間ほどあちこち探りましたがサイズアップはならず。
それならばと大きく移動してみますがこちらも状況変わらず。
午前10時までがんばりました、でも22cmがMAXで24匹。
でも綺麗なロケーションに心癒されました(^^)
お隣の鯉川に移動しようかなっというときに後ヶ浜のG3さんより入電
「オリョリョー、25cmが来たわ~~、今日の後ヶ浜は好調だよ~」
当初の予定では昼過ぎまで小浜周辺を釣り歩くつもりの算段でしたがGWってことで恐らく観光名所の天の橋立のある宮津はメチャ混むんでないかい?
そりゃそうだってことでちょっと早めに後ヶ浜に移動することにしました。
お師匠さんはその後もキスは釣れ続いたようでさすがです、どうもありがとうございましたm(__)m

小浜西ICから舞鶴道に乗ります、宮津ICまでを目指しましたが、高速の電光掲示板にはすでに渋滞3kmの文字。
かなり遠回りになりますが福知山ICで高速を降りて国道を走って丹後半島の後ヶ浜を目指しました。
なるべく車の少なそうな道を選んで走って午後1時に後ヶ浜に到着。
綺麗な砂浜に大きな岩がコントラストになっておりとっても綺麗なロケーション。
駐車場のすぐ横にはトイレ、風呂、飲食店が隣接していてとっても便利そうです。
早速浜に降りてみるとG3さんと佐織さんを初め北近畿の皆さんが集まっておられました。
おひさしぶりでした(^^)
釣果をお聞きするとG3さんが黙ってワシのクーラー開けてみっと。
ん??
ぬおぉ~~でかいキスが数本クーラーに横たわっております@@
お隣の大魔王はんはワシのキスのほうがもっとデカイでぇ~
こちらは27cmのどすこいサイズ、ワテの生涯記録を超えております。
なんでも2色以内の近くで釣れるとのこと。
回遊待ちの釣りのようでサビキよりは回遊コースに仕掛けを入れて待ってるほうが良いよっとアドバイスを受けて釣り開始です。
タックルは小浜戦と同じものを用いることにしました。
まずは3色チョイに投げて海底を探ってきます。
かなり大きな砂紋で無垢のオモリは引きにくく柔らかい竿先の竿だとオモリが跳ねてしまって釣りにくそうです。
こんなポイントでは砂紋バスターがとっても効果的ですね。
とりあえずキスの回遊ルートになりそうな海底の起伏を探って仕掛けを止め竿先のアタリを待ちます。
5分も待たずに竿先にブルブルっときました。
早速回収は20cm程度の良型キスのダブル(^^)
しかし皆さん曰くこの後ヶ浜だとこのサイズはリリースサイズだわぁ~っと。
夕マズメに時合があるとのことで砂の粒子が大きい独特な砂浜に寝転んで竿先見ながらマッタリ~
キスのポイントは左右に20mほどなのでその間に6~7本の竿が並びパッと見にはトーナメントの様相。
でも皆さんの軽快なトークに爆笑しながらまったりと時間は過ぎていきます。
25cm近いキスも姿を見せて期待十分。
のんびりムードの中、佐織さんにも良型キス(^^)
と、ここでワテの竿に本日一番のアタリ。
回収中もゴンゴン暴れておりこりゃ~とうとう自己新記録もんかなぁ~っと。
砂浜に姿を見せたキスはかなり良型、デカイ頭ですわ。
クーラー上のメジャーにあてて見ると26cmといいサイズ。
この1匹で片道320km、5時間かけて走ったかいがありました(^^)
でも後ヶ浜ではまだまだデカイのが狙えるとのこと。
しばらくアタリが止まってボーっとしていると右隣のあつしさんの竿先にアタリ。
このキスがなんと29cmのジャンボサイズ、ワテが生涯見たデカギスの3本の指に入ります。
それから暗くなる午後6時まで粘り終了。
釣果は25、26cmを含む良型キスが10匹ほどでした。
日が暮れてからは投げ北の皆さんと七輪囲んでワイワイっと(^^)
ワテは缶ビア3本で眠くなって・・・・
午後9時ごろ爆睡zzz・・・・・
お休みなさい。

5月5日。
午前4時過ぎに目覚めました。
ぐっすり寝たおかげで体力復活(^^)
さすが釣り師の団体、まだ夜明け前で暗いのに皆さん起きてこられます。
とりあえず身支度整えて早朝の時合いを狙います。
じっくりサビいてきますが全く生体反応なし。
今日も置き竿で回遊待ちの釣りになりそうです。
2時間ほどやって何とか20cmほどのキスをゲット。
BOZ逃れたのでのんびり朝食タイム。
熱いコーヒー飲みながら餅焼いて食べますた(^^;
大阪から強烈な助っ人も登場しまたも竿をたくさん並べてアタリを待ちます。
しかし今日は更に渋くてキスも小さい・・・・・
でも18cmほどのキスをダブルのワテ(シャッター押したと同時に1匹落ちました・・・・)
G3さんも朝から苦労されてやっとでキスをゲット。
午前9時ごろまでがんばりましたがこれじゃーアカンってことで場所移動です。

ワテの希望で宮津付近で竿出しすることにしました。
まずがかなりマニアックな小田宿野に向かいます。
こちらはワテが良く行く穴水っぽい雰囲気。
かなり近くでキスが釣れるとのことでしたが今日はキスちゃんも民族で旅行中なのかさっぱり・・・・

次は綺麗な砂浜でやりましょってことで由良に向かいます。
しかし浜が浸食されておりこれじゃ厳しいとのこと。
由良川の対岸にある神埼に向かうことにしました。
こちらはかなり綺麗な海水浴場。
沖にはテトラが入ってます。
綺麗な砂浜に下りて準備をはじめます。
今回はトーナメントキャスター33-405、ZⅡ、PE08号、キススペ7号6本針に替えて釣り開始。
沖テトラの間を狙って6色に投入。
しばらく探ってきます。
2色まで探ってミニガッチョ(><;
2投目は4色で小さいながらもキスっぽいアタリ(^^)
15cmほどの小型サイズでしたが透き通るような綺麗なキスちゃんでした。
お隣の大魔王はんもアタリが連発されているようで回収はなんと3連@@
1時間ほど探りましたが釣果は増えず・・・・・
もうお昼過ぎなんでランチに向かいます。
ラーメン食いたいっとお願いに舞鶴市内のラーメン屋でワテら好みのこってりラーメン食べて満腹(^^)
午後1時過ぎやったんで案内していただいた上ちゃんさんと大魔王はんとお別れしG3さんと帰り道で竿出しましょってことに。
昨日の岡津でリベンジです。
到着は午後2時。
潮位はかなり高いです。
昨日のポイントに入って釣り開始。
しかし・・・・・
沈黙・・・・・
30分ほど探りましたがピン2匹の貧果。
帰りの時間を考えて午後3時、長かった1泊2日の釣りを終了といたしました。
どこも渋滞気味、かなり遠回りして車を走らせていると綺麗な浜を発見。
釣れそうな雰囲気もありましたが雨がパラついてきたので竿は出さずで。
いつもはガラガラの北陸道、上り車線は恐ろしいことになってました、ワテは反対向きでホントに良かったデス(^^)

結果
5月4日
6:00~10:00 小浜岡津
ピン~22cmキス24匹

13:00~18:00 後ヶ浜
18cm~26cmキス 10匹くらい

5月5日
5:00~9:00 後ヶ浜
16cm~20cmキス 3匹

10:00~10:30 小田宿野
BOZ

11:00~12:00 神埼
ピンキス1匹

14:00~15:00 小浜岡津
ピンキス2匹
 
ご一緒していただいた大勢の皆さん、ホントに良くしていただいてどうもありがとうございました。
おかげさまでとっても楽しい2日間を過ごすことができました(^^)
でもさすがにワテもアラフォー、クタクタです。
懲りずにまたお邪魔しますのでまた遊んでくださいね(^^)
さて明日は能登島で家族サービス、竿はもちろん持参デス。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ