4月28日~29日、穴水キス釣り+α

いよいよGWに突入、前半は良い天気がつづきそうですね。
昨夜から今日まで穴水~能登島でキス&クロダイ&メバル&カレイ&アイナメの欲張り五目釣りを堪能してきましたよ。
楽しかったぁ~~(^^)

まずは4月28日、第1ステージから。
第1ステージのターゲットはワテに珍しくノッコミのクロダイ&メバル。
午後5時30分、仕事を定時に終わらせ車に飛び乗り穴水に向かいます。
なんとなく思いつきでいつもはやらない夜釣りでクロダイに挑戦してみようかなっと(^^)
その間に暇な時間見つけて今が狙い目のメバルもターゲットです。
道中24時間営業の釣り具屋でエサを仕入れて能登有料を走り、穴水の奥地、鹿波漁港に到着は午後8時過ぎ。
休み前ですのに誰一人いません、ワテの貸切です。
まずはクロダイ狙いに竿2本、エサをマムシで投入。
しばらく穂先を眺めてましたがあまりの生態反応のなさに早速メバル釣りに挑戦です。
今回も柔らかい磯竿を用いたエサ釣りでファイト開始。
まずは漁港内の常夜灯付近を探ります。
釣り開始10分後、早速電気ウキがピクピクっと(^^)
コイツは15cmほどの小型メバル。
元気の良い魚でした。
しばらくあちこちと探りますが釣れてくるのはジュニアサイズ・・・・・
なかなかキープサイズが釣れません。
2時間近く経過した頃に今まで狙っていた場所とは違うほうでライズ。
ん??
こっち側なの??
試しに仕掛けを投入してみます。
電気ウキが激しく消しこみました。
ギュイ~ンっと穂先が引き込まれ激しく抵抗する魚を何とか浮かせて20cmUPのメバルをゲット(^^)v
同じところ狙って同サイズを追加。
こっち側狙えば良かったんですね~
ポツポツ釣れます。
午後11時過ぎ、小さくアタリが出ました。
小さくアワせると一気に走られ一発でハリス切れ。
今まで味わったことのないかなりの良型の手応え。
もう一回同じポイントに投入。
今度もアタリ、竿をゆっくり立てて聞いてみるとまたも一気に走られあっというまにハリス切れ(><;
くやしい・・・・
2度あることは・・・・
なんと3連荘で激しく暴れる魚をコントロールできずにハリス切れ・・・
さすがに0.8号の細ハリスを用いていたので手も足もでず・・・・
道具箱をガサゴソと探して2号ナイロン糸を発見、ハリスを強引にも2号に変えデカメバルをゴボウ抜きじゃ~~
しかしハリスが太いためか魚が散ったのかアタリはぱったり止まります。
痛恨の3連続バラシに誰もいない深夜0時の漁港でワテは一人でヒートアップ(^^;
なんとしてでも釣り上げちゃるわいっと気合は十分。
しばらくポイントを休ませた後で再度挑戦。
ダメもとで0.8号の細ハリスに戻して釣り再開。
電気ウキに小さなアタリ。
ウキが消しこんだと同時にビシっとアワセ。
一気に藻の中に走られます、引いたり緩めたりしながら何とか引き抜いたのは22cmのメバル(^^)v
すぐにアタリ、今度は右に左にと激しく抵抗します、藻に潜られないようにかなり強引に水面に浮かせてゴボウ抜き。
デカイ・・・・
ブラックバスみたいな魚体にビックリ@@
27cmのグッドサイズのメバルちゃんでした。
当然自己新記録デス(^^)v
午前1時近くまで粘ってメバル終了。
あっ、そういえばクロダイ狙ってたの忘れてました(^^;
投入したまま放置していた竿にはやっぱりケムシx2・・・・・
結構寒いので防寒着を着てましたがあまりの冷え込みに我慢できず暖かい寝袋に包まって車中でお休みなさいzzz・・・・

4月29日、午前4時30分起床。
周囲はまだ暗いです。
夜通し投げ込んだままの仕掛けを回収してみますが溶けかかったマムシがまだついてました(^^;
そろそろキスでも狙えんかなぁ~っとちょっと遠投気味に投入しドラグをフリーで待ちます。
その間に早朝メバルでもっと、竿1本持ってジプシーします。
30分ほど探りましたが生態反応なし、周囲が明るくなってきたのでメバルは終了。
第2ステージのキス編に突入です。
置き竿をたたんで手持ちサビキでキスを狙います。
今日のキスタックルはがまサーフサイド33-410、フリーゲン、PE1.5号、マルキン10号4本針仕掛け、エサはイシゴカイ&青虫で挑戦です。
まずは6色付近に遠投。
5色に入ったところで激震!
早速回収。
23cmの良型キス(^^)
1投目の良型に期待ふくらみますがそれっきり・・・・
1時間ほど経った頃同じところで派手なアタリ、コイツは20cmほどのキスでした。
しばらく粘りましたが今日のキスは薄いのか活性低いのかさっぱりのようなんで移動することにしました。
いつもの穴水周回コースを辿りますが今日はどこもイマイチの様相。
何とか粘ってポツポツとキスを拾っていきます。
でも数は出ませんが釣れてくるのは20cmUPの良型ばかりでこんな釣りもアリかな(^^)
そんな中でも4月中旬に来たときに良かったポイントは今日も好調でマコカレイも混じってポツポツ釣れました。
穴水の定番ポイントをあちこち周りましたが時刻はまだ午前9時。
能登島ではG3さんと名古投げさんが大判&アイナメ狙ってファイト中とのことなんでワテも島に向かうことにしました。
皆さんと合流する前に島内の小場所でキス調査。
1投目から3色で竿先1mくらいひったくる派手なアタリ。
しっかり針にかかったようで期待で回収します。
水面に姿を見せたのは結構な良型キス(^^)
ウシッシ・・・っと思った矢先、手前に藻に突っ込まれ痛恨のバラシ(><;
キスはまだ藻の上でバタバタしてます。
悔しい・・・・
っと思った瞬間に大きな海鳥がキスを咥えていってしまいました(^^;
それからもアタリは連発し型は小さいですが3連ってのも(^^)
30分ほど遊んでキスは満足したので終了です。
島に渡っての第3ステージはG3さん、名古投げさんと合流し大判&アイナメ狙いでがんばることに。
情報をお聞きすると早朝に時合があったようでアイナメ、タケノコメバル、マコカレイが釣れたとのこと。
名古投げさんは40UPの良型アイナメをゲット、ワテも俄然ヤル気がでます。
昨夜のマムシがまだまだ残っておりましたので大きめにエサをつけて仕掛けを投入していきます。
根掛り厳しくて難儀しますが釣り開始1時間後に竿先を激しく揺らす大きなアタリ(^^)
多分アイナメっぽい。
おりゃ~~っと大アワセをいれますが根に潜られてしまったようで、ビクともせず。
こうなりゃ待ちましょう・・・・
5分ほど手に持ったまま待っていると竿先が大きく引き込まれました。
このタイミングで強引に引き抜き高速巻上げ・・・・・
運良く根から出たようで回収成功、後は左腕にたまる乳酸に耐えながらひたすらゴリ巻きゴリ巻き。
ワテのパワー不足で水面に浮かせることができず手前に藻に突っ込まれてしまいますがヤケクソで竿先揺らしながら強引に巻きとり巨大な藻の塊と一緒に引っこ抜きました。
34cmの良型アイナメ、ぶっとい魚体で美味しそうですわぁ~(^^)v
それからも根掛かりに苦しみながら2度目に大きなアタリ。
でもコイツはすっぽ抜けたようです・・・・・残念。
気を取り直して仕掛けを投入。
すぐにアタリが出ます。
大きくアワセ、しっかりを乗ったようです。
ゴリ巻きで何とか水面に浮かせて回収成功(^^)
先ほどよりちょっと小ぶりですが30cmのアイナメでした(^^)
それからはG3さん、名古投げさんとワイワイやりながら午後2時前にエサ切れ終了としました。

結果
28日
20:30~24:30 鹿波漁港
15cm~27cmメバル10匹(お持ち帰り分)

29日
5:00~14:00 穴水周辺~能登島
15cm~24cmキス 17匹
34cm、30cm アイナメ
小型マコカレイ

メバルにキスにアイナメとどれも満足な結果ににっこりのワテ(^^)v
とっても満足な釣行になりました。
やっぱり能登はいいなぁ~~
明日は夜勤、ってことは明後日はもちろん出漁予定しております。
福井のキス狙ってきますよ。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ