12月7日、能登島カレイ釣り

ほぼ3週間ぶりの釣行でした。
先週の大爆釣情報をお聞きして期待度満点で島に向かいましたが・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・

昨晩はどすこい会の忘年会、飲んで食って飲んで飲んで・・・・
楽しかったですわぁ~(^^)
お集まりの皆様どうもありがとうございました。

さて一夜明けた早朝5時、すっきりとお目覚め。
でも外は一面の銀世界、結構な雪が降っております。
うっ、気温も0度、島まで辿りつけるのかなっと一瞬不安な感じに。
でも気合い入れて出発(^^)
やはり国道も薄っすらと積雪、能登有料は40km制限でいつもよりかなり時間はかかりましたが午前7時過ぎに何とか無事に島に到着です。
さすが能登島、金沢付近では吹雪の様相でしたが島上空は青空が広がって風もなし、気温が低いですがノープロブレム。
まずは先に島入りされておられる欣太郎さんにTEL、状況をお聞きしてお互いがんばりましょうってことでワテは今日の釣り座に向かいます。
今日はいつもは行かない道路脇のPで竿出すことにしました。
何故って?
なんとなく・・・・・
釣り人は少ないようで難なくポイントをゲット。
早速準備を開始します。
今日のタックルは振り出し竿3本、2本はカレイ用に改良カレイイレグ15号2本針仕掛け、1本はPE1.5号キススペ9号3本針仕掛けでキス探り用で挑戦です。
まずは置き竿を準備して釣り開始。
青虫をたっぷり房掛けにして早朝の時合を攻めます。
仕掛け投入して10分後、鋭いアタリ。
ちょっと大きめのチャリコでした。
手持ちサビキにも生態反応はなし。
置き竿もケムシのみ。
実釣開始1時間が過ぎる頃に約10時間ぶりにアキさんに遭遇(^^)
っと同時に湖西の作戦本部より入電、本部の情報に寄ればここ数日のカレイの釣果はさっぱり、大判祭りはすでに終焉した様子とのこと。
潔いワテは大判をあきらめておかず釣りモードにチェンジ。
早速おかず釣り場に移動です。
移動先はこの時期ならキス&マコ&イシカレイが狙えるおかずポイント(^^)
到着と同時にG3さんも入島との連絡、ご一緒することになりました。
ワテが奥の釣り座、手前にG3さんで釣り開始。
3色程度に投げて糸ふけ取ると手元にガンガンっとアタリ。
多分キス、でも15号に針にはなかなか乗りません。
いつものキス小針仕掛けに変更して5色よりサビキます。
3色でブルブル、15cmほどの小型ダブル。
隣のG3さんは激震に襲われているようで23cmほどの良型キス。
ワテにも22cmの良型キス(^^)
置き竿ほったらかしでしばらくキス狙ってがんばりました。
30分ほどで群れは散ったらしくツ抜けしたところでアタリがなくなります。
それからは置き竿メインでカレイを狙いますが激渋(><;
ここで強力助っ人の名古投げさん到着。
3人並んで竿10本近く並べますがたまにキスが釣れるだけでカレイからはさっぱり。
我慢ならずに小マコが良く釣れるPに再度移動です。
移動先は潮の流れが速くて有名なポイント。
到着と同時に先客さんがマコを釣り上げてワテらのテンションも上がります。
でも釣れないときは何をやってもダメなもんで・・・・・
根掛り連発でワテは一気に戦意喪失(><;
ピノの神様が降臨されておられる名子投げさんがマコをゲット、お見事です。
ワテはそのまま轟沈。
午後3時30分納竿といたしました。

結果
7:30~15:30 能登島
カレイBOZ
キス13cm~22cm 12匹(お持ち帰り分)
天気は良かったのですが・・・・・
今シーズン初の能登島カレイ戦は敗退。
帰り道は遠くて長かった・・・・
よ~し近日リベンジじゃ~~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ