11月2日、小浜キス釣り

ワテの短い釣り人生の中での小浜初釣行でした(^^)
遠いところって印象でしたが自宅からは150kmほど、2時間足らずで行けるってことがわかってこれからはもうちょい通うことになりそうな予感(^^;

午前3時過ぎ、自宅を出発。
5分ほど走って待ち合わせ場所に到着、すでに某駐車場には奥能登エクスプレス号の姿がありました。
今回の小浜釣行にご同行していただいたのは奥能登マスターのshimaさん&まさだうえさんコンビ、3人揃って完全に初体験です。
高速~27号線と快適に走って小浜に到着は予定よりかなり早い午前5時30分前。
当然夜明け前、真っ暗です。
車をどこに置けば・・・・っと悩んだ瞬間、ワテの携帯に入電。
今回、小浜初挑戦のワテ達をガイドしていただけるR~師匠から(^^)
車を駐車場に止めご挨拶、状況を伺いますが状況はあまり良くないようです、それでもでかいキスの可能性はないわけではなくあとは運にまかせましょってことで釣りの開始です。
今日のタックルは根掛り多い&遠投の必要なしとのことでしたのでプロサーフ405Dx-T、パワーエアロ、PE3号、15号海草天秤、11号流線2本針仕掛け、エサはイシゴカイの1匹掛けで挑戦です。
釣り座があまり広くないのでR~師匠&ワテ、shimaさん&まさだうえさんの二手に分かれて釣ることにしました。
師匠からは細かくポイントについてのレクチャーを受け午前6時実釣スタートです。
天候も良く海況も抜群、絶好の釣り日和だぁ~っとニコニコのワテですがR~師匠は浮かない顔、潮の色が・・・・・・
細かな状況わかんないワテにはまっなんとかなるでしょっと第1投目。
かなり近くでもアタるそうなんで慎重に慎重にサビいてきますが素針。
2投目・・・・・
3投目・・・・・
エサもなくなりません。
師匠はボソッとこりゃアカン・・・・・
・・・・・
・・・・
30分以上も生体反応なし。
っとここでガツっとアタリ。
竿先送ってベールを起こすとスルスル糸が出ていきアワせをいれるとゴンゴンっと(^^)
慎重に回収、20cm級のダブル(^^)v
おおっ釣れるじゃん(^^)
単純なワテはヒートアップ、くそ重いパワーエアロの重量感を忘れるほどテンション上がって更なるデカギスを狙います。
あっちこっち移動しながらピンポイントを探りますが全くの素針。
何も釣れません・・・・
2時間ほどがんばったところで少し移動します。
こちらもいいサイズが狙えるポイントだそうで気合い入ります。
こっちに2色、あっちに3色っとピンポイントで攻めますが釣れるのはベラ、チャリコ、ガッチョの外道トリオ(^^;
それでもベラ?っと思ったアタリでしたがキスで、20cm級のダブル(^^)
なかなか難しいもんです。
ここではかなり長い時間粘りましたが根掛り厳しく針、オモリを次々にロスト。
しばらく休憩することにしました。
shimaさん&まさだうえさんのところにお邪魔すると激渋の状況下まさだうえさんが25cmをゲット、shimaさんも良型あげておられました。
しばらく後ろでまったりした後自分の釣り座に戻って午後の部のスタートです。
初めのポイントに戻って釣りを再開。
第1投目、2色からサビいて力糸の距離でアタリ(^^)
これは22cmの良型(^^)
潮が変わったのか状況変わったらしくエサ取りも活発になってます。
仕掛けを投入するとすぐに生態反応、しばらくで綺麗にエサがなくなり・・・・
多分カワハギでしょうとのこと。
エサ取りに負けじとキャスト、キャスト、キャ~スト。
2色で竿先ひったくるアタリ、すぐにベール起こして糸が走ります、ついでにワテにも緊張が走ります(^^;
コイツはでかいっと・・・・・
走りが止まったところで一呼吸置いてアワセ、ずっしりと魚の重量感。
よ~しっと回収に入ったとたんにすっぽ抜け・・・・・(泣)
ダメージでかいです。
皆には強がってましたが心で泣いてました(><;
それでもそんなワテも不憫に思ってくれたのかすぐに激震が竿を襲います。
これはしっかりフッキングさせることができたようで24cmの良型(^^)
あちこち探ってポツポツと追加していきますが午後2時を過ぎた頃から周囲から生体反応が消えました。
帰りの時間を考えて最後はまさだうえさんが25cmを釣ったポイントに移動してラストチャンスに賭けます。
こちらは障害物を避けながら釣らなければいけない難儀な釣り場、キャストの正確性が重要です。
ノーコンを気合でカバーして釣り再開。
お隣のshimaさんの竿に激震。
しかし残念ながら乗らなかったようです、う~残念。
5分後、ワテの竿を引き倒すような派手なアタリ、集中力散漫のワテには対処しきれずで乗らなかったようで・・・・(泣)
更に5分後、R~師匠の竿に襲い掛かる激震、さすが師匠、しっかり針掛かりさせ慎重に引き抜いたのは本日の最長寸26.5cmでした。(チナミニコレハワテノショウガイセイセキヲコエテオリマス・・・・・)
さすがです。
まだまだ粘りたい気持ちもありましたが重量級のタックルが体にこたえてきたのと帰りの時間を考えて午後4時納竿となりました。

結果
6:00~16:00 小浜
20~24cmキス 10匹(お持ち帰り分)
今日はいつもワテらがやってるキス釣りとは一味違ったキス釣りでした。
かなりシビアな釣りですが近くでアタる良型のキスにしびれちゃいました(^^)
いろいろお世話になったR~師匠どうもありがとうございましたm(__)m
shimaさん、まさだうえさんどうもお疲れさまでした、まさだうえさん長距離の運転どうもありがとうございましたm(__)m
明日はワテが・・・・(^^)
帰り道では一度味わってみたかった浜焼きサバを食して満足満足(^^)
初の小浜釣行でしたが綺麗な風景の中、のんびりと竿出して激震(^^)
なかなか快感でした、ちかいうちにリベンジ?

明日もお休みなんでお馬鹿なトリオは今度は富山方面に・・・・
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ