9月14日~15日、奥能登キス釣り

今回は奥能登の漁港を中心にキスとイカを狙って奥能登を放浪、キスにアオリと楽しかったですわぁ~(^^)
昨日は約12時間釣りっぱなし、今日は10時間ほどとキチガイですね。
総移動距離は約400kmでした。
ご一緒していただいたのはshimaさん、直吉さん、まさだうえさんとワテの4人。
車2台に分乗し投げタックル&イカタックル満載で行ってました(^^;
奥能登ののどかな雰囲気での釣りを満喫したきましたよ(^^)

9月14日(日):奥能登1日目
朝2時起床。
眠い・・・・・
手早く準備を済ませ自宅を出発、途中で直吉さんと合流し待ち合わせ場所の24時間営業の釣り具屋さん駐車場に向かいます。
エサ、エギを補充し午前3時奥能登に向けて出発です。
車中は延々と釣りネタでワイワイ(^^)
今回の奥能登巡業のスタート地である能登半島の先端「狼煙漁港」に到着は午前5時30分でした。
自宅から約180km(^^)
さすがに釣り人は少ないかなぁ~っと思いましたが、これは大きな間違い(><;
駐車場は車が一杯、イカ狙いのエギンガーがたくさん@@
ワテはキス狙いで行く予定ですが、なんと直吉さんとまさだうえさんは初っ端からイカ狙いで行くそうです(^^)
shimaさんとワテはキス狙い、直吉さんとまさだうえさんはイカ狙いと二手に分かれて釣りすることにしました。
今日のタックルはがまサーフサイド33-410、ベーシア、PE1.5号、ニシオカ天秤誘導25号、KS9号4本針、エサは青虫&イシゴカイで挑戦です。
タックル一式持って堤防をテクテク。
先端付近から釣り開始。
まずはイシゴカイを1匹掛けで4色に投入。
サビキと同時のいいアタリ(^^)
誘導タイプの仕掛けなんでアタリは派手にでます。
期待で回収は16cm~18cmのキスのダブル(^^)
サイズは平凡ですがとりあえずキスの姿が見れて満足です。
これから徐々にサイズアップじゃ~~~
っと気合で打ち返しますが、サバフグにハリスを切られまくってテンションダウン。
キスも薄いのかあっという間に釣れなくなってアタリがでるのはでかいガッチョ・・・・
釣れません。
こんな中好調なのはイカ釣り組。
特に今日がエギに初挑戦の直吉さんはすぐにアオリをゲット、その後も順調に数を上げておられました。
釣りのセンス抜群デス(^^)
ワテらのエギの先生まさだうえさんも順調な滑り出し(^^)
1時間近くあちこち探りましたがキスは皆無。
場所移動することにしました。
イカ釣り組は好調なので二手に別れて行動することにします。
次に向かったのはお隣の「寺家漁港」
こちらもイカ狙いの方が大勢、堤防はイカスミで真っ黒け。
船道中心にキスを狙いましたが・・・・・・
全く生態反応なしで僅か30分で撤収。

う~ん次はどうしましょ?
車で移動途中に見つけた綺麗な砂浜に下りて投げてみることにしました。
ワテはタックルをプロサーフSF405CX、ZⅡ、PE06号、Lキャッチ25号、KS7号5本針に変更し遠投で狙ってみることにします。
浜は砂がしまって投げやすいです、追い風に乗せて7色いっぱいからサビき開始。
かなりの浅いようです、ひたすらサビキ・・・・
5色、4色・・・・・
反応なし。
3色入ったところで激震、その後急に糸ふけ????
慌てて回収にかかります。
砂浜に姿を見せたのは25cmのグッドサイズのキスちゃんでした(^^)v
思いがけない良型にここは穴場かもっとshimaさんとニヤニヤ(^^;
でも、それっきり・・・・
1時間ほど粘りましたがフグのみ(><;
その後は近くの名の知らぬ浜に移動。
こちらは4色~3色で15cm程度がバコバコ(^^)
キスが元気良くってブルブルを堪能。
shimaさんも数を上げておられます。
しばらく数釣りを楽しんで更なる大型を目指して移動です。
次の移動先は蛸島漁港。
こちらは根掛りキツイ釣り場、一発どすこい狙い投げ込みますが・・・・・
釣れるのはでかいベラ(><;
アタリが出るとベラ、ベラッ、ベラ~~~・・・・・
イカは好調の様子。
まさだうえ先生のエギ講座をお聞きして次の釣り場に移動です。
国道に出ると自転車がたくさん走ってます@@
ツール・ド・能登の真っ最中らしいです。
時刻はお昼過ぎでしたので一休みを兼ねて途中のドライブインでランチ決定。
ランチメニューは「おすすめ定食」800円。
ちょっと微妙な定食を堪能し午後の部スタートです。
まずは腹ごなしに寄ったのは松波漁港。
昨年は大ブレークでしたが今年は沈黙・・・・・
とりあえず釣査開始です。
少々風は強くなってきましたが涼しいくらいでノープロブレム(^^)
5色に投入しじっくり探ってきます。
4色の終わりで激震。
慎重に回収は24cmのキス(^^)
でもそれからはベラ、チャリコばっかし。
1時間ほどベラっているところで再度大きなアタリ。
これも24cmほどのいいサイズ(^^)
イカ狙いは直吉さんが確変突入。
アオリを釣りまくっておられました(^^)
キスは相変わらず渋いままなんで次の釣り場に向かいます。
宇出津を通り過ぎ小浦漁港で竿出すことにします。
ここでは赤いベラ、青いベラ、トロピカルなベラとベラ三昧。
さっさと撤収。
国道沿いの小さなポイントでも試してみますがここもベラ場で30分ほどで撤収。
雰囲気抜群でしたのに・・・・がっくし。

時刻は午後4時過ぎなんで本日の宿に向かうことにします。
お泊りは鵜川にある民宿、隣の鵜川漁港に様子見に出かけることにしました。
shimaさんの一投目にグッドサイズのキス(^^)
ワテには15cmほどの小型ダブル。
いい感じです、夕マズメはここでどすこい狙いましょうってことでしばらくがんばりましたが・・・・
相変わらずのベラ地獄で午後5時30分、納竿となりました。
↑本日のワテの釣果
20UPは4本、MAX25cmでした。

宿の近くにある日帰り温泉で汗を流して本日の宿に入りました。
お店の方のご好意でビアをサービスになって美味しいご飯で満腹満腹(^^)
部屋に帰ってよ~し2次会じゃ~
が、ワテは疲れたわぁ~っと横になった瞬間、爆睡モード(^^;
起きたら真夜中でした。
再び深い眠りの中に・・・・
zzz・・・・

9月15日(月):奥能登2日目。
午前5時、直吉さんの目覚ましで起床。
ぐっすりと8時間ほど寝たおかげで元気一杯(^^)
まだ夜明け前で真っ暗ですが皆さん起きだして来られて朝食前に行ってきますか?ってことで準備して出発。
今日もshimaさんとワテがキス狙い、直吉さんとまさだうえさんがイカ狙いのようです。
早朝の大ギスの時合を狙うべく車を走らせました。
とりあえずここから始めましょうと国道沿いの浜に降り釣り開始。
6.5色に遠投し探ってきます。
サビキ初めと同時に竿先引き込む激しいアタリ、派手なアタリじゃのう~っとにやけながら回収します。
波打ち際に姿を見せたのはでかいベラの3連(^^;
近くを狙ったshimaさんもベラ、ベラ。
ちょっと右に左に探りましたがゴミゴミ&ベラベラ・・・・
2色で根掛りプッチンで強制終了。
移動先は赤い橋が綺麗な釣り桟橋。
しかしこちらもベラベラ・・・・
アタリは快感、でも姿を見たら出っ歯な姿にげんなり・・・
何故か蜂が大量発生しており危なくて怖くて撤収。
ってことで朝食前は完全BOZ。
宿に戻って朝食食べながら作戦会議。
とうとうワテも投げ竿を投げ出してエギンガーに転職することに(^^;
今日が初のエギ、ワテに釣れるのかなぁ。

午前8時30分、お世話になった宿を出て巡業2日目スタートします。
まずは近くの古君漁港でしゃくります。
タックル一式をまさだうえ先生にお借りしてエギに初挑戦。
能登の初心なイカちゃんならワテの稚拙なしゃくりでも何とかなるかなっと(^^)
まずエギを底まで沈めて・・・・・
・・・・・・・
・・・・・
沈んだ???
風が若干強くって良くわかりません。
ま、なんとかなるさっと適当に沈めて適当にしゃくって・・・・
お隣の直吉さん、早速アオリイカゲット!!
昨日始めたばかりとは信じられないほどの凄腕。
shimaさんもゲット。
う~ん皆さんさすがデス。
1時間ほどやりましたがワテにはさっぱり・・・・
もうちょっと釣りやすい場所行きません?ってことで移動です。
移動先は途中の小さな名も知らない小さな漁港。
先端で釣り開始。
すぐに直吉さんイカゲット。
お見事ですわぁ~
ここでもワテはイカBOZ。
でも今日は渋いようでなかなか思うようにイカが釣れません。
スレたイカを釣る技術のないワテ、ウブなイカを狙って人のなるべく入っていないところを探して車を走らせます。
10分ほど走った小さな地磯で竿出すことにします。
まずが適当にエギをキャスト。
沈めて・・・・・
しゃくって・・・・・
ん、んんん????
グン、っと竿先引き込まれました。
でも乗らず。
今のはひょっとしてイカ??
すぐに2投目、同じところ狙ってキャスト。
沈めてしゃくったところでグングンっと竿先引き込まれて(^^)
おおっ!!
イカじゃ~~
ジェット噴射じゃ~
人生初のアオリイカをゲットでしたっ(^^)v
2.5号のエギにヒット、胴長15cmほどだったかな。
皆さんに良かったねっと拍手をもらってニコニコです(^^)
その後すぐにもう一杯追加(^^)v
それからはアタリもなくなり1時間ほどで移動です。

まさだうえ先生お勧めの穴水某所。
こちらは先生お得意の派手なシャクリで次々にアオリイカを撃沈、お見事です。
しばらくでなんと遠投師匠G3さんがエギ竿持って乱入(^^)
5人並んでがんばりました。
ワテにはイカは釣れず。
時刻も午後2時過ぎ、そろそろ帰りの時間を考えて最後の場所移動です。
穴水の小さな漁港に向かいました。
先端部にイカ狙いの方が一人いらっしゃいました、ビニール袋にイカが数杯入っておりました。
よ~しがんばるでぇ~
10分経過・・・・・・
ビシビシ・・・
20分経過・・・・・
ビシ・・・・・
30分経過・・・・
・・・・・・
釣れん。
もうだめかっと思った最後の一投。
なんと水面付近まで跳ね上がったエギに襲い掛かるイカの姿!!
エギを抱いてイカスミ噴射~~~
お~クルクルまわっとる!!
何じゃ~~
堤防に抜き上げたのはアオリイカではなくスミイカでした(^^)
最後をイカで飾って午後3時、納竿となりました。

結果
9月14日
5:30~17:30 珠洲市内の漁港
ピン~15cm キス 26匹(お持ち帰り分)
MAXは25cmでした。

9月15日
5:30~7:30 穴水周辺
キスBOZ
8:30~15:00 穴水周辺
イカ3杯

長くて熱い2日間が終了。
釣果はたいしたことありませんでしたが奥能登の綺麗な景色の中ですごして完全にリフレッシュ(^^)
イカもゲットでしたし大満足な釣行となりました。
ご一緒していただいたshimaさん、直吉さん、まさだうえさん、途中参戦のG3さん&まびゅさんどうもお疲れさまでした。
特に宿の手配からタックル一式までお借りしたまさだうえ先生本当にお世話になりました(^^)
これからは車にエギ竿は一本必要ですねぇ~
ちょっと釣り具屋行ってエギを物色してこようかな(^^)

今週も時間見つけてしゃくって・・・・じゃなくって、投げてきますよ~(^^)
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ