8月24日、第13回石川オープンキス投げ釣り名人戦

今日は第13回石川オープンキス投げ釣り名人戦が石川県かほく市大崎海岸で開催予定でした。
が、生憎の悪海況・・・・
急遽、場所を内灘海岸に移動して開催されました。
幸い雨は降らなかったもののかなりコンディションの悪い海況で激渋の大会となってしまいました。

午前3時30分過ぎに自宅を出発。
途中でdaiさんと合流し大崎に向かいます。
到着は午前5時、まだ暗い中参加者の皆様が順次集まってこられます。
し・か・し・・・・
今日の大崎は波が高くかなりの濁り、厳しそうです。
さてどうしましょうっと相談の結果、波が落ち着いていそうなお隣の内灘海岸に移動して大会を開催することに決定です。
移動先の内灘海岸は先ほどの大崎海岸より若干波は低いものの結構な波高、厳しい状況です。
今日の参加者は悪天候のためか若干少なめで約40名ほどで2回戦に進めるのは上位12名と昨年の上位3名で合計15名です。
勝敗はキスの匹数で争われます。
尚、この大会では同匹数の場合は年功序列、すなわち年長者の勝ちとなるスペシャルルール(^^)

☆1回戦
競技時間は午前6時~8時、競技範囲は歩いていけるところまで。
幸いワテは昨年の大会でシードでしたので1回戦は見学(^^)
沖を狙う方、手前を狙う方といろいろな作戦でキスを狙われております。
まずは競技エリア左側、こちらは遠投メインのようです。
みなさん沖に向かってフルキャスト~~
キスはポツリポツリと釣れてるみたいです。
エリア中ほどでは沖の潮がかなり早く流れるようで手前狙いの方に小型のキス。
エリア右側で気合が入っていたのはまさだうえさん。
必殺仕掛け&天秤でワテの目の前でいいサイズのキスを見事釣り上げておられました。
競技時間後半からは渋いキスもポツポツ姿を見せ初めたらしくあちこちで釣果があったようです。
午前8時、第1回戦終了。
皆さん順番に帰ってこられますがやはりこの海況ではキスの姿を見ることのできた方は少ないようです。
この渋い状況で3匹のキスを釣り上げられたのはT友会のN田さんとまさだうえさん、お見事でした(^^)
以下順位はこの通りです。


☆第2回戦
2回戦はA~Eの各3人づつのブロックにわかれ、各ブロックの中から上位1名が決勝に進めます。
競技時間は午前8時30分~午前10時まで、競技エリアは1回戦同様。
今日のワテのタックルはがま競技35-405、Z45、PE06号、デルナー30号、KS4号6本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
1回戦好調のまさだうえさんをストーカーしてポイントを奪取。
しかしまわりは石川を代表する猛者ばかり・・・・(^^;
気合じゃ~~っと負けじと中に入れていただき何とかキスをとがんばります。
午前8時30分、競技開始。
やはり狙うは近場、離岸流の出ている付近をネチネチと攻めていきます。
早速お隣のクマさんがキスをゲット、右隣でもキスの姿が見えます。
ポイント選びは良かったみたいです。
ワテも2色~1色~力糸の範囲を集中的に攻めて攻めて攻めて・・・・・
カニ、蟹、かに・・・・・・
カニ・・・・・
蟹・・・・・・
・・・・・
釣れん・・・・
競技開始1時間後、1.5色で弱いアタリ(^^)
生体反応にうれしくって早速回収。
でも・・・・
小型ハネ(><;
その後はアタリもないまま屈辱のBOZで競技終了。
2回戦の結果は以下の通り。
キスを釣り上げたのはわずか4名(^^;
各ブロックの中から上位1名が選出され敗者復活戦からはトリプルXさんが勝ち残ってこられ合計6名が決勝戦に進まれました。

☆決勝戦
競技時間は午前10時30分~午前11時30分の1時間。
みなさんかなり右側のエリアまで歩かれたようです。
更に波も高くなりこれじゃキスの姿をみるのも厳しいなぁ~っとのことでしたがさすがの決勝進出の皆様、しっかりキスをゲットしておられました。
結果はこの通り。
優勝はトリプルXさん、この悪コンディションの中で得意の遠投で遥か沖からキスを釣り上げられたそうです。おめでとうございました(^^)

最後は大抽選会。
たくさんの景品が集まっておりあれも欲しいこれも欲しい・・・・(^^;
結局ワテがゲットしたのはがまかつのTシャツでした。

お集まりの方々、主宰の皆様、本当にお疲れさまでした。
釣りのほうは全然でしたが高波にクーラーが流されるシーンや全国を戦われている皆さんの武勇伝を拝聴できて有意義な時間を過ごすことができました(^^)
ワテの今年のトーナメントは残り1戦、気合でがんばりますよ。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ