6月8日、DAIWAスーパーバトルカップ投 富山大会

今日は富山県島尾海岸で「第5回DAIWAスーパーバトルカップ投 富山大会」が開催されました。
参加人数は150名ほどだったかな。
天気も良く海も穏やか、キスもそこそこ釣れて楽しい大会でしたよ。
ワテはとうとう・・・・・・(^^)v

6月7日(土)、まずは大会前日の下見編です(^^)
金曜が夜勤でしたので朝方仕事を終わらせて一時帰宅。
泊まり覚悟なので車のバックシートに寝袋と釣り道具を積み込みいざ出陣(^^)
自宅を出発したのが午前9時でした。
道中寄り道を繰り返しながらお隣の富山県島尾海岸に到着は正午過ぎ(^^;
さすがにお昼過ぎの時間帯、誰もいません・・・・
恐らく競技範囲になるだろう植物園裏~離岸堤前までをじっくり探る予定です。
駐車場に車を止めて砂浜をテクテク歩いて植物園裏から釣り開始。
早速準備開始。
今日のタックルはもちろんトーナメントキャスター33-405、ZⅡ、PE08号、連FSP27号、トーナメントキス4号8本針、エサはチロリで挑戦です。
先週の状況では流れ藻厳しく3~2色でアタリ、5色付近で良型ってことでしたのでまずは5色ちょっとに投入し状況を探ります。
でも・・・・
・・・・
3色いっぱいまでサビキますがアタリなし。
回収はミニガッチョ。
あれれ・・・
あちこち投げますが全く生態反応ありません。
明日は渋い大会かも、と頭をよぎります。
2色以内には切れた海草が漂っており引くのは嫌で、今まで探りませんでしたが試しにサビいた1.5色で待ちに待ったブルブル(^^)
18cmほどのキス(^^)v
今日は近くにいたようです。
それからは2色以内でアタリがでてポツポツとキスを追加、時折20cm近いのも混じってキス釣りを堪能(^^)
3時間以上も川の左側ばかりやってしまいました(^^;

午後3時30分過ぎに正面の川より右のエリアを釣査開始します。
お知り合いがいろいろおいでたので状況伺いながら恐らく右エリアの端になるだろう離岸堤の前まで歩き竿をだします。
皆さんのお話ではやはり2色以内でそこそこキスは釣れるそうです。
離岸堤横の小さな川の流れ込み、2色で派手なアタリ。
でも乗らなかったようです。
それでも小型をポツリポツリ。
こまめに移動を繰り返して釣りながら状況探りますがキスは薄いようであまりアタリません。
午後6時近くまで粘って今日の下見は終了。
近くの麺屋でラーメン食べて、温泉でまった~り(^^)
午後9時過ぎに大会会場の駐車場に戻ってビア2本一気に飲んだら睡魔に襲われ爆睡zzz・・・

6月8日(日)、いよいよ大会編(^^)
午前3時を過ぎるころから大会出場の皆さんが到着し始めたのかあちこちで賑やかな話声、結局ワテも目覚めてしまいました。
車から降りるといつもも皆さんがおいでになり朝4時前だというのにYYGG(^^)
午前4時30分、受付開始。
ヤル気満々で受付を済ませゼッケンの抽選。
よ~しこれだ~っと引いたのは・・・・
B72・・・・
??
Bブロックの72番・・・
かなり後ろの方になっちゃったみたい(><;
皆さんの動向を見てから釣り座を選ぶ作戦に変更(^^;
午前5時20分、開会式。
競技の説明を受けゼッケン順にスタートです。
しかしAブロックの遠いこと遠いこと、ワテは近いほうのBブロックで良かったですわ~(^^)
皆さんの出方を見ているとほぼ全員が川の右に向かわれます。
川を渡ったのはdaiさん、やまざるさんだけ。
それならば昨日の感じではそれほどポイントのムラはなさそうだったので圧倒的に人の少ないほうで広範囲に探る作戦で行くことにしました。
せにょ~るさんとご一緒にBブロックの際まで歩いて釣り開始。
daiさん、ワテ、せにょ~るさん、やまざるさんの順で並んでました。
午前6時、競技スタート。
まずは近くからってことで3色に投入しサビキ開始。
2色~1色でアタリが連発し17~18cmの3連(^^)
2投目はやや左に投げ20cm近いキスの単発。
3投目は同じところ狙って投げますが漂流海草。
どうも所々に海藻が固まっているらしくその付近で良型が釣れますがちょっとコースを誤ると海藻の塊が針やオモリにかかります。
2~3回挑戦してみますがどうも海藻絡みが多くってタイムロスが多いので30mほど右に移動します。
こちらは若干型は小さいですが2色~力糸で3連、2連とキスを追加できます。
アタリが減るとこまめな移動を繰り返して順調にキスが姿を見せてくれます。
完全に力糸の距離ではフグの攻撃なのでなるべくその付近は引かないようにしてがんばります。
初めはチロリ、イシゴカイ、チロリ、イシゴカイと順番に刺して様子を見ていましたが食いがいいのはチロリのようで途中からはチロリオンリーでした。
どんどん右に移動するにしたがって型が小さくなりますが競技時間終了近くまでキスは釣れていたので万が一2回戦に進めた場合は再度このポイントで挑戦じゃっと思い背景をインプット(^^)
午前9時、競技終了。
検量に向かいます。
ワテは40匹ほど?で700gちょっと。
川の右エリアの様子が気になりましたが幸いあまり釣果は伸びなかったようでBブロック1位で通過できました(^^)v
川の向こうに入ったdaiさん、せにょ~るさん、やまざるさんとも2回戦進出決定です。

さて2回戦。
ヨーイドンからワテには珍しくスタートダッシュ(^^)
先ほどのポイントを死守するつもり。
難なくポイントをゲットです。
お隣は先ほどの皆さんと同じ配列(^^)
午前10時30分、2回戦スタート。
1回戦同様2色以内を攻めますがアタリがありません・・・・
あれ??
でも見える範囲はどこも状況変わらないようでワテは自分を信じて釣りを続けました。
30分ほど経過した頃にやっとで2色でキスのアタリ。
追い食い狙ってじっくりじっくり引いてきます。
1色に入ったところでアタリ(^^)
よ~し、そっと回収は小型キスながら3連(^^)
次も同じところでアタリ、同じパターンで2連。
アタルのは2色と0.5色。
何となくですがキスの居場所に目星をつけその付近でサビキを止めたりちょっとアクション入れたりしてアタリが出るまでじっくり粘って・・・・・
結局ほとんど移動することなく2回戦を終了。
検量に向かいます。
川の右エリアの方々はいっぱいキスを持っておられました(^^;
ワテは12匹198g。
さてどないやろか・・・・・

いよいよ表彰式。
北陸を代表するキャスターの皆さんがTOP3。
釣果も300g超えのお見事(^^)
さすがです。
表彰式も無事終わり4位以下ブロック進出者の発表。
ワテは11位?で念願のブロックの切符をゲットできました(^^)v
その後は豪華抽選会。
帽子にPEライン、バッグにお米、ビア、カップラーメンと相変わらず大盤振る舞い(^^)
ワテはラッキーにも「HYDORO FINE 9lb 200m」をゲットできました(^^)

↑今回の参加景品です
昨日、今日とお会いいたしました大勢の皆様、どうもお疲れさまでした。
さすがに夜勤明け+車中泊ではヘロヘロです(^^;
さてトーナメントは来週はお休み、再来週はいよいよ遠征です。
どうなることやら・・・・
ではまた(^^)/
↑ダイワHPより
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ