4月26日~27日、能登島キス釣り

島内某所で開催された「能登島春のグルメ大祭典」に行ってきました(^^)
釣りはおまけ程度です(^^;

4月26日(土曜日)
午前中がお仕事でした、天気も良くって先に能登島入りされている方々がうらやましいな~っと思いながらがんばって仕事を済ませ定時に職場を脱出。
キャンプ用具満載の車に乗り込み能登島に向かいます。
気温も高く天気も良いので絶好のキャンプ&釣り日和だなぁ~(^^)
島に到着は午後3時頃。
先ほどまで青空が見えていたはずですが能登島大橋渡る頃にはポツポツとフロントガラスに雨粒があたります。
空は明るいのでしばらくで晴れるかなっと思いますが天候はどんどん悪化。
雨は激しく降り始め雷もゴロゴロ・・・・・(><;
ひょっとして・・・・・
まさか・・・・
岐阜の・・・・
カレが・・・
某キャン管さんにTELして状況を伺いますと・・・・・
やっぱりスーパーマ~ブラザーズがご来島・・・・恐るべし・・・
幸い30分ほどで雨があがったので、キャンプ場に行く前にちょっと寄り道。
1時間ほどのつもりで南湾の小さな漁港で釣査を開始。
タックルはがまSS33-410、ベーシア、PE1.5号、フロート天秤改25号、キスR9号3本針、エサはイシゴカイで挑戦です。
この漁港は全く初めて。
勝手が良くわかりませんのでとりあえず船道らしき所に投入。
幸い根掛りはないようで何とかサビいて釣ることができます。
2色に入ったところで弱いアタリ。
13cmほどのピン。
次は5.5色に投入、4色で派手なアタリ(^^)
たまらず回収、18cmのキス単発。
近くでピン、5色~4色で18cmほどが釣れるみたいです。
更なるサイズアップ目指して右に張り出している根の際に投入。
サビキと同時にブルブル(^^)
1色分だけサビいて巻上げ。
21cm、20cmのダブル(^^)v
同じポイントに投入、今度はえげつないアタリ。
思ったとおりフグ。
ほとんど素針なしでキスが釣れました、ピンはリリースしてお持ち帰りは16cm~21cm5匹で納竿としました。

そのまま本日開催される「能登島春のグルメ大祭典」の会場に向かいます。
こちらには長野、新潟、名古屋、岐阜、滋賀、大阪など遠方からもグルメ&釣りがお好きな方々がおいでになっております、会場もセッティング済み(^^)
ワテも久しぶりにアウトドアで料理を開始。
ぞくぞく出来上がるゴージャスな料理の数々、皆さんお見事です。
↑大判イシカレイの姿造り、大量のサザエ
↑釣りたてキスの天ぷら、キスの梅肉巻揚げ
↑蕎麦師匠の伝説の湯切り(^^)
↑おろしソバ、本場の味でした、その後は信州そばも登場してそば三昧(^^)
↑名古屋名物の手羽先(^^)ビアのつまみに最高です
↑採れたてたけのこの炊き込みご飯、満腹ながらも食べてしまいました(^^;
そのほかにも美味しい食べもんが盛りだくさんでしたが写真を撮るを忘れて食べてました(^^;
海の幸、山の幸をビア片手につまみ食い、う~ん幸せ(^^)
満腹&ほろ酔いで気分サイコーですが、突然の豪雨。
土砂降り・・・・
30分ほどで雨もあがり宴再開(^^)
あちこちで釣りネタで盛り上がっております、向こうでは暗闇の中での投げ講座(^^;
ひたすら釣り談義で夜も更けていき日付が変わる頃にワテも就寝zzz・・・・・

4月27日(日)
朝4時に起床。
まだ暗い中でコーヒー沸かして一服。
さすが釣り師の団体、夜明けとともに皆さん起き上がってこられます(^^)
アイナメ、大判を狙う方々、浜で遠投キスを狙う方々などなど、皆さん自分の好きなスタイルで釣りをされることに。
ワテはshimaさん、まさだうえさんと島中の小さな漁港を巡る旅に出ることにしました。

まずは定番の鴫島入り江。
第1投目は5色に投入。
4色で明確なキスのアタリ(^^)
16cmほどの小型ながら幸先が良さそうデス。
shimaさん、まさだうえさん、ototoさんもキスをキャッチされております。
でも、2投目からは全く・・・・
お隣のshimaさんは30cm超えの良型マコカレイ。
ワテはやっとで小型をもう1匹追加したところであまりの渋さに場所移動です。
今日は朝から南西の強風、おまけに気温も低くってかなり寒いです。

次に向かったのは南湾の佐波に移動。
こちらも強風・・・・
釣り難いですがとりあえず竿を継いで釣り開始。
4色で小さなアタリ、2色でキスらしいアタリ。
回収は15cmほどのキスがダブル(^^)
shimaさんは25cm近い良型を水揚げされております。
強風に悩ませられながら1時間ほど釣ってキス4匹の釣果。
粘ればまだまだ釣れそうですが今日の目標は島の調査なんで次のポイントに向かいます。
しかしどんどん風は強くなり南湾側では竿出し不可能(><;

それならばっと島の東側の鰀目漁港に向かいます。
こちらも風は強いですが追い風でなんとか竿は出せそうなんで早速釣り開始。
この時期は初めてなんで期待もせずに仕掛けを投入。
早速shimaさんにアタリ。
キスっぽくないようです、釣り上げたのは小型マコカレイ、ホントにカレイ釣りがお上手です(^^)
ワテの第3投、4色で竿先引き込まれるアタリ。
ひょっとして・・・
巻き上げも重く底に底に潜っていくような感じで水面に姿をみせたのは30cmほどの肉厚マコカレイ(^^)v
こちらも1時間ほど探って移動です。結局キスはBOZ

次に向かうは祖母ヶ浦。
こちらも強風が吹き荒れておりますが何とか風裏探して釣り開始。
根掛りの厳しいエリアのようです。
それでもしつこくサビいて20cmキスをキャッチ(^^)
沖を狙ったshimaさんにはあまり馴染みのない魚が・・・
これってウミタナゴ?
1時間ほど探りましたが小型を1匹追加しただけでした。

吹き荒れる強風にただ風裏になるポイントを探して島中を放浪・・・・
最後に寄ったのは道路脇の小さなポイント。
5色に投入した第1投目。
3色で大きなアタリ(^^)
巻き上げも重くってこりゃ~ええサイズかも・・・なんて妄想が膨らみましたが水面に姿を見せたのは磯ベラ・・・・
shimaさん、まさだうえさんはしっかりキスをキャッチされております。
ワテは少し移動したところで竿出。
4色で派手なアタリ(^^)
24cmの本日最長寸のキスちゃんでした(^^)v
それからも16cm~20cmほどがポツリポツリと釣れます。
お隣に移動されたshimaさんの竿に激震。
竿先が激しく揺れてます。
巻き上げもかなり重いようです、姿を見せたのは良型のアイナメ(^^)
正午までがんばって今日の釣りは終了といたしました。

結果
4月26日(土)
15:30~16:30 南湾某漁港
16cm~21cm キス5匹(お持ち帰り分)

4月27日(日)
5:30~12:00 能登島一帯
15cm~24cm キス13匹(お持ち帰り分)
28cm マコカレイ1匹

釣りにほうは生憎の状況でしたが宴のほうは美味しいもんいっぱい食べて幸せでした(^^)
お会いできました大勢の皆様どうもお疲れさまでした、楽しい一時をありがとうございました。
某キャン管さんいろいろとお世話をおかけいたしました、近いうちにまたお邪魔しようかな。
さていよいよGW、次回は奥能登達人コンビと奥能登巡りの予定。
ワテは初体験デス、楽しみですわ~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ