2月11日、穴水湾キス釣り

2月の中旬っていうのにとってもいい天気(^^)
今日は釣りキチの皆さんと穴水で越冬キス狙ってきましたよ。
さすがに2月は水温低下が厳しいようでキスの活性は低くアタリは微弱、でもあちこちまわってポツポツ釣り上げました。
ランチもGood、釣り座のロケーションもGoodで楽しい釣行でした(^^)

午前5時、自宅を出発。
途中でまさだうえさんと合流し穴水に向かいます。
穴水到着は午前7時30分過ぎ、shimaさんご一行と合流するためしばらくの時間調整。
気になるポイントあるので下見に行きますが、道幅狭くってワテの車では進入できずで・・・・
あれこれしているうちにshimaさん、ご友人Y氏が到着。
まずは腕慣らしのポイントで竿だしです。
今日のタックルはがまSS、ベーシア、PE1.5号、Lキャッチ25号、9号KS3本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
年末に調子良かったポイントを攻めますがノーシグナル・・・・
ここにはおらんのかな~っと思った矢先shimaさんが20UPの良型をキャッチ。
ワテもがんばるで~
あっちこっちと移動を繰り返して1時間ほど探りましたが生体反応なしでした。
皆さんと協議の結果、車で移動し本日のメインの釣り場に向かいます。
ココは全く初めての場所です。
越冬キスには静かな入り江&適度な水深という名言の元に釣り場を探しての探索釣行です。
まず車を止めて15分ほど歩いた磯場で竿出しますが、残念ながらここはかなり浅いようです。
もう少し奥のポイントを目指します。
あっちこっちと磯場から投げて探りますが全く釣れません。
付近の地形、潮通しなどを想像しながら釣り座を移動、釣り開始約1時間後にshimaさんに待望のキスがヒット。
なんでもアタリは非常に微弱、プルっくらいだそうです。
ワテにもやっとでアタリ、非常にちいさいコツっくらいのアタリでした。
もう少ししつこくサビいて18cmほどのキスのダブルでした(^^)v
どうも3色~2色にキスがいるようです。
ポイントがわかればこっちのもの(^^)
同じところをじっくりゆっくりサビいて奇跡の3連(^^)v
2色で明確なブルブル、これは本日最長寸の23cmのグッドサイズ。
それからも小さなアタリを何とか拾って小型をポツリポツリと追加します。
丁度正午のサイレンが鳴ったころに一旦竿をたたんでランチに向かうことにします。

今日のランチはちょっぴりリッチ&ゴージャスに国道沿いにある「風傍(ふうぼう)」という和風レストランに決定です。
こちらのお店、絶景のオーシャンビュー、海を見ながらお食事ができます。
店内もとっても綺麗でおしゃれな感じです。
メニューは定食が中心、ワテは散々悩んで注文したのは・・・・・
「ジェントルマン定食」(^^;1800円也
何が出てくるのかと思ったらメバルの刺身、小鉢がたくさんのお膳に大きな器にテンコ盛りの魚介類のフライ。
お味はとても美味しくってどんどん食べ進みます、お腹限界いっぱいで完食でしたよ(^^)
その他の刺身定食、アナゴ天ぷら定食もボリューム満点で非常においしそうでした。

満腹になったところで午後の部スタート。
島に向かうか、穴水でがんばるかどっちにしようか悩んで、島でファイト中のとしろーさんにTEL、キスは渋いとのことでもうちょっと穴水を探ることにします。
ちょうど同じ頃、奥能登から移動されてきたG3さん&まびゅさん、すけさんと合流し遊歩道沿いのポイントに向かいます。
到着後すぐにすけさんが良型キスをゲット。
負けじとワテは歩道から磯に降りてがんばります。
こちらは5色~4色でアタリがでます。
まず1投目はダブル、2投目もダブルと好調なスタート(^^)
でも手前の藻がきつくって回収失敗も時折・・・
皆さんでYYGGと賑やかに釣りを続け午後4時納竿となりました。

結果
8:00~16:00 穴水
15cm~23cm キス14匹
お付き合いしていただいた皆様どうもありがとうございました(^^)
天気の良い中で楽しく釣りができました。
帰りに島にも向かうつもりでしたが時間が遅くって・・・・・
そのまま帰宅となりました。

さて明日からまた冬型が強まりそうですね。
寒くなりそうです。
インフルエンザも流行っているようです、お体には気をつけて。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ