1月8日、能登中島カレイ釣り

今日は新年明けて2回目の釣行でした。
ターゲットはカレイ、大判にはまだ少し早いかなっと思いましたがそんなの関係ありません、竿が出せるだけで満足なんです(^^;
島周りでは産卵期で食い渋っていたカレイ達もそろそろエサを食べるようになってきたみたいですね。

今日は夜勤明けです、それほど仕事は忙しくもなく仮眠がとれたので体力十分(^^)
ETC通勤割引使うために定時で職場を飛び出して高速~能登有料を乗り継いで能登島に向かいます。
今日の狙っているポイントは島ではありません、年末に調子良かったと噂の島の手前のポイントです。
到着は午前10時30分、先客さんがいらっしゃいます。
地元の方のようでご挨拶の後、快くお隣に入れていただきました。
朝から竿出しているそうですが激渋の様子・・・・・
ま、景色も綺麗なところだし、奥まったところなんで誰も来なくって静かだし釣り場的には良いところです。
早速準備を開始します。
今日は振り出し竿3本、パワーエアロ、PE3号、L型誘導25号、カレイイレグ14号2本針仕掛け、エサは青虫で、1本だけはキス用の小針仕掛けでおかず狙いです。
まずは3色付近に右、真ん中、左と投げ分けでアタリを待ちます。
投入後すぐに左の竿にアタリ。
でもカレイではなさそうです、しばらく待って回収は15cmほどの小型キス。
まだまだキスちゃんは元気なんですね~
それからは何故だかイイダコがよく釣れて・・・・その後はケムシのラッシュ。
実釣開始後1時間頃にキス用の小針仕掛けの竿にアタリ(^^)
ん?
回収は16cmほどのベイビーマコ(^^;
↑今年の初カレイでしたが微妙なサイズに喜んでいいのかどうなのか・・・・・。
小型のキスを2~3匹追加したところでタックル1本持ってジプシー開始。
釣り場はずっと護岸で整備されているのですが手前にテトラがあって竿出すところはほとんどありません。
テトラの小さな隙間から沖を狙ってキャストします。
しばらくサビいているとガンゴンっと派手なアタリ、デカフグ?
アワセを入れて高速回収、途中で頭を振って暴れております、姿を見せたのは30cm足らずのアイナメでした、それも金色のゴージャス仕様のアイナメくんでした(^^)/
↑クアトロ・バジーナ大尉専用の金色のアイナメ?!
こちらは根がキツイようでサビくと根掛ります、さっさとあきらめ元の釣り座でがんばります。
午後2時近くにまっすぐ遠投していた竿先にアタリ。
しばらく待っているとさ~っと糸ふけ、間違いないでしょう。
大きくあわせて手前の藻にとられないようにゴリ巻き回収。
あまり抵抗せずに姿を見せたのは30cmほどの小型イシカレイでした。
10分後、同じ竿にアタリ、これもカレイっぽくって期待で回収は23cmの小型マコ(^^;
時合かと気合い入ります。
っと左の竿が激しく引き込まれ@@
おお~~~
でも・・・・・・
デカフグでした(><;

丁度この頃よりキスの溜まっているポイントを発見したらしくピンポイントで投入するとブルブルっとアタリがでます。
やっぱり食いが渋いようでアタるけど乗りません、3打数1安打くらい?
アタるけど乗らないキスに熱くなってしまい暗くなるまでがんばってしまいました(^^;
午後5時寒くって暗くって納竿デス。

結果
10:30~17:00 能登中島
30cm イシカレイ
18cm~23cm マコカレイ4匹
16cm~23cm キス 7匹(お持ち帰り分)
28cm アイナメ

今日は完全におかず釣りで終了でした。
そうそう、先客おじさんですがかなりの曲者(^^;
口癖のように「いつもなら30分ほどで釣れるのに今日は全然ダメや、こんな日は絶対釣れん」っと何度も何度も何度も・・・・・耳にタコができるほど・・・・・
初めは聞き流していたのですが2時間経過する頃からボディーブローのように効いてきて・・・・
テンションも下がって大変でしたよ(^^;

週末の連休は休日出勤。
しばらくは釣りに出れそうにありません。
でも何とか時間を作って出撃じゃ~
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ