11月11日、能登島カレイ釣り

気付けばもう11月の半ば、そろそろカレイも狙える頃になってました。
周りではポツポツとカレイの釣果も聞こえてきてワテもソワソワ・・・・
今年は気温がなかなか下がらないらしく落ちギスも好調、のっこみのカレイも狙いたいし・・・っとカレンダー見ながら悩む日々を送っておりました。
今日は朝起きたときから悪天候、浜は無理でも島ならなんとかってことで今シーズン初の島でカレイ狙ってきましたよ(^^)
雨の降る中でがんばってがんばって・・・・・・

朝5時起床。
1時間の寝坊です・・・・
雨が激しく降ってます・・・・
うっ、行くのやめようかっとも思いますが昨日のうちにエサを仕入れてしまったので気合で起き上がり準備します。
節約モードで下道走って午前7時前、島に到着。
カウンターは209番。
釣り場はどこにしようかなっと道中悩みましたがやっぱり初めは実績場ってことで胴長ポイントに向かいます。
先客さんは飛騨Noのお方。
つい先ほど竿出されたとのことでした。
ワテは道具を持って更に奥の釣り座に向かい午前7時過ぎ戦闘開始。
今日のタックルは竿3本、PE3号、14号先針段差の3本針仕掛け、エサは青虫で挑戦です。
まず3色程度に投降。
糸ふけとってアタリを待ちます。
15分ほどしてエサチェック。
綺麗にエサがなくなって・・・・・
今日はエサ取りさん達も高活性の様子(^^;
実釣開始1時間が経過するころ竿先にアタリ。
でもカレイっぽくありません。
竿を手に取ってみるとガツガツと手応え・・・・
やっぱりデカフグ。
午前8時30分頃、近くに投入していた竿に鋭いアタリ(^^)
魚の手応えはあるものの回収は軽くって、20cmほどのキスちゃん。
魚外していると隣の竿がガタッとずれます。
おっ!
大きくアワせを入れ高速回収。
何度か締め込みながら水面に姿を見せたのはやや小ぶりながら今期初となるファーストカレイちゃんでした。
早速身体計測。
28cmのジュニアサイズのイシカレイでした(^^)
更なる獲物を期待しますが時折竿先は揺れるものの魚はかかりません。
更に1時間ほど経過した頃、派手目のアタリで期待しますが20cmほどのカワハギ・・・
小さい口で大きな針に食いついてました(^^;
っと沖目に投げた竿に大きな糸ふけ(^^)
これは間違いなく本命の様子。
しばらく待ってアワセ、ずっしりとした手応え、先ほどよりは良型のようです。
手前のカケアガリにとられないように高速回収。
後少しってところで痛恨のすっぽ抜け・・・・・ガックリ。

雨が時々激しく降りますが今日はカッパのフル装備。
しかし11時を過ぎる頃にはあまりの釣れなさに修行の様相・・・・
暇です・・・・
暇です・・・
周辺を散歩して戻ってくると竿の一本があっち向いてます。
期待で回収しますが24cmほどのアイナメでした。
島のテーマソングが鳴りテンションが上がりますが竿先は沈黙・・・・
午後1時、エサ切れにて終了。

結果
7:00~13:00 能登島
28cm イシカレイ
24cm アイナメ
20cm前後キス3匹、カワハギ2匹

今日は完全におかず釣りになってしまいました。
もうしばらくしたら大判部隊が到来かな(^^)
またリベンジに行きますよ。

ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ