10月7日~8日、山陰巡業第2弾

10月7日(日)
今日はいよいよ憧れの鳥取釣行の始まりです。
鳥取初心者のワテには東西に長い鳥取県をどう釣ったらいいのかさっぱりわかりません。
なのでブログでお知り合いになった「トシピーのキス釣り日記」のトシピーさんにお勧めポイントをお聞きしましたらわざわざお休みを取っていただいてご案内していただけるとのことになり大感謝感激です。
なんでも山口の「Let's 鱚」のチロリ餡さんもワテと一緒に鳥取をまわっていただけるとのことで楽しみ倍増です。
チロリ餡さんは実はワテの愛竿の1本である「トーナメントキャスター33-405」の前所有者の方で、偶然ヤフオク落札させていただいたのですがお取引の際にはとっても良くしていただきました(^^)
まさかこんな形でお会いできるとは夢にも思わずでなにやら運命を感じましたよ。

朝6時に弓ヶ浜展望Pにて待ち合わせ、ワテは途中のエサ屋でエサを調達後向かいますがトシピーさんはちょっと遅れますとのご連絡。
駐車場にはチロリ餡さんのお姿、どうも初めましてでした。
とっても気さくで楽しいお方、今日の鳥取巡りが楽しみです(^^)
まず弓ヶ浜の西側から順番に攻めて行きましょうとの計画で竿を継ぎます。
今日のタックルはもちろんトーナメントキャスター33-405、ベーシア、PE06号、7号針7本仕掛け、エサは砂虫(イシゴカイ)で挑戦です。
弓ヶ浜は南の風で神風(^^)、波もなく非常に釣りやすそうな状況でした。
鳥取での第1投、6色に投降。
じっくりサビキます、海底は結構砂紋が大きいようです。
3色残して回収はピン1匹、それでも鳥取の海でのファーストキス(^^;
チロリ餡さんはそこそこ型のダブル。
でも沖目に投げると仕掛けがなくなります??
モトスからパッサリ???
なんでもサバフグがいるようで2投ごとに仕掛けがなくなります・・・
近場はマイクロピン・・・
う~んどうしましょ~
と、遠くを見ると夜明けです。
大山の横から太陽が姿を見せてとっても綺麗でしたよ(^^)
しばらく難儀な釣りを続けているとトシピーさん、テシテシさんがお見えになりました。
地元の大御所ごり3さんからは弓のことはテシテシさんに聞けと言われてましたのでいろいろと情報を伺います、残念ながらテシテシさんはご都合で竿をだせないとのことでした、またいつかご一緒できたらいいですね(^^)

皆さん並んで竿出しますが状況は変わらず、場所移動しましょうかってことで少し南に下ります。
車で5分の「和田浜キャンプ場」に到着、こちらも弓ヶ浜では有名P。
先客さんがおいでなのでしばらく後ろで見てましたが状況は芳しくないようです。
トシピーさんが妻波で竿出しされてるK井さんに連絡すると20UPも混じってバコバコとのこと。
こりゃ~妻波に移動決定です。
車に乗って向かいますが約1時間、結構遠いんですね@@
↑K井さんのHG、妻波道場
到着いたしますとK井さんのお姿(^^)
ブログのほうでいつもお世話になっております。
北近畿さんのHPでお見かけした天満のもりさん、トキねえさんもいらしておいででした。
状況を伺いますと3色以内で20Upが結構釣れてる様子。
早速準備の早いトシピーさんが挑戦、2色~1色で竿先ゴンッゴ~ン。20UPのダブルです。
ワテも戦闘準備開始、早速チョイ投げで3色に投入。
ゆっくり探りながらサビきますと1色入ったところでおっ、おっ~~おっっっっ~~~~~っと竿先を持っていくような大アタリ(^^)
今期の浜での最長寸で25cm超えでした(^^)v
近くで20UPがアタルとまさに激震、快感です。
こんな中でも超遠投派のチロリ餡さんは8色サビいて遠くのキスを狙っておられました。
今日は大きなワンドでキスの回遊を待つ釣りのようです。
トシピーさんとワテはもうちょっと東側を釣査に向かいます。
すごく良さそうなポイントがたくさんありますが釣れません・・・・
2人でYYGGしながら移動を繰り返しますがさっぱり・・・・
初めの場所でがんばったチロリ餡さんは良型を数匹ゲットされてました。
1時間ほど釣った後でもう少し東の天神川河口に移動しましょうということで皆さんで隊列組んで民族大移動。
先頭から鳥取、石川、岡山、なにわ、山口とバラバラのナンバープレートが不気味です(^^;
途中の道の駅にあるK井さんお勧めのジェラート屋さんで大型アイスをダブルでいただきました。
甘さ控えめでおいしかったです(^^)

天神川河口に到着、K井さんは夜の部のお手伝いに行かれるとのことでお帰りになられました。
皆さんで浜に下りて超神風に乗せて8色からサビキますが全くアタらず・・・
↑こ、こんなはずでは・・・・っとチロリ餡さん

30分ほどで諦め今度は浜村海岸に向かうことにします。
G杯決勝の地で有名な浜村海岸、一度竿出してみたかったので早速準備をと思いますが車のガソリンがかなりやばかったのでとりあえずGSに向かい満タン補給で戻ってきました。
先に竿出されている皆さんに釣果をお聞きしますがピンのみだそうで・・・(><;
1時間ほどがんばってみましたがワテにはピンが5~6匹・・・
朝方はいいサイズが釣れていたみたいなので残念です。
時間はもう午後3時過ぎ。
そろそろ納竿です。
どうしても都合が付かなかったトシピーさんはお帰りになられることに。
そういえば今日お会いした皆様は全くの初対面、ご一緒に釣りしてまわってるうちに何だか古いお友達のような感じでした。
トシピーさんどうもありがとうございましたm(__)m

トシピーさんがお帰りになった後、山口県民なのに鳥取にかなり詳しいチロリ餡さんと「まやま釣具」さんに物色に向かいます。
目的はご当地限定のFSPをゲットするためです。
まやま釣具さんには今まで目にしたことのない釣針、ホンテの限定版など珍しいものがいろいろと(^^)
目的のFSPを10個ほどゲットいたしました。

その後は明日の大会の前夜祭が開催される宝喜温泉に向かいます。
浜村海岸から車で10分のところでした。
みなさんいろいろと準備をされております。
開始は午後6時とのことなのでお隣の「宝喜温泉館」の温泉に浸かってまった~りしに行きます。
とても綺麗な温泉施設、浴室の中にはなんとプールが@@
寝湯で眠くなるほどのんびりした後に会場入り。
入館料は大人420円、シャンプー、ボディーソープはありませんので準備が必要です。

前夜祭会場に戻りますが、まだ誰もいません。ビールサーバーの様子見ってことで天満のもりさん、トキねえさん、チロリ餡さんとでフライングでスタート(^^;
徐々に人が集まってきます。
午後6時になるころにはワテはかなりできあがってました・・・
焼き肉、串焼き、ビア、キス、肉、キス、豆、ビア・・・・
がビア、焼酎、日本酒、ビア、焼酎、日本酒のローテーションにかわり、最後には焼酎、焼酎、焼酎・・・・
虹の会長さんがお持ちなったレアものの焼酎、効きました・・・・
さすがにワテはリミッター突破したようで・・・・頭くらくらデス・・・
時間はまだ午後9時(^^;
酔い醒ましに駐車場脇で寝転んでいるうちにぐっすり寝てしまったようで起きたら午後10時過ぎ・・・
宴はまだ大賑わいでしたがワテは車に戻って爆睡・・・・
夜半から雨が降りだし車のルーフに激しく叩いておりました。

10月8日(月)
朝5時起床。
かなりひどく雨が降ってます(><;
今日は浜村海岸で「まやま釣具」さんの釣り大会。
丁度山陰を釣り歩く予定でしたのでこれ幸いとエントリーさせていただいておりました。
本来なら7月の海の日の予定だったそうですが季節外れの台風の影響で10月に順延されたとのことです。
幸い雨はひどいですが風はなく波もベタとのことでした。
前夜祭会場をあとにして釣り会場に移動します。
会場には参加者の方々が続々と集合されます。
午前6時30分、開会式。
雨が奇跡的にあがり空も明るくなってきました(^^)
大会中はカッパなしでもなんとかなるかなっと思いますがワテはカッパ上下に長靴の完全武装(^^;
競技時間は6時45分~午前9時30分とのこと。
受付番号の偶数、奇数ごとによ~いドン。
どちらに行こうか悩んで人の少なそうな西側、川の流れ込みのポイントで準備開始。
今日はキススペシャルCX+、ZⅡ、PE06号、TG27号、キススペ4号8本針、エサは砂虫(イシゴカイ)で挑戦です。
準備が終わる頃には、競技開始時間を過ぎておりますので早速釣り開始。
まずは近くを狙って3色からサビキ開始。
2色でブルブル(^^)
3回ほどアタッたところで激しい引き込み@@
ヒラメかマゴチの仕業のようです。
13cmほどの小型キス3連、1匹がボロボロでした。
2投目様子見に6色半に投げ遠くをじっくり探りましたが全くアタラず・・・
最近ミョーにはまっている近投の釣りになりそうです。
2色~波口をねちっこく釣ります(^^;
釣れるキスのサイズは小さくもうちょっと小さな針が欲しくなりますが、まさかこの時期の浜村でピン拾いをするとも思わずで・・・手持ちの最小はキススペの4号。
ほとんど1色以内で釣れるようで素針もあまりなくたまに7連とかもきます。
午前8時を過ぎる頃には小康状態を保っていた天候も急激に悪化し暴風雨の様相・・・
西からの強風です。
風が強くって釣り難いですが相変わらず小型のキスがポロポロ釣れてきます。
結局ワテは競技時間ギリギリまでがんばって46匹で終了でした。
東側は型は段違いで大きいようですが数はそれほど出なかった様子。
ワテはラッキーにもピンキスの溜り場で竿出せたようで、結果はおどろきの2等賞をいただきました(^^)v
我ながらびっくり@@
優勝は20mほど離れたところで釣っておられた横山さんでした。

お楽しみの空クジなしの大抽選会(^^)

その後は皆さん期待の大じゃんけん大会(^^)
PEのキロ巻き、極上砂紋など高額商品の目白押し。
優勝の横山さんと皆さんでじゃんけ~んポン。
ワテは狙いの08PEキロ巻きで最後の3人まで残りましたが最後で敗退・・・・
それからはめっきり弱くなり・・・・
結局何ももらえず(><;
いろいろお世話していただいたまやま釣具、キス研の皆様のおかげで無事終了となりました。
お集まりの皆様どうもお疲れさまでした。

時間は午前11時30分。
皆さんにお別れを告げ、天気が良ければどこかで竿出そうかな~ってとりあえず帰路につきます。
残念ながら天候は全く回復する兆しもなし・・・
若狭、敦賀方面もパッとしないようなのでそのまま自宅に向かうことにしました。
寄り道好きのワテは結構な遠回りになるにもかかわらず出石に皿そば食べに向かうことにします。
出石到着は午後1時30分頃でした。
確かブログ「投釣雑記、日々雑感」の村やんさんが夏に紹介されてたお店は・・・・
あ、これだ~「一鶴そば」
外観、店内ともにとても綺麗なお店でした。
注文はもちろん「鶴見そば(皿そば)」(^^)
そばが小さなお皿5枚に分けてあり、一皿目はそのまま、2皿目は薬味を入れて、3皿目、4皿目はとろろ、タマゴでと・・・
大変おいしゅうございました。
〆はそば湯で満足満足(^^)
あとはナビに自宅までの最短ルートを検索させ車を走らせますがどんどん山に入っていって・・・・山越えしちゃって福地山入り(^^;
その後は国道27号を走って舞鶴入りそのまま走り続け高浜で行きの道中で見つけた「道の駅 シーサイド高浜」内の温泉「湯っぷる」に(^^)
この「湯っぷる」は海沿いで露天風呂の塀越しに海が見えますが生憎雨は土砂降り・・・
浴室には塩サウナ、低温サウナ、フィンランド(高温)サウナの3種類のサウナがありました。
サウナを全部クリアーした頃にはかなり体力消耗でヘロヘロ・・・
利用代金は3種類のサウナも使用可能で大人600円、シャンプーボディーソープ付きでした。
まだ自宅まで150kmあるの忘れてました(^^;
海が見える大休憩室で体力回復させて車に乗り込み最後の一走り。
渋滞もなく何とか敦賀ICより高速乗って自宅には午後8時過ぎに無事到着いたしました。
4日間の総走行距離は1140km、今回の山陰巡業は無事終了でした。
全く初めての山陰のあっちこっち、釣りに観光にウロウロしました、大勢の皆様にお会いできて大変楽しい遠征になりました。
皆さん本当にありがとうございましたm(__)m
来年も行けたらいいな~っと(^^)

しばらくは地元でがんばります。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ