3月21日、波松カレイ釣り

今日はいい天気(^^)
今年初めての波松でした。
波も落ち着き良さそうな感じでしたよ。
朝方は放射冷却のためか気温は-3度、太陽が姿を見せてからは気温はぐんぐん上がり絶好の釣り日和となりました。
肝心の釣果は・・・・・

朝4時30分、真っ暗の中、自宅を出発。
波松ゴルフ場裏到着は午前6時ちょっと前
波は0.5m~1mほどで風もなく釣りやすそう状態でした(^^)
名古屋No,岐阜Noのお方が何人か竿出されてます。
いつものポイントに向かうとご一緒させていただくK太朗さんが暗いうちからがんばっておられ、釣果を伺うと小型ヌマカレイが1枚とのこと、ここでヌマカレイが釣れるのね@@
早速お隣で竿出させていただくことにしました。

今日のタックルは竿3本、自作胴付タイプの仕掛けにエサはアオムシ、バイオ本虫です。
K太郎さんに状況を伺うとエサ取りが非常に多いらしいとのこと。
難儀な釣りになりそうだな~っと思いながら、竿を順番に用意していきます。
明確なアタリはでませんが15分ほどで回収してみるとエサは綺麗になくなってます(><;
どの竿も綺麗さっぱりなくなります。
なにやらエサ取りさん達が蠢いているようです(^^;
真面目に打ち返しているとあっという間にエサ切れ終了になりそうなんでエサ取りがいなくなることを期待してまったりモードで(^^;
その間に投げ錬でもするかなってことで赤竿取り出し練習開始。
約3ヶ月ぶりのキャスティングにもかかわらず神風のおかげで8色ツン(^^)
風向き変わるにしたがい飛距離はだんだん落ち始め・・・
ムキになって投げると更に悪化・・・
しばらく休憩ってことに。

午前7時30分頃、1本にアタリ。
大アワセを入れるとずっしり魚の手ごたえ(^^)
が、結構ヒキはあるものの何かが違うよう・・・
砂浜に引きずりあげたのは46cmのボラでした(><;

しばらくして波松の主、Nや~んさんが登場(^^)
釣りそっちのけでYYGG(^^)
でもやっぱりエサ取りが湧いているらしく青虫は秒殺。
バイオ本虫も秒殺・・・・
打つ手なしでひたすらエサ取りがいなくなるのを願いながら様子見モードで釣り続けます。
たまに釣れるはフグのみ。

午前11時過ぎごろ近投の竿にアタリ。
いい感じのアタリだったんで竿を手に持ってゆっくり聞いて見ると魚の手ごたえ。
大きくアワせると同時に力糸の結び目でプッツン・・・・・
痛んでいたのでしょうね~
なにやってんだか(><;
ここでK太朗さんがお帰りになられました。
どうもご苦労さまでした。

それからもNや~んさんと大判狙ってがんばりましたが結局不発。
屈辱の浜BOZでした。

結果
6:00~12:00 波松ゴルフ場裏
BOZ

また来週に期待します。
ではまた(^^)/
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ