FC2ブログ

3月9日、能登島カレイ釣り

3月に入っての雪、いやですね~
せっかく気分は春爛漫でしたのに・・・・
自宅前は積雪10cmくらいでしょうか、雪景色です。
しかし、今日は夜勤明け。道路には雪はないようですし車にスコップ積んで行って来ましたよ(^^)
職場の駐車場はまだまだ雪がありました。
一度自宅に戻って、もしかのためにスコップ積んで島に向かいます。
今日は新規ポイント開拓の旅の続きです、雑誌、地図見ながらここ良さそうって決めたポイントに向かいます。

出がけにもたもたしたために島到着は午前11時過ぎ。
島には全く雪はありませんでした、和倉までは雪あるんだけど・・・・
タックル一式持って護岸沿いをテクテクと歩いて約10分で到着。
今日は竿4本で挑戦です。
仕掛けはいつもと同じ先針段差で改良カレイイレグ14号の3本針仕掛けにオモリL型誘導25号、エサはアオムシです。
初めてのポイントなんで勝手がわからずでとりあえず3色付近に投入。
ゆっくり巻いていると2色付近で軽い根掛り、あおると外れますが2色以内は根掛りがきつそうです・・・
2本、3本と順番に用意していると島のテーマソング流れます(^^)
4本目は並継竿、PE1.5号にして5色に遠投。
竿を全部並べてよ~し戦闘開始(^^)
15分後早速アタリ。
小さなアタリでしたのでしばらく様子見ているとまたアタリ(^^)
大きくアワせを入れるとかなりの重量感。
早速きちゃった??大判???
しかし締め込みはあるものの重いだけ・・・・
海面に姿を見せたのは30cmイシカレイと22cmマコカレイのダブルでした(^^)
何はともあれBOZはなしってことで後はお気楽フィッシング。
このポイントは手前2色は全く釣りにならないくらいシモリがきつく、藻もかなり多く釣り難い。
アオムシ房掛けだと3色付近がやっとやっとなんでいつでもフルキャストが必要です。

1時間くらいはアタリもなくたまにケムシ、たまにフグって感じで時間が過ぎていきます。
眼前に広がる海には無人島などが見えて景色はいいのですが、後ろが2mほどの護岸なんで非常に投げにくい(><;
結局いつもと同じでウェーダー履いて海に入ってのキャストが必要です。

午後2時過ぎ、5色に遠投していた竿が竿立からガタッとずれます。
穂先には小刻みなアタリ。
回収は軽く??って感じでしたが姿を見せたのは21cmのキスちゃんでした。

それからは2時間ほどは全くアタリもないのであっちこっちにプチ移動(^^;
午後4時を過ぎ半分あきらめモードに入ったときにアタリ。
結構大きなアタリなんで期待して回収。
23cmの良型キスと18cmのベイビーマコのダブル。
30分後、隣の竿が小さくペコリ。
これは26cmのマコにしてはなんだか長細くて・・・どうもマガレイのようです(^^)

結局午後5時キープサイズがあがらないままエサ切れで終了となりました。
キスちゃんは生簀に入れていたら脱走・・・・

結果
11:30~17:00 能登島
18cmマコカレイ、22cmマコカレイ、26cmマガレイ、30cmイシカレイ
21cm、23cmキス

ここはちょっぴり遠投が必要なポイントらしいですね。
もうひとつ気になるポイントがあるので次回はそちらで竿出してみます。
来週は波松行けるといいな~
ではまた(^^)/
関連記事
プロフィール

rin

Author:rin
旅とグルメのブログのようですが‥投げ釣りもしてます(汗)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ