FC2ブログ

3月1日、能登中島カレイ釣り

今日も行ってきましたよ。
いつもの能登島ではなく能登中島(^^)
島じゃありませんよ、島に渡る手前です。
今回から新規ポイント開拓の旅に出発です。
先日、昔の釣り雑誌をひっくり返してカレイ情報探していると、能登中島で地元民に人気の大判カレイポイントがって記事を見て早速行ってきました。
全くの初めてのポイントなのでgoogleマップで検索してからの出動でした。
今日は夜勤明け。
仕事もそれほど忙しくなく仮眠も十分とれ、元気いっぱい(^^)
高速、能登有料と乗り継いで、今日はいつもと違って横田ICで下車。
地図で確認したポイントに向かいます。
道がシンプルなのか全く迷わずポイント到着は午前10時30分。
良型カレイポイントと紹介されている場所で竿出です。

今日のタックルは竿3本、エサはアオムシで挑戦です。
実釣開始は午前11時、まず竿2本で様子見。
1時間経ってもエサ取りすらいない様子です(><;
水深も結構ありそうだし、カレイもいそうなんだけどな~~
実釣開始1時間30分後に手前の竿に大きなアタリ(^^)
期待してじっくり待ってあわせますが素針・・・・・
なんだった???
しかしこのポイントは日陰になっていて寒い。
今日の気温は8度、北よりの風が吹いていてさらに寒く感じます(><;
2時間経っても状況変わらずなのでもうちょっと奥のポイントに移動することに。

移動先はロケーション抜群(^^)
太陽の日差しが暖かいし、景色も綺麗なところです。
もうお昼を過ぎていたので適当に投げ分け、昼食の準備。
毎度のことながらカップ麺にお湯を入れた瞬間、右に投入していた竿の竿尻が浮くほどの大きなアタリ(^^)
手元には魚の手ごたえ。
リールを巻き取るもかなり重い、ひょっとして・・・・・
っと期待しますが姿を見せたのは実寸31cmのグッドサイズのアイナメと巨大フグの2連(^^;
重いはずです・・・・
それでも30cm超えのアイナメはやっぱりうれしい(^^)
続いて真ん中の竿が激しくアタリ。
これもかなり重い。
回収すると21cmのアイナメ、フグ2匹とこれも重いはず・・・・
またもやカップ麺はふやけてました(><;
このポイント付近はどうもシモリが多いようで軽い根掛りが連発、大きくあおると外れますがたまにガッシリ根掛りでプッツンも・・・・・

午後2時を過ぎる頃から更に北東の風が強くなってきたので風裏になるポイントに50mほど再度移動。
こちらは風がないので暖かいです(^^)
30分ほど経過したころアタリもわからないままエサ確認で巻き上げた竿に24cmのイシカレイがついてました。
やっとで本命ゲットでBOZ逃れ(^^)
午後3時30分満潮の潮止まりと同時に2色に近投の竿に竿尻浮くような派手なアタリ(^^)
かなり巻き上げも重く期待しますが、30cmのアイナメと24cmのマコカレイのダブル(^^;
それから30分ほど真剣に釣りますが全くアタらず・・・・
午後6時過ぎまでに帰らなくてはいけなかったのでちょっぴり早い午後4時納竿となりました。

結果
11:00~16:00 能登中島
24cm イシカレイ
24cm マコカレイ
30cm アイナメ、31cm アイナメ、20cm前後 アイナメ2匹



初めてのポイントだったんで、これでも良いほうかな。
天気も良く楽しく釣れました。
アイナメのお刺身Goodでした(^^)
次回は海況良ければ来週に波松ですかね。

そうそうささめ針の懸賞に当たっちゃいました(^^)v
HPに結果でてましたよん。
何が当たったのかな~~、ワクワク(^^)

ではまた(^^)/
関連記事
プロフィール

rin

Author:rin
旅とグルメのブログのようですが‥投げ釣りもしてます(汗)

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ