2018年8月19日、第23回石川オープンキス投げ釣り名人戦

10 -
2018_08190011_R.jpg
あついぞ!片山津。
今日は石川県加賀市片山津海岸で「第23回 石川オープンキス投げ釣り名人戦」が開催されました。
暑い片山津で熱戦が繰り広げられました。
うん、見ごたえある試合が数々・・・・
体も心も消耗しましたわ。

午前4時30分、片山津海岸集合。
まだ夜明け前で真っ暗ですが集合場所は賑やかになってました。
今回は約40名の皆様にご参加いただき誠にありがとうございます。
明るくなるのを待って午前5時過ぎ開会式。
石川鱚酔会を代表して会長の田中さんよりご挨拶と競技説明。
2018_08190001_R.jpg
2018_08190005_R.jpg
競技エリアは片山津海岸一帯の徒歩で移動できる範囲、競技時間は午前5時15分から午前8時本部帰着。
釣り上げたキスの匹数で争われます。
同匹数の場合は年長者の勝ちになる北陸ルールを適用。
早速釣り場に向かって移動です。
さ~どこで竿出そうかな。
浜の上の道路を歩きながらポイント探します。
やっぱ定番の左ドカン近くで竿出すことにしました。
まぁなんとなく・・・・
隣は釣りガールのひろえちゃん、奥にちょっぽさん、その隣にいのたにさん、舛村さんの姿。
早速準備開始。
今日のタックルはサンダウナーコンペ35-405、トーナメントサーフ45、PE0.4号、TGフロート30号+自作天秤、シロギスファイン3号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
海はベタナギ、風はやや追い風のコンディション。
まずは沖から探ります。
7色に投入しじっくり探ってくると6色ラインでアタリ。
鉄板の片山津ゾーン、やっぱこのカケアガリが良いみたい。
13㎝~15㎝のキス4連。
釣れる大会になりそう(^^)
参加の皆さまも良い感じで釣れてるようですねっ。
2018_08190009_R.jpg
2018_08190010_R.jpg
2018_08190012_R.jpg
2018_08190014_R.jpg
2018_08190015_R.jpg
2018_08190016_R.jpg
2018_08190019_R.jpg
2018_08190020_R.jpg
2018_08190021_R.jpg
次も同じとこ狙って同サイズのキスダブル。
でも尻すぼみに釣果がダウンしていきます。
もう少し手前まで探って5色ラインでもアタリでます。
一度浅くなってから掛け下がっている様子。
下がりきったところでアタリ出ているみたいです。
ポツポツっと拾っていきます。
周囲の皆さんにも多くの魚が釣れている様子ですがチャリコ、カワハギ、アジの外道が多いわっと(^^;
ドカンの横が空いたので移動。
ドカンの上からジグ投げている人がいなくなった隙にささっと投げてみると6色ラインでアタリでて5連。
次も6連といいね~♪
でもすぐに別のルアーマン登場しジグ攻撃再開・・・(泣)
ここで1回戦終了。

検量に向かいます。
僕の釣果は33匹。
ドカンの奥まで行った大野さんが圧巻の55匹@@
凄いわ~♪
1回戦の結果はこちらです。
1回戦結果
上位12名が2回戦に進出できます。
なかなかの接戦ですね。

さて石川オープンの名物、2回戦の対戦相手が発表されます。
僕の相手は・・・・
2回戦組み合わせ
谷本さんと力石さん・・・・
う~とっても怖い人達です・・・
ビビりの僕は泣きそうです・・・・
2回戦の競技ルールは3人が20mの狭い競技範囲で固まって釣りをして一番釣果のある一人が決勝に進めます。
お互いの攻め方、釣り方をじっくり研究できるとっても良い機会です。
2018_08190022_R.jpg
いよいよ恐怖の2回戦スタート。
片山津ゾーンの6色ラインを攻めてみます。
6色ラインはアタリませんでしたが、5色に入ってアタリ。
小型キス1匹。
谷本さんに4連。
力石さんにダブル。
なかなか数がつかずダブル、単と渋い釣り。
力石さんの4連でじりじりと離されていきます。
残り30分になってパタリをアタリが止まり素針。
こうなったら投げる。
オモリをショートアームのトップガン30号、針数落としてフルキャスト。
8色~7色ラインでアタリ?
6色残して回収してみると4連(^^)v
おっし、遠投でも魚釣れるんやね。
次も同じ距離を探ってダブル。
残り競技時間5分。
気合いで投げました。
時間ギリギリまで探って回収。
アタリはよくわかりませんでしたが回収するリールのハンドルはなかなか重い。
期待の回収は4連(^^)v
2018_08190023_R.jpg
最後の4連で何とか勝ち上がることができました。
谷本さん、力石さん、どうもありがとうございましたm(__)m

各ブロックからも決勝進出者が発表されます。
2回戦の結果はこの通り。
2回戦結果
決勝進出は・・・・・
いや~ん遠投勢ばっかやん。
やっぱ片山津は投げんなんね。
敗者復活戦からは高崎さんが34匹で決勝に進出。
敗者復活戦結果

さて決勝戦。
決勝進出の皆様です。
2018_08190034_R.jpg
石川屈指の遠投派、松山さん。
2018_08190035_R.jpg
笑顔が素敵、高崎さん。
2018_08190036_R.jpg
北陸の魔人、吉野さん。投げ過ぎ注意報発令っす。
2018_08190037_R.jpg
第22代石川名人の山元さん、連覇を賭けて勝負です。
2018_08190039_R.jpg
トップキャスターの森田さん。綺麗なスイング素敵です~♪
2018_08190038_R.jpg
僕(笑)
駐車場前でエリアは100mほど。
2018_08190030_R.jpg
僕はエリアの右側に釣り座を構えました。
足元が投げやすそうだったんで・・・
競技時間は1時間30分。
いよいよ競技スタート。
まずは精一杯の遠投。
じっくり探ってきます。
6色ラインでアタリ。
次を欲張ってネチネチしますが次はアタリません。
エリア左端の松山さんが回収。
なんと5連@@
ギャラリーが沸きます。
隣の森田くんにダブル。
僕にもダブル。
今度は5色ラインを攻めてみます。
予想通りにアタリ。
じっくり探ってきますが単発。
なかなか数が増えません。
5色ラインは外道のサバフグがいるのか、全くアタリもないままハリス切れモトス切れが連発。
5色以内は捨てて目一杯投げて6色まで探って回収のパターンに。
魚の活性悪いのか僕の感度が悪いのかアタリはほとんどとれません(汗)
それでも7色~6色ラインをじっくり探って3連。
後半30分、超遠投を繰り広げている海洋くんに7連@@
おお~スゲー。
隣の松山さんも負けじと4連。
2018_08190028_R.jpg
2018_08190029_R.jpg
2018_08190043_R.jpg
二人の熱いデットヒートが繰り広げられておりギャラリーも沸きます。
2018_08190040_R.jpg
沸いてるギャラリー(笑)
僕は完全にエキストラ・・・・(泣)
二人の熱い戦いはもつれにもつれて最後まで。
熱い決勝戦終了。

決勝戦を制したのは吉野海洋さん、釣果30匹。
最後の8連が圧巻でした。
2018_08190046_R.jpg
前人未踏の4回目の石川名人おめでとうございます。
松山さんは28匹で準優勝。
2018_08190045_R.jpg
ガクッと釣果下がって14匹の僕が第3位となりました~♪
2018_08190044_R.jpg

決勝戦の結果です。
決勝戦結果

本日お集りいただいた皆さま、どうもありがとうございました。
また来年も開催いたしますのでぜひよろしくお願いいたしますm(__)m
関連記事
ページトップ