FC2ブログ

2018年7月28日、ダイワ キスマスターズ Cブロック大会

2018_07280012_R.jpg
キスマスターズCブロック大会に参戦してきました。
今年は良く釣れる弓ヶ浜、足元でも、遠投でも、中間距離でもどこでもアタリます。
悩むわ~

下見編。
弓ヶ浜には深夜に到着。
空港展望駐車場に車とめて少し仮眠。
早朝5時、明るくなってから浜に降りました。
まずはエリアの左端になるだろう2本目の川の流れこみからスタート。
今日のタックルはサンダウナーコンペ35-405、トーナメントサーフ45、PE0.4号、TGフロート27号+自作天秤、袖型4号12本針仕掛け、エサはチロリで挑戦です。
4色付近に投入、すぐにアタリでますがキスではない感じ。
3色ラインでキスっぽいアタリも交えて2色残しで回収。
針の数だけ魚はつきますがミニミニサイズのチャリコがかなり混じって6:4でピンギス。
3色ラインは魚多いですが外道も多い様子。
試しに投げてみると6色でいいアタリ入ります。
少しアベレージ上がって15㎝前後が混じって5連。
試しにいろんな距離を探りますが、どこでもアタリでます。
いや~困った。
横のポイントを探りますが、手ごたえあったのはやはり川周り。
遠投、近投を繰り返してあちこち探ってどこが一番効率良く魚を増やせるのか悩むばかりです・・・
午前10時くらいまで浜を探って、これ以上は暑くて厳しいわっと納竿。

石川にはなじみのない釣具屋さんを巡って皆生温泉の「おーゆランド」でまったり。

平日昼間の温泉、最高やわ~
人少ないしのんびりできるし、昼間の露天風呂で全裸の解放感を満喫(笑)
広間で昼寝して米子駅前のホテルにチェックイン。

大会当日。
2018_07280006_R.jpg
午前4時、ホテルを出発。
しかし、米子駅前は祭り規制中でホテル前の道路は通行止め。
裏道入ったら一方通行パラダイスで迷路突入・・・
今日は迷路に悩む一日になりそうな予感・・・・
さて、弓ヶ浜のブロック大会会場には西日本の地区予選を勝ち上がった名手が勢ぞろい。
参加者は46名、全国大会への切符は3枚。
まずは2回戦に進むことだけを考えてやれることを精一杯やります。
午前4時45分、受付を開始。
抽選の結果、僕は海に向かって左側の青エリア、18番スタートになりました。
各エリアの参加者は23名ずつ、上位40%の10名ずつの選手が2回戦に進出できます。
午前5時15分、開会式&競技説明
2018_07280001_R.jpg
2018_07280002_R.jpg
競技エリアは青エリア、白エリアとも500m。
昨年よりかなり狭くなってます。
昨日の下見も広く探りすぎた感じ(笑)
ゼッケン順にスタートです。
僕の狙いはやっぱ川。
昨日も少しは型の良いキスが混じった感じかな。
午前6時、競技スタート。
6色の型の良いキスを狙うことにします。
しかし、7色~6色はアタリなし。
5色に入っていいアタリ連発して15~18㎝のキス4連。
3色付近を探っている選手は10連とかやってるし・・・
昨日はチャリコ混じって大変やったのになぁ~
もう一回投げてみますが次はピンが2匹。
アカンやん。
2投目で近投にチェンジ。
3色~2色でアタリ多く7連。でも全部12㎝以下。
数狙いにするか・・・
開始30分ですでに迷路突入。
他の選手の勢いに飲まれそうになったので移動。
移動先で遠投。
7色でいいアタリ連発。
15~18㎝クラスが5連(^^)v
隣の選手も凄い勢いでいいサイズを連掛けしてます。
ここで投げて沖を探りました。
段々型は小さくなるものの数がつくし外道も少ない。
アタリが遠くなった頃合いで大きく移動して見ることに。
本部本面に戻って投げますが、この付近は6色ラインではキスが薄い様子。
僕が投げて探って釣れる距離なのは川から向こう側かな。
ここで競技終了。

1回戦の検量は1400gちょっと。
2018_07280008_R.jpg
皆さん持ってますわ~
しばらくして2回戦進出選手の発表。
僕の青エリアは1300gぐらいがボーダーだったようで何とか2回戦に進出できました。
青エリアのトップは愛知の大林さんで1900gと圧倒的@@

さて2回戦。
2018_07280009_R.jpg
参加20人のうち切符は3枚。
釣り座は右端の川付近に。
この頃には台風の影響なのか強い向かい風。
さっき良かった7色ラインは厳しいかな。
でも投げ倒そうっとPE0.3号、タングステン33号にチェンジ。
周りの皆さんも投げる気満々の様子。
海も段々と波っけがでてきていかにも釣れそうな雰囲気。
1回戦の終盤、僕の投げる距離では魚は薄くなっていた様子。
皆で投げると更に厳しいのか。
手前の魚も少しは復活しているのか。
いや~、また悩んだ・・・・
風強い、飛ばない、釣れないの思考順路で急に弱気になって開始7分前に手前を探る釣りに徹しようと作戦変更。
風強いしトラブル少ないスプールに変更。
針数も12本に。
さて2回戦スタート。
やはり周りの皆さんは遠投スタート。
僕は3色ラインから。
探り始めすぐに遠投の皆さんが回収。
あれ?
どうしたん?
ほぼ全員20㎝オーバーのキスをゲット@@
中にはダブルって方も@@
僕の竿にはピリピリっと小さなアタリ(苦笑)
これはピンの7連。
この頃はまだ数釣れば勝負になるっと思ってました。
隣の妹尾さんはスタート直後から圧倒的な感じで良型キスをボコボコと。
凄いっす。
流石の僕も30分で近投を捨てて遠投に。
7色まで力一杯投げて6色でアタリでるパターン。
23㎝の良型混じって1時間ほど良い釣れっぷり。
イケイケじゃ~
でも素針を2回引いたタイミングで移動。
移動先ではピンが1匹、ピンが2匹・・・・
後半30分は全く釣果を増やすこともできず競技終了。

2回戦の検量は400g台と問題外な感じ。
検量もすべて終わっていよいよ表彰式。
ダイワキスマスターズCブロック大会を制したのは妹尾選手、2回戦釣果1㎏超えと圧巻。
2018_07280011_R.jpg
7色~6色ラインを探っておられたそうです。
2位は900g台、3位は700g台でした。

やっぱ悩むとダメだね。
次回はしっかり自分を信じて自分の釣りをできるように心がけたいっと思います。

大会をお世話していただいたダイワのスタッフの皆様、大会中お声かけていただいた皆様、どうもありがとうございました。
良い勉強になりました。

実は、来週末も鳥取に(笑)
今度は砂丘で勝負じゃー

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 2018年7月28日、ダイワ キスマスターズ Cブロック大会

>花丸さん
まさにその通りっす。
イケイケの時は周りも気にせず突っ走っていけるんですが、一旦悩むとダメですねー
釣れてる大会だと周りが釣れてるように見えるし、自分が違ってる気がしちゃういますね。
自分の弱さってのが出てきちゃいますわ。

次は鳥取砂丘のバトル、初の鳥取砂丘での釣り楽しみです。

難しい選択ですね

競技時間は短いし、遠近に悩むし、周囲に惑わされるし、出遅れ感を抱くと焦りまくるし、みんな釣れていると判断基準が分からなくなるし…
心境が痛いほどよく分かりました
最初からいい時はイケイケなんですけどね~(笑)

来週も鳥取で頑張ってください!

Re: 2018年7月28日、ダイワ キスマスターズ Cブロック大会

> shinさん
なかなかポイント絞りにくい状況でした、あれだけ釣れると周囲との釣果の差もわかんないし。
やれることを精一杯と思ってましたが、2回戦では欲張るとダメですね。
もう一回、鳥取で修業してきます。

お疲れ様でした

別の方の情報も読んでいたので、状況がよく分かり、色々考えさせられますね。
来週もですか?
頑張って下さい^ ^

Re: 2018年7月28日、ダイワ キスマスターズ Cブロック大会

> KOCさん
昨日は弓ヶ浜お疲れさまでした。
灼熱の浜での釣りも大変ですが、運転も大変ですよねー

昨夜は早くに寝落ち、今日は夜明け前から目覚めてクーラー洗ってました(^^;

Re: 2018年7月28日、ダイワ キスマスターズ Cブロック大会

>かんぱちさん
人よりも多く釣ろうとするといろんな状況に対応しないとですね。
昨年、肩を痛めてから遠投がさっぱりになってしまったので釣りのスタイルを模索中です。
いろいろ発見あって釣りってやっぱ面白いなぁっと(^^)

Re: 2018年7月28日、ダイワ キスマスターズ Cブロック大会

>鶴岡さ〜ふさん
相変わらず好調な弓ヶ浜でした。
魚はどこの距離にもいましたし、1回戦は近投だけでも勝ち上がりの選手は多かったです。
2回戦、流石に手前のキスは叩かれた後なので沖めに投げたほうが有利だったと思います。
ただ昨年のような超遠投は向かい風のせいで厳しいようです。

rinさん昨日はお疲れ様でした。
私は未だ寝床でダラダラしてます。
そろそろクーラー洗わんと(汗)

お疲れ様でした!

遠投も近投の数釣りもこなさないとイカンし

毎年レベルが上がってイルようで

トーナメンターは大変ですね~(^^;

No title

Cブロック大会お疲れ様でした。m(__)m

1回戦2回戦と遠投有利な展開だったんでしょうか?
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ