2017年1月29日、七里御浜キス釣り

2017_01290002_R.jpg
1月半ば、とあるラーメン屋にて・・・
北陸の冬は暗いよねっとボヤく僕に、太平洋側は天気も良いし青空の下で浜からキス狙えるよ~っと。
熊野付近ならそんなに遠くないよ、七里御浜なら冬でも釣れるみたいだし・・・
それなら行きますかっ(^^)
っと、即決。
あれこれしているうちに遠征メンバーも増え楽しくなりそうです。

土曜の深夜、石川を出発。
今回の七里御浜遠征メンバーはケンさん、西向さん、島野さん、ごっちくん、僕の5名。
僕は夜勤明けだったので車のバックシートで爆睡(^^;
起きたら三重県でした。
まず目指すのは「七里御浜」、めっちゃ広大な浜なのでどこで竿出していいものやら悩みます。
少しづつ北側から探っていきましょ。
鬼が城近くの浜から竿出すことに。
2017_01290001_R.jpg
夜明けを待ちきれず薄暗い中から砂利浜を歩いて海に向かいます。
昨日は結構荒れていたようで、波打ち際で崩れる波は結構なもの。
少し遠投気味に攻めてみようかな。
早速準備開始。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、Z45、PE06号、木オモリ30号+自作天秤、掛けキス5号8本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
少し追い風、6色付近から探ってきます。
3色付近まで探りましたが全くアタリなし。
5人で広く分かれて探ることに。
僕はカルバートを超えて浜の左、鬼が城方面に移動。
沖にブイが浮かんでいるので何か沈んでいるようです。
4色ラインでいいアタリでて、期待で回収するもベラ。
その後も4色~3色ラインはベラゾーン・・・・
デカいベラが連発・・・・
たまにベラじゃないのはキタマクラ・・・
嫌になって撤収。
皆さんも全く釣れないそうで少し南下することに。
いろいろお聞きした話でも鉄板は「ウミガメ公園」
とりあえずキスの顔見たいし、ウミガメ公園まで車を走らせました。
2017_01290003_R.jpg
浜に降りて期待の1投。
全くアタリません。
こちらも結構なうねりでキスには厳しいのかな。
1時間ほど遠投~近投と広く探りましたが生き物は全く釣れず。
既に4時間、誰もキスの顔見てません。
浜は厳しい様子なので港内を攻めましょうと作戦変更。
更に南下して和歌山県に入り「宇久井」で投げてみることに。
丁度干潮のタイミングなのか潮位が低いです。
ここで、3色ラインをダラダラ探っていた僕の竿に小さなアタリ。
2017_01290004_R.jpg
微かな期待で回収するとピンギスですがキスをゲット~♪
皆の活性も上がっていつも以上に真剣に探ります。
しかし、1時間経っても追加ならず・・・・(泣)
ピンギスとは言え、人生初の和歌山のキスをゲットした僕は気分ルンルン(^^)
お昼だし一旦竿をたたんでラーメン屋に。
和歌山ラーメンなら「井出商店」、でもさすがに遠くて行けません。
近くで検索した「井出商店直伝のラーメン屋」に(^^;
とんこつ醤油に細麺の和歌山ラーメン。

結構きついとんこつ臭、でも嫌いじゃありません。
僕は結構良かったと思います。

食後に作戦会議。
やっぱ、浜は厳しいようなんで尾鷲方面に戻ってやりましょうっと。
大泊、新鹿、三木里のどこかを目指しましょ。
その前に、和歌山なんだし「みかん」でも買う?

西向さんの直感に従ってみかん直売所にレッツゴー。
とっても面白く優しいお父さんお母さんでした。
みかんと言ってもいろんな種類あるし全部食べて味見したらいいわっと(笑)
「青島」「はるみ」「ぽんかん」「はっさく」「早生」etc・・・・
みかんってこんなに種類あるですね、奥深い。
10個以上は食ったかな。最後に出てきた「梨味のみかん」最高でした。

全員で30㎏近く買って、帰り道に食べたらええよっとお土産のみかんを数kg貰ってみかんを堪能できました(^^)

ラーメンとみかんで腹も心も満たされましたが、肝心の釣欲だけは満たされません。
次が最後の釣り場ってことで実績のありそうな「新鹿」で竿出すことに決定。
新鹿に到着は午後1時過ぎ、向かい風強く遠くを攻めるのは厳しそう。
2017_01290006_R.jpg
綺麗な浜ですが、この時期に釣れるんかなぁ~
午後3時までっと時間を決めて釣り開始。
6色付近から探ってきます。
5色ラインでいいアタリ(^^)
おお~これは・・・・

デカいフグ(泣)
隣の西向さんがいつも以上に丁寧な回収。
浜に姿を見せたのはキスのダブル@@
おお~いるやん。
少し離れたとこのケンさんもダブル、ごっちくんもダブルと釣れてますね~
5色ラインでアタリでてピンギスですが1匹ゲット。

2017_01290008_R.jpg
6色~5色ラインでアタリ多いようです。
2017_01290011_R.jpg
遠投気味に攻めるごっちくんになかなかサイズのキスダブル。
2017_01290012_R.jpg
足早にあちこちを探る西向さんに3連。
2017_01290009_R.jpg
島野さんには良型キス。
午前の不調を忘れるように冬の浜のキスを楽しみました。
午後3時、帰りの時間を考えて後ろ髪引かれながら納竿。

結果
7:00~15:00 七里御浜~宇久井~新鹿
ピン~18㎝キス 9匹
2017_01290017_R.jpg
全員の釣果を合わせると小型中心ながら50匹弱に(^^)
2017_01290020_R.jpg
目的の七里御浜ではキスを見ることができず残念でしたが、遠足気分で楽しい旅になりました。
長時間運転していただいた西向さん、ホントにありがとうございましたm(__)m
行きも帰りも寝てばっかりでごめんなさい・・・・

まだまだ厳しい季節が続きますが、渋いキス釣りを堪能したいと思います(^^)v

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お疲れ様でした。

>深田さん
会長、コメントありがとうございます。
詳しくお聞きしてから行けば良かったと後悔しております。
七里御浜行けば普通にキスが釣れるものかと思ってましたが、厳しい海況でした。

三重県のキス、少しだけポイントまわっただけですが綺麗な浜に複雑な海岸線と点在する漁港、涎でそうなポイントばかりでしたよ。
次回はゆっくり三重のキス釣りを楽しめたらいいなぁっと思ってます。

ご一緒できたら嬉しいなぁー♪
その時はどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

お疲れ様でした。

三重県釣行お疲れ様でした。
南の方は暖かくていい感じでしょ~
七里は外洋ですので少しでも荒れるとポイントが難しいですねー
新鹿はこの時期に数少ない砂浜で釣れるポイントでロケーションも最高で私も大好きです。
新鹿も釣れない時はさっぱり釣れないのですが、ボチボチの釣果で少しばかりですが三重県を楽しめたのですかね?
昔はもっと釣れたのですが、最近は型も数も少なくなりました。
まだまだポイントは有りますので、また三重県に遊びに来てくださいね。

Re:

>shinさん
遠くまで走りましたが、渋い釣りでした。
冬のキスはポイント選びも攻め方もシビアだし、初めての釣り場では難しいんだと思います。
地元で同じパターンでダラダラ釣りするよりは、いろいろ挑戦して頭使って試してと勉強になること多いですわー♪

大遠征、お疲れ様でした😄
渋かったみたいですね😅
やっぱり、相当南の方まで行かないと釣れないんですね。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ