2015年11月15日、能登島沖ボートエギング+

2015_11150001_R.jpg
最近投げ釣りより船釣りがメインになりつつあるKISUMANIAです(^^;

今日もお知り合いの船長さんにお誘い頂いてボートエギングに行ってまいりました。
晩秋のこの時期、狙いのターゲットはたくさんあって思いっきり欲張ってみましたよ。

午前6時過ぎに出船、生憎小雨がパラついてますが風も波も大丈夫のようでボートエギングできる能登島沖まで全速力で向かいます。
30分かけて到着。
早速25mのポイントから釣り開始。
沖に出ると予想以上に風が強く、船の流されるスピード速くティップランが成り立ちません。
潮も速いようで35g+20g仮面シンカーでも着底せず・・・・
そんな悪条件でも船長にアオリイカ(^^)
少し移動して釣り再開。
水深20mのポイント、先ほどより潮の流れが弱く釣りやすいっす。
ここで僕に小型のアオリイカ(^^)
手元に伝わるアタリでした。
その後もこの付近が活性高いのか連発、竿先ひったくるような派手なアタリは24cmの本日一番(^^)v

ポツリポツリながらもアタリがでて今まで一番楽しいボートエギングでした。
2時間ほどやって次は深場でスロージギングに挑戦しましょうってことに(^^)
船長にタックル借りてスロージギングの開幕。
水深60m。
底まで落としてしつこく探りましたがノーシグナル。
sさんに40cm弱の良型アジ@@
1時間ほどやってみましたがアタリなし。
風も強くなり波もでてきたので能登島近郊まで戻ってオカズのアジ&カワハギでも釣りましょ。
年代物の船竿にサビキ仕掛けでアジを狙います。
ここではsさん炸裂、20cm~30cmのアジを怒涛のように釣りまくります。
僕にはアタリはあるものの回収中に外れるパターンでさっぱりです。
ここでも1時間ほど遊んで晩御飯分のアジをゲットできたところで納竿といたしました。

イカにアジにキジハタにと美味しいお土産たくさんで大満足な釣行になりました。
船長、ありがとうございましたm(__)m
帰ってからはsさんにいただいた良型のアジをお刺身に。

脂乗って旨かった~~
今度こそスロージギングで獲物を仕留めたいなっ(^^)
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ