2015年9月23日、能登内浦エギング

さ~ていよいよシルバーウェークの最終日、能登エギングで〆ますよ~

最近の能登外浦、人が多くて狙いのポイントになかなか入れません。
それならばってことで情報が全くありませんが内浦の漁港をランガンすることに。
珠洲まで行きました、片道2時間。
スタートは珠洲の大きな漁港、午前5時30分スタート。
墨跡、ほとんどありません・・・・
エギングする人も誰もいません・・・・・
釣れてないみたいです。
朝の時合を大事に3号エギでシャクシャク、同行のsさんに早速アオリイカ(^^)
釣れるじゃん。
僕のハートに火が付きました、シャクリも丁寧に。
30分ほど経過したころにアタリ、アワセ入れますが乗ってません。
もう一度激しくシャクってステイ、ドンっときましたよ。
これが結構いい型で17㎝ほど(^^)
でもそれっきりです、イカの数が少ないみたいですね。
徐々に南下するプランで移動です。
移動先は初めてくる磯場。
水深浅いですがイカの雰囲気ムンムン。
思った通りに釣れて1投目で14㎝ゲット。

パラダイスかっと思いましたがそれっきり・・・・・
少しうねりもあって漂流ゴミも多く難儀な釣りでした。
追加できずに宇出津付近まで更に南下、ここも全く生体反応なし。
渋いわ、能登内浦。

結果
5:30~11:00 能登内浦
14㎝、17㎝アオリイカ2ハイ

連休最終日、残念な結果に終わってしまいました(><;
今年のアオリイカ、厳しいですね。
家帰って先日の「沖漬け」で乾杯~

いや~旨い、ちょっと甘い味付けですが好評でした(^^)
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ