2015年7月12日、第20回石川オープンキス投げ釣り名人戦

今日は石川県片山津海岸で石川鱚酔会主催で「第20回石川オープンキス投げ釣り名人戦」が開催されました。
今年の片山津は例年よりちょっとは釣果が期待できそうで楽しい大会になりそうです。

午前4時30分、開会式。
2015_07120002_R.jpg
石川鱚酔会会長 田中さんよりご挨拶と競技説明。
今日は39名の参加でした。歴代のJCチャンプ、歴代のGチャンプと壮絶な顔ぶれ。
いろいろ勉強させていただきますよ~
1回戦の競技時間は午前5時から午前8時。
釣ったキスの匹数で争われます、エリアは新堀川河口から左ドカンまで。
週の半ばに竿出した感じでは塩田~左ドカンの間が3~2色で数も型も狙えて良さそうな雰囲気だったので迷わず1回戦の釣り座に選びました。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、ダイワ45、PE04号、タングステン30号+自作天秤、シロギスファイン3号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
鉄板の6色~5色ラインを探って5連、3連と釣れます、そこそこ数はでますが3投目でいなくなります。
2015_07120019_R.jpg
少しずつ移動しながら釣果を増やしていきました。
所々いいポイントがあるようで良型連発するとこもあって、とっても楽しい釣りができましたよ。
2015_07120007_R.jpg
2015_07120016_R.jpg
2015_07120021_R.jpg
2015_07120022_R.jpg
2015_07120023_R.jpg
2015_07120025_R.jpg
2015_07120026_R.jpg
2015_07120035_R.jpg
皆さんも各々のポイントでキスを釣りあげておられました。

1回戦の結果です。
first_stage.jpg
塩田前~左ドカンの間が良かったようで、上位の選手はほぼこの付近で竿出していたようです。

さて2回戦の組み合わせの発表。
2nd_stage.jpg
2回戦は3人一組で上位1名だけが決勝戦に進めます。
3人並んでお互いが見える範囲で竿を出すことがルールなので、お互いにどんな釣りをしているのかがわかるのでとっても勉強になります。
僕の組はやっぱ魚が釣れている塩田と左ドカンまでの間に入りました。
競技時間は90分。
序盤は3人ともアタリがでずに1匹2匹の低調なスタート。
すぐ隣でやってるC組はスタートから7連、5連と絶好調。
僕には全くアタリでません。
30分ほどしてやっとでアタリ。
あまりに釣れないので針数減らしてフルキャスト。
遠くを探りましたが、ピンが単発。
競技時間は残り僅か、釣れているのは3色とのことで一発逆転を狙って、針数を15本、3色をネチリました。
何とかアタリ拾って3連。
2回戦終了です。

結果は以下の通り。
2nd_stage_result.jpg
revenge.jpg
同時に開催されていた敗者復活戦では新堀川河口付近に釣り座を構えた大坂選手が怒涛の連掛を披露し24匹の好釣果で決勝戦に進出です。
非常に濃いメンバーでの決勝戦になりました。
決勝エリアはカドヤ~新堀川河口、6人きっちりの狭いエリアです。
スタートは4連、5連と魚がついていましたが、すぐに魚が散ってしまったようで苦戦。
でも百戦錬磨の皆様は近くに遠くにと広く探って釣果を増やしておられましたよ。
激闘の1時間30分、後ろで見ていただけでは誰が勝ったのかわからないほどの接戦、見ごたえ十分でしたね。

第20回石川オープンキス投げ釣り名人戦を制したのは力石 一穂選手でした。
2015_07120047_R.jpg
おめでとうございます(^^)
2015_07120048_R.jpg
上位の皆様、濃いね~
final.jpg
最終リザルトです。

とっても暑い一日でしたが、闘いも熱くて燃え上がった片山津でした。
遠路お越しいただいた皆様本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたしますm(___)m
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ