2015年6月20日、ダイワスーパーバトルカップ投 新潟大会

2015_06210005_R.jpg
週末は土日と新潟県の野積海岸で連戦、初めての浜だったのでとっても楽しみにしておりました。
魚も絶好調に釣れてるみたいだしね、エサもたんまり用意して準備万端で行ってきました。

石川を出発したのが金曜の夜、4時間ほどで到着。
受付開始まで車中で仮眠。
野積海岸、いろいろ聞いてまわった話だとこの頃は絶好調で比較的近距離で数も釣れるしサイズもいいし今日はいい釣りできるよ(^^)
最近渋い釣りばっかりだったしストレス発散できそうかな。

受付して午前5時、開会式。
2015_06210001_R.jpg
競技エリアはブロック分けなしのワンブロック制で約2.5kmの範囲、競技時間は午前6時スタートで9時までの3時間、釣ったキスの総重量で争われます。
参加人数は160名ほどだったので2回戦に進出できるのは40%で約60名。
比較的スタート順が早かったので最奥まで歩こうっと決めてスタートしました。
砂の柔らかい浜で歩きにくい、運動不足の僕にはこりゃ修行やな・・・
20分かけて奥まできましたがかなりの密集、ちょっと手前にクーラー置きました。
今日のタックルはサンダウナーコンペⅡ35-405、ダイワ45、PE04号、ウッドガン20号+自作天秤、魚のサイズがいいよとのことなんでシロギスファイン6号15本仕掛け、エサはチロリ&イシゴカイで挑戦です。
午前6時競技スタート。
怒涛のスタートダッシュを決めるため3色に投入しじっくり探りますが・・・・
アレ?
アレレ??
アタリなし・・・
1色でやっとアタリ、でも予想とは大きく違って15cm1匹(><;
周囲では6連とか8連とかも見えてますしポイントは悪くないみたいですが。
気を取り直して2投目、2色ラインでアタリ、しばらく放置で次々とアタリ入ります。
これが仕掛け絡みながらも20cm混じって5連。
針のサイズを落として針数も12本に。
キスの群れは3色ラインと1色ライン、それに波口。
この3か所をじっくりと攻め続けて楽しい釣りを満喫しておりました。
人気の奥のワンドからは誰も移動してませんし釣れてるんでしょうね。
競技終了までほとんど場所を動かずに午前9時終了。

2.0km近く歩いて検量所に。
検量結果は701g。
2回戦ボーダーは400gちょっとで2回戦進出決定です。

さて2回戦、エリアは少し狭くなったそうですがやっぱ1回戦と同じ場所にと思いまたも2kmの道のりを歩きます。
流石に2回戦ともなるとキスの魚影もかなり薄くなりどうやって数を稼ぐかが難しくなります。
僕は海を見ながら歩いて3色ほどに瀬のあるポイントを発見、瀬の前、横、奥を狙うつもりで釣り座に選びました。
まずは手前から。
2色ラインでアタリでます、魚は小さく12~13cm、ポロポロ釣れるので移動できずに1時間経過。
これじゃ重量稼げんわっと思いきって移動してみますがここでは地元の名手さんにコテンパンにやられて負け犬のように逃げ出しました(^^;
ポツポツキスは拾えるものの小さいキスばかりであっと言う間に2時間、競技終了。

検量所にいくと皆さん持ってますね~
これだけ叩いた後なのに凄いわ。
僕は20匹弱で195g。
ブロックボーダーは300g後半でした。

いよいよ表彰式。
2015_06210007_R.jpg
優勝は圧巻の釣果で石川のM村さん。おめでとうございました~~(^^)v
帰り道ではごちそうになってありがとうございましたm(___)m

明日はG杯がんばろっと。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ