2015年6月8日、第35回G杯争奪全日本がま投(キス)選手権

今日は2014年に開催予定ながらも台風のせいで翌年に延期なっていた「第35杯G杯争奪全日本がま投(キス)選手権」が石川県かほく市高松北部海岸で開催されました。
6月の高松はまだ本格的なシーズンには入っておらず釣果も安定していない頃のようでとっても厳しい釣りになりました。

大会前々日。
今回はお休みの段取りは完ぺき、3連休を取得しており充分下見して本戦の望みました。
朝6時過ぎに浜におります。
波はやや高く1m、潮も少しですが西に流れます。
事前情報ではキスは薄いようで4色付近にアタリが多いとか。
早速高松サービスエリア下から釣り開始。
今日のタックルはがま競技Ⅱ35-405、ダイワ45、PE04号、ウッドガンスリム30号+自作天秤、シロギスファイン4号10本針仕掛け、エサはイシゴカイで挑戦です。
5色付近に投入3色まで探って素針。
2投目に3色ラインでアタリ、15cmほどのキス。
2匹目を狙いますがアタリ続きません。
試しに遠投してみますがアタリなし。
お昼には風が出そうなので早い時間は遠投メインに攻めてポイントを探りました。
1時間ほどしたころ7色ラインでアタリ?
微かな反応でしたが15cmほどのキスでした。
それからも探りますがアタリはでず。
西の川まで行って折り返しは近投で。
これがさっぱり・・・・
結局4時間で2匹の貧果で終了。

大会前日。
ちょっと遅めの午前7時に到着。
すでに浜は大勢の人で賑わっておりました。
でもさっぱり釣れないそうです・・・・
2時間ほどやってキス2匹ほどだったとか・・・
僕の竿には全く生体反応なし。
お昼までやって完全BOZ。
多分下見していた人全部の釣果でも20匹いってないくらい。
場所が変更になるかもっと情報流れます。
午後になって浜に戻ると本部テント設営中、やっぱ会場の高松で決定。
もう一回浜に降りて竿出しますが全くアタリません。
結局一度もアタリないまま納竿。

前夜祭はかほく市の料理民宿「やまじゅう」さんで盛大に開催されました。
たくさん食べて飲んで楽しい夜は更けていきました。

大会当日。
海の状態は抜群、こりゃ釣れるでしょくらいのベストコンディション。
全参加者34名が3組に分かれて争われます。
上位2人が決勝に進めます。
まずは一番西のエリア。
人気は多分エリア左端にある出っ張り付近。
払い出しも見えて好ポイントです。
しかし僕のスタート順は8番目、さすがに狙いは皆さん同じようですでに密集。
それならば5色付近の深みが一番深く見えたエリアの右端に。
狙いは5色~4色。
1投目、幸先良く5色ラインでアタリ。
追い食い待ちましたが続きません。
4色残しで回収。
15cmほどのキス。
次も同じポイントを探ります。
時折小さなアタリらしきものがでますが・・・
明確なアタリははっきりわからないまま3色残しで回収。
これがピン3連(^^)/
よっしゃ~~
しっかしこれからは全くアタリでません。
エリア内をあちこち探りますが結局追加できす1回戦終了。
4匹はエリアトップでした。

次いで一番東のエリア。
ここは一番右に川の流れ込みがあって釣れそう。
でも先ほどの試合から隣エリアでは遠投している選手がポツポツとキスを釣っているのが見えたので今回は沖を攻める作戦です。
僕の拙い遠投力では岬の出っ張り先端からおりゃ~~
1投目から7色ラインでアタリでますが針には乗らず。
隣のW田選手に遠投でキス。
僕も気合いじゃ~
7色ラインで激震。
しばらく粘りましたが待ち切れずに回収、これが18cm含む3連。
その後も7色ラインを集中的に攻めてダブル、ダブルと我ながら好調。
そのまま投げ続けた2回戦でした。
結果は7匹。

最後は真ん中のエリア。
ここは昨日の下見で一番魚の数を見たところ。
5色付近の深みでキスは釣れていたのでまずは5色を攻めます。
2投してもノーシグナル。
遠投しているWさんにダブル。
散々攻められたキスは薄いようでやっぱ遠投にチェンジ。
でもこの頃には僕の体力も低下気味、風もやや向かい風で飛距離も落ちてきました。
それでも投げ続けて何とか1匹釣りましたが追加できず・・・

3試合の合計は12匹、僕らの組では14匹のWさんに次いで2位で決勝に進めることになりました。


決勝戦に挑むメンバーに残れただけで光栄です。何とか記録に残る結果を出したい。
さて決勝戦。
この頃には向かい風もかなり強く狙いの7色オーバーの飛距離は無理そうなんで5色~4色の中間距離の深みを探る予定。
左の旗際に微かな払い出し、僕の最初の釣り座に決めました。
いよいよ90分一本勝負の決勝戦スタート。
6色に投入して探ってきます。
5色でアタリ。
そのまま追い食い待ちますがアタリは続きません。
そのまま4色ラインまで探って回収、15cmほどのキス。
幸先の良いキスだわっと思ったのもつかの間、エリア真ん中の選手に6連@@
ウソ・・・
もう一度6色付近から探りますがアタリません。
4色で隣選手とオマツリ。
先ほどの選手が今度は4連@@
・・・・・・
さすがに僕もクーラー持って移動。
5色~4色探りますがアタリでず。
う~んどこにキスいるんやろ・・・・
エリア中を探りながら歩きますが素針が続きます。
あちこちでキスがポツポツ釣れてるし・・・・
ちょっと焦る。
偏光レンズ越しに見える深みを集中的に探りますがアタリはさっぱり。
残り時間10分、こうなったら5色から最後まで探ってやるわ。
3色付近でアタリでて最後の最後に1匹。
こんなとこにもおったんか・・・・
無念の競技終了。


検量結果は1位15匹、2位6匹、3位5匹、4位5匹、5位3匹、僕は2匹で6位。
後からじっくり海見たらアソコ狙えば良かったっていろいろ出てくるんやけど試合中は一番釣れてる選手に合わせにいって自滅のパターンでした(^^;

大会中お声掛けてくださった皆様どうもありがとうございました。
さて次はダイワSBC島尾頑張ります。
プロフィール

rin

Author:rin
マニア系キス釣りのパイオニア

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
月別アーカイブ